【ドバイのジム】POWERZONEFITNESSは好き嫌いが分かれるジム

ドバイジム

こんにちはカイです!

 

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

 

さっそくですが、僕は特に筋トレとは関係なく本記事を執筆している現在ドバイに滞在しております。
(※その様子はインスタに載せてます)

 

とは言え、もちろん筋トレしないわけにはいきませんよね笑。

 

✔そんなわけで、今回はドバイのジム「POWERZONEFITNESS」に行った際のレビュー記事になります。

 

世界のジムはこんな感じ。

 

では詳しくみていきましょう。

 

スポンサーリンク

【ドバイのジム】POWERZONEFITNESSは好き嫌いが分かれるジム

結論として、ドバイの「POWERZONEFITNESS」は個人的には好きですが、一般的なトレーニーの方にはあまりおススメできません。

 

というのもお世辞にもキレイとは言えません。
言葉を選ばず言うと、こんな音楽が爆音かつ清掃が行き届いてないジムは僕のジム歴でナンバーワンです笑。

 

カイ
カイ

とは言え、個人的にはこういったハードコア感と言いますか無秩序なジムが好きなので、そういったジムが好きならぜひ足を運んでみると良いかもです。

 

そんな実際の設備は以下のとおり。

powerzonefitness

powerzonefitness

powerzonefitness

powerzonefitness

powerfitnessgym

ベンチ台も3つほど、ラックもスミスもその他にマシンもそこそこあるので、筋肉を刺激する点においては特に不満は持たないかと。
各部位に適したマシンが最低1つはありますし。

 

(また有酸素マシンメインの部屋もあるので、そちらを行いたい場合も問題なし↓)

powerzonefitness

powerzonefitness

 

加えてマシン同士の間隔も広いですので。

 

ただ、薄暗い&換気が微妙なので空気がむんむんしてます笑。ですから清潔感をジムに求めるのであれば、全くおススメしません。

 

✔そんな「POWERZONEFITNESS」への行き方ですが、以前にレビューした「OlympusFitnessGym」同様に、メトロの「AlRigga駅」の出口2から直進。

 

すると「OlympusFitnessGym」があるビル(PoPeYeSが目印)が見えてくるのでさらに直進。

powerzonefitness

 

すると「KFC」が見えてくるので、その手前にある「GYM」の看板を右に入っていきます。

powerfitnessgym

powerfitnessgym

 

そしたら、右手に「POWERZONE」の垂れ幕があるので二階に上がればOK。

powerfitnessgym

powerfitnessgym

 

✔そんな「POWERZONEFITNESS」の料金は以下のとおり。

・1ヶ月⇒150dhs(約4500円)

・2ヶ月⇒275dhs(約8250円)

・3ヶ月⇒400dhs(約12000円)

・6ヶ月⇒750dhs(約22500円)

・1年⇒1500dhs(約45000円)

・1日⇒25dhs(約750円)

 

カイ
カイ

とまあドバイの個人でやられているジムは多くが1ヶ月4500円ほどで、日本よりかなり安くなってますね。

 

ちなみにビジターは750円となってますが、僕はなぜか600円でいけました笑。
こういったテキトーな感じもドバイっぽいと感じたり。

 

ちなみにビジターの際に名前とドバイでの携帯番号を聞かれます。
ですから仮にスマホを持っているのなら、ドバイ用の番号を入手しておくのが吉。

 

そんなドバイでの携帯番号のゲット方法は以下の記事で解説してます↓

【ドバイでネットを使う3つの方法】SIMカードの使い方まで解説
ドバイに行く際に、日本で使ってるように問題なくスマホでネットを使うにはどうすれば良い?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事では実際にドバイに滞在中の筆者がネット環境の利用法について解説。これでひとまず安心してスマホが使えます。

 

✔最後に営業時間は以下のとおり。

・月曜日⇒5時から午前2時

・火曜日⇒5時から午前2時

・水曜日⇒5時から午前2時

・木曜日⇒5時から午前2時

・金曜日⇒16時から22時

・土曜日⇒5時から午前2時

・日曜日⇒5時から午前2時

 

とまあ基本的には24時間営業に近いほど開いてるので、いつ行っても問題ありません。
ただ、他のジム同様にイスラムの祝日である金曜日だけは営業時間が短いので注意。

 

カイ
カイ

そんなわけで日本ではまあないハードコアな感じを体験したい際は、ぜひビジターで行ってみてください。

 

では、終わり😉

 

以上【ドバイのジム】POWERZONEFITNESSは好き嫌いが分かれるジムでした。

コメント