夫婦で痩せる方法【あの頃のドキドキ感を取り戻しませんか?】

夫婦で痩せる方法

あなたは夫婦でダイエットに成功したらまず何をしたいですか?

休日に少しオシャレして、結婚する前のデートでよく行ってたカフェやレストランで当時の話を懐かしみつつ、おいしい料理を楽しみたいと思いませんか?

今まで体型を気にして選んでた着れる服ではなく着たい服を着て。

カイ
カイ

本記事ではボディメイク歴10年の筆者が、そんな夫婦仲をより濃くするきっかけにさえなり得る「夫婦(同棲カップル)で痩せる方法」について解説してます。

大きく以下2つの視点から↓

・ダイエット方法

・モチベーションの保ち方

夫婦(同棲カップル)だからこそ、お互い支え合うことでダイエット継続は容易にもなりますので、ぜひ今日からでもダイエットに励んでいきましょう。お互いのこれからの健康のためにも。

もう正しく痩せませんか?
もうやめにしませんか?ダイエットがうまくいかずガッカリするのも、流行りの効果のないダイエット方法に振り回されるのも。あなたが痩せないのは単に「基本の原理」に従ってダイエットしてないから。なのでそんな基本ルールを理解し習慣化すれば100%痩せます。ですがそこを押さえない限り今後も痩せないのもまた事実。そこで短期的にパーソナルジムを活用しそんな痩せ習慣を身につければ、もう今後の人生で体型に困ることはありません。

夫婦(同棲カップル)で痩せるダイエット方法

夫婦で痩せる方法

結論として、夫婦であれなんであれ痩せるにはまず「カロリーバランスの見直し」が必要になります。簡単に言うと、食べたカロリー以上に消費すると痩せます。

今までは夜ごはんのボリュームが多いのもあり、1日に妻は2000kcal夫は3000kcalなどをとっていたとしましょう。

カイ
カイ

ですが一般的に1日に消費できるカロリーは、女性なら約1500kcalで男性は2000kcalほどです。

なので夫婦(同棲カップル)で痩せるには、まずはお互い摂取カロリーの上限を決めることからです。妻(彼女)は1500kcal、夫(彼氏)は2000kcalといったように。

またその中で「タンパク質」を積極的にとるとダイエットに効果的。以下の理由から↓

・タンパク質は筋肉の材料になる
⇒筋肉が落ちると代謝も落ち痩せにくくなるので注意

・消費カロリーがアップ
⇒タンパク質は消化吸収する際に他栄養素より多くのエネルギーが必要

・満腹感に貢献
⇒タンパク質が多く含まれる食材は低カロリーの割に重量(食べ応え)がある

なので普段の食事に「鶏肉、牛肉(赤身)、白身魚」などをとりいれるのがおすすめです。最低でも体重1キロあたり1gのタンパク質が1日に補える量の。

ちなみに以下ツイートにあるように、100gの鶏肉=100gのタンパク質ではないので注意してください↓

そうして「摂取カロリー」と「高タンパク低脂質」の2点だけ意識すると確実に痩せます。

カイ
カイ

でも正直、毎日毎日カロリーを計りタンパク質が豊富な手料理を作るのは大変ですよね?それも二人分の晩御飯を。

そこで便利なのが以下ヘルシー食品↓

ナッシュ(nosh)(3000万食突破!)
⇒糖質30g以下で300kcal前後のメニューが60種。詳しくはナッシュのまずいメニューはこれ!24種たべた率直な感想を参考にどうぞ。

ベースブレッド(5000万食突破!)
⇒1つ200kcal前後の高タンパク質なパン。詳しくはベースブレッドはまずい!?【3年は食べてる筆者のステマなしレビュー】を参考にどうぞ。

これらを1日1食でも活用すると、栄養管理のストレスは一気に減ります。

夜ごはんはそれぞれナッシュと缶ビール1本で仲良く晩酌、朝ごはんはお互いベースブレッド1.2個とブラックコーヒーでほっこりカフェ気分。

そんな日常が毎日あると思うと、ダイエットもがんばれると思いませんか?

それでいてナッシュ(nosh)ベースブレッドはそれ系の食品の中で低価格でも人気なので、スーパーで変にダイエット食材を買うより安く済むことも。さっそく冷凍庫やキッチンにストックしておきましょう。

ジムでの運動は必須ではないが効果的

ひとまず運動なしで食事管理さえがんばれば、ダイエットはうまくいきます。

カイ
カイ

ですが筋トレなど運動することで、先ほどの消費カロリーが増えるのも事実。

消費カロリーが増えるともちろんカロリーバランスをマイナスにしやすいので、ダイエットには効果抜群ですよね。

なので余裕があれば夫婦で以下のようなジムに通うのもあり↓

ちょこざっぷ
⇒月々3278円で筋トレはもちろんエステや脱毛までし放題の24時間ジム

かたぎり塾
⇒有資格トレーナーの指導が低価格で受けれる人気パーソナルジム(ペアだと割引あり)

(⇒【最新】ちょこざっぷの口コミ【コンビニジムの1日5分のちょいトレで痩せよう】

夫婦(同棲カップル)だからこそダイエットのモチベは維持しやすい

ダイエット方法はすでに解説したことさえ意識しておけば問題ありません。

ですがダイエットと言うと、やはり「モチベーションの維持」が難しかったりしますよね?

カイ
カイ

「明日から痩せる!」と意気込んでも、次の日になればまたお菓子とか食べちゃってますよね正直。

ですが夫婦(同棲カップル)で痩せるなら大丈夫。お互いで支え合うことができるので。

一人なら誰にも迷惑はかからないけど、「パートナーのダイエットのためにも」と思えば自然とやる気も出てくるものです。

また夫婦(同棲カップル)でダイエットを始める際に、冒頭でも触れたような「お互い共通の目標」を決めておきましょう。お互いが痩せることで実現するゴールを。

痩せたご褒美に行くレストランや食べ歩きコースなど。

するとダイエットがきつくなっても、痩せた後のプランを共有することでやる気は維持できますので。

夫婦(同棲カップル)で痩せてより明るく楽しい日常を獲得しよう

といったことが、夫婦(同棲カップル)で痩せる際の手順になります。

カイ
カイ

夫婦間のマンネリを防ぐ意味でも、共通の趣味としてダイエットやジムがあると、これからもずっとお互い良い関係でいられると思いませんか?

そうしてお互い体型に気を使いつつも、ときにグルメやスイーツをも楽しめる、そんなワクワクする日常を送りませんか?

最後に本記事をまとめると以下のとおり↓

・カロリーバランスが最重要

・高タンパク低脂質な食事を意識

ナッシュベースブレッドで楽に食事管理する

・ジムに行くなら圧倒的コスパよしな24時間ジムちょこざっぷで決まり

・ダイエット後の共通の目標(ご褒美)を日々イメージ

以上夫婦で痩せる方法【あの頃のドキドキ感を取り戻しませんか?】でした。