【驚愕】ダイエット中に焼肉を食べると痩せる可能性がある3つの理由

ダイエット焼肉

こんにちはカイです!

 

カイ
カイ

いきなりですが「ダイエット中だから」と言ってあれもこれも食べたらダメとなっていませんか?

 

それでダイエットがみるみる進んでいくのなら良いですがそうでないならダイエットに対する考え方を変える必要があります。

 

過剰なストレスはダイエットの進行を遅らせます汗っ。

 

そんなわけで今回はダイエット中に「絶対に食べたらダメ」とあなたも思っているであろう焼肉の食べ方を解説していきます笑。

 

この記事を最後まで読むとダイエット中でも安心して焼肉に行けます!

 

✔もちろんカロリー収支がマイナスの場合の話なので、

 

カロリー計算について知らない場合はまず「【保存版】ダイエットのやり方【押さえておくべきたった2つのこと】」をチェック!

 

では詳しく見ていきます。

 

【驚愕】ダイエット中に焼肉を食べると痩せる可能性がある3つの理由

結論としてダイエット中であろうと食べるモノや量に注意すれば焼肉には行けます!(ダイエットも進みます!)

 

その理由は以下のとおり。

✔牛肉の成分が優れている

✔食事誘発性熱産生が優れている

✔脂質も摂ることができる

では順に解説していきます。

 

牛肉の成分が優れている

焼肉と言えばもちろん牛肉ですよね笑。

 

牛肉がダイエットや体づくりに与えるメリットは主に3つ。

・タンパク質が豊富→体づくりに欠かせない栄養素

・ビタミンB1などが豊富→炭水化物の代謝を促す

・カルニチンやクレアチンが豊富→筋肉の合成をサポート

 

といったようにダイエットでも筋肉をつけるにしても有効な栄養素が豊富に入ってるのが牛肉の良さ。

 

食事誘発性熱産生が優れている

先ほども言ったように牛肉にはタンパク質が多く含まれています。

 

そんなタンパク質ですがカロリー消費の面で非常にいい働きをするのです。

 

それが「食事誘発性熱産生」。

 

食事誘発性熱産生とは簡単に言うと食事した後に代謝があがること。

 

(言い換えると食事を消化吸収する際に必要となるカロリー)

 

カイ
カイ

この食事誘発性熱産生がタンパク質のみの食事の場合は他の炭水化物のみや脂質のみの場合に比べて消費するカロリーが何倍も高いのです!

 

具体的にはタンパク質のみの食事で30%、炭水化物のみの食事で6%、脂質で4%。これらの成分が混ざった通常の食事は10%ほど。

 

なので同じカロリーの炭水化物のみとタンパク質のみを比べるとタンパク質を摂る方が消費カロリーは大きくなるということ。

 

牛肉にはタンパク質が多く含まれてますのでダイエット中の焼肉でも肉をメインに食べれば食事誘発性熱産生の効果を最大限に活かすことが可能。

 

脂質も摂ることができる

ダイエットとなるとどうしても脂質を制限しがち。カロリーで言うと炭水化物やタンパク質の2倍を超えますし汗っ。

 

カイ
カイ

ですが脂質と言えど「体内のホルモンの材料になったり」「腹持ちを良くしたりする」といった面もあります。

 

なので普段は敬遠しがちな脂質を焼肉の際に補ってみるのもアリ。

 

(以下のツイートも参考にどうぞ↓)

 

こういった焼肉の良さを踏まえた上で最も大事な「ダイエット中の焼肉の食べ方」を見ていきます。

 

ダイエット中の焼肉の食べ方【ここが大事!】

ダイエット中の焼肉はまずは食べる部位を選ぶとこからスタート!

 

カイ
カイ

基本的には赤身を選んでください。赤身は脂質が少なくなっているので焼肉で最もと言っていいほど注意が必要な脂質の量を抑えることができます。

 

また先ほど書いたような牛肉のダイエット効果は赤身の方が霜降りやカルビなどに比べて高くなります。

 

(カルビなどは脂質が多くその分タンパク質は少ないので)

 

カイ
カイ

具体的にはタン、ハラミ、モモなどがおすすめになります。もちろん鶏肉も。

 

部位を選ぶ時のポイントとしてはにとにかく脂質いわゆる脂身、白い所が少ないやつを選ぶようにしてください。

 

カイ
カイ

次に味付けですが「塩」一択です。ここで焼肉のタレを使っていてはもったいない。

 

というのもタレにはけっこう砂糖が使われていたりするので塵も積もればになることも。

 

あくまでダイエット中の焼肉の食べ方なのでそこらへんをテキトーにしてたらダイエットの意味をなさなくなってしまいますので汗っ。

 

ダイエット中ということもあって味覚がさえてるので塩とレモンだけでも十分おいしく食べれますよ。

 

またライスなどのサイドメニューは控えましょう。それじゃあダイエットどうこうの話ではなくなることに笑。

 

なんですがどうしても焼肉の他のモノも食べたいなら方法はあります!

筋肉万太郎
筋肉万太郎

それをはよいわんかい!

カイ
カイ

夜に焼肉に行くと決まっているなら朝と昼は炭水化物を抜いてタンパク質を補給する程度にして夜にお肉とライスをある程度は食べるといったことは可能です。

 

もちろん決められたカロリーの範囲内でですよ!

 

(こちらのツイートも参考にどうぞ↓)

 

「朝と昼は我慢したから夜は好き勝手に食べよう」となってしまっては増量中になってしまいますので。(←ポテチですやん笑)

 

まとめ

カイ
カイ

といったようにダイエット中でも工夫すれば焼肉だって行けるのです!「ダイエット中だから」といって気にかけてくれる人の誘いを断ったり気を使わせるのは良くないかと。

 

柔軟な考え方をもってダイエットを進めていきましょう!

 

そういったことも言いたく今回はダイエット中にタブーとされることが多いであろう焼肉の食べ方を解説しました。

 

ダイエットが限られた人しか成功できないものではなく誰でもある程度の知識と気持ちがあれば成功できるものと感じてもらえればと思います!

 

・牛肉には体づくりに有効な成分が豊富

・ダイエット中でも工夫すれば焼肉に行ける

・ダイエット中の焼肉は「ハラミなどの赤身を中心に」

・ダイエットは少しの知識があれば効果は出やすい

 

【体験】優光泉でファスティング!【1週間で2キロ無理なく落ちた話】
優光泉でファスティングしたリアルな体験談が聞きたいなあ。優光泉の効果はどういう感じなんやろ。ダイエット効果がメインなん?と優光泉でファスティングを試そうか迷っているあなたへの記事になります。本記事では僕のファスティング体験を解説。短期的に行うなら効果を感じることができます。

 

以上【驚愕】ダイエット中に焼肉を食べると痩せる可能性がある3つの理由でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました