体型維持のために必要な3つの心構え【これでもう太らない!】

体型維持

体型を維持してる人になんか特徴とかあるん?今の体型をキープしたいけどなかなか難しくて…

というあなたへの記事になります。

 

こんにちはカイです!

 

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

 

そんなわけで、年間を通してずっと腹筋が割れてる状態を維持しています。

 

✔そこで今回は、そんな僕の経験も踏まえて「体型を維持するために必要なこと」について解説。
以下の内容を普段から意識しておくと、来年になっても自身が好きな体型を維持できてることと思います。

 

では、詳しくみていきましょう。

 

スポンサーリンク

体型維持のために必要な3つの心構え【これでもう太らない!】

結論として、体型を維持するために覚えておきたいことは以下のとおり。

✅体型は普段の食事で決まる

✅自身の体型を維持するための必要量を知る

✅体型を修正する術を身につけておく

では、順に解説していきます。

 

体型は普段の食事で決まる

まずは以下のツイートをご覧ください↓

 

そちらのツイートからわかるように、我々の体の形が変わるつまり体脂肪の増減は基本的に普段の食事によって決まります。

 

食べ過ぎれば太るし食べなさ過ぎれば筋肉が落ちやすく、適度に食べれば筋肉を維持しつつ体脂肪のみを落としていくことが可能に。

 

ですからあなたの周りで体型を維持している人がいるのであれば、基本的には高頻度で暴飲暴食することなく、同じような範囲の量(カロリー)の食事を日々しているはずです。

 

僕自身も常に腹筋が割れた状態を維持していますが、基本的には以下ツイートのような食事を毎日しています。

 

もちろん週に最低1回は好きなモノを好きなだけ食べますが、毎日そういったことをしていては、体型は維持できませんので。
(⇒参考:【公開】ボディビルダーの食事【減量初期から終盤までのメニュー】

 

自身の体型を維持するための必要量を知る

上記のように、我々の体は我々が普段から口にするものでその形を変えます。

 

ですが人によってその生活スタイルはもちろん異なります。

 

✔ですから体型を維持するのであれば、自身がどれくらいの量の食事を普段から心がけておけば良いかを知ることがまず必要。

 

筋トレを普段からする人とそうでない人では、消費カロリーが大きく異なるので、それにともない摂取カロリーも変わってきます。
特に運動をしてないのにしてる人と同量を食べてると、体型は維持しづらく体脂肪が蓄積されることにもつながります。

 

そんなわけで、以下の記事を参考にあなたが今の体型を維持できる摂取カロリーをサクッと認識しておくのが吉↓

メンテナンスカロリーの求め方と活用法【体づくりにおける重要な基準】
筋トレとかダイエットについて調べてると、メンテナンスカロリー?って目にするけど、あれってどう言う意味?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事ではメンテナンスカロリーの算出方法とその活用法について解説。これさえ理解しておくとあなたの理想の体をゲットできます。

 

体型を修正(維持)する術を身につけておく

とは言え、会食やパーティーなどが続くと摂取カロリーが増えることもあるかと思います。

 

カイ
カイ

ですがその際は割り切って好きに食べ、その後の数日は普段より摂取カロリーをやや落として帳尻を合わせるのが吉。

 

例えば1800kcalが体型を維持できる範囲だとして、3日ほど連続で3000kcalを食べたのなら1200kcalかける3日で3600kcalが余分になります。
(基本的には体脂肪として蓄積される)

 

となるとその後は1400kcalの食事を9日間は頑張ると、計算上は元の体型を維持できることに。
(1800ー1400で毎日400kcal余分に消費することになり、以前の3600kcalを消費するのに9日かかる)

 

また仮に食事を減らすことが苦なのであれば、食べ過ぎた次の日は筋トレをして消費カロリーを上げてやるのも1つ有効に。
(⇒参考:筋トレの消費カロリーは数百kcal【確かなカロリー計算で確かな成果を】

 

以下ツイートにもあるように、太るか痩せるか現状維持かはカロリー収支によって決まります。

 

ですから体型を維持するのであれば、余分に食べた分だけは消費するよう心がけておくのが吉。

 

※参考:食べ過ぎた次の日はファスティングも1つの手↓

【体験】優光泉でファスティング【1週間で2キロ無理なく落ちた話】
優光泉でファスティングしたリアルな体験談が聞きたいなあ。優光泉の効果はどういう感じなんやろ。ダイエット効果がメインなん?と優光泉でファスティングを試そうか迷っているあなたへの記事になります。本記事では僕のファスティング体験を解説。短期的に行うなら効果を感じることができます。

 

【まとめ】体型維持に魔法はないので帳尻を合わせる意識が大事

上記の内容が、体型を維持するために覚えておきたいことになります。

 

世にはたくさん食べても痩せている人などがいますが、基本的には過度に食べれば太りそうでなければ体型を維持できたりはたまた痩せることが可能に。

 

カイ
カイ

ですから仮に食べ過ぎても翌日は節制して帳尻を合わせるような意識を持ってると、体型を維持することは思っているよりも容易だったりします。

 

別にダイエットほど食事制限をしなくても可能ですし。

 

そんなわけで、自身の体型は普段の食事で決まるということだけは理解しておいてください。

 

では、終わり😉

 

以上体型維持のために必要な3つの心構え【これでもう太らない!】でした。

コメント