つまらない毎日から脱出する3つの方法【3つの原因から考察してみた】

スポンサーリンク

毎日つまらない

こんにちはカイです!

 

カイ
カイ

「毎日つまらない」「何のために生きてんねやろ」と思うことは少なくないですよね。少なくとも本記事を読んでいるあなたはそうですよね。

 

✔僕も中学生の頃からずっとそんな感情を持って生きています汗っ。

 

またそういったいわゆるネガティブな思いをかき消すかのように筋トレにハマり、自分自身の存在意義を見出そうとしてたりも。

 

筋トレを譲るとますますネガティブな感情に傾くと思うのもあるからこそ必死に筋トレして大会で優勝することもありました。

 

✔そこで今回は、毎日がつまらないと感じる原因と打開策を解説。

 

僕は心理学などの専門家でも何でもないのであくまで僕の主観での話になりますが、最後までお付き合いください。
少なからず気づきがあるはずです。

 

(いわば自分自身に向けての記事でもあります)

 

では詳しくみていきます。

 

つまらない毎日から脱出する3つの方法【3つの原因から考察してみた】

結論として、毎日がつまらないと感じる原因は以下のとおり。

✅モノの見方を変えようとしない

✅成果が出ないからつまらない

✅何も行動してないからつまらないのかも

では順に解説していきます。

 

モノの見方を変えようとしない

カイ
カイ

毎日がつまらないと感じる原因として、そもそも「毎日=つまらないもの」と思い込んでませんか?

 

人間は見たいモノを見て見たくないモノは見ないようにする生き物かと。
いわば自分自身が最も可愛いし、出来るならば傷つきたくないと思うのが通常。

 

実は考え方によっては「毎日が楽しくなる」としても、現状を変えることによるリスクを恐れてモノの見方を変えようとしてないのではないかと思ったりします。(僕自身そういった所がある)

 

結局は、毎日をつまらなくしてるのはまぎれもなく自分自身。

 

シンプルに楽しいと感じることをすれば良いのに、何かと理由をつけてやらないだけなのかなと。

 

※参考:良くも悪くも「思い込みの力」は強いって話↓

目標設定は明確であればあるほど達成できる【潜在意識に刷り込む方法】
やっぱり目標を設定した方が物事はうまくいく?仮にそうならその際のコツは?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事では目標を設定し達成するために最も重要なコツについて解説。これでもう目標は必ず達成できます!

 

成果が出ないからつまらない

仮に何かに打ち込んでいて継続しているにも関わらず、毎日がつまらないのは成果が出ないからじゃないですかね。

 

カイ
カイ

僕自身、筋トレを10年ほどやっているにも関わらず大きな結果がなく「つまらない」と感じることも少なくありません。

 

好きで筋トレしてるはずなのに楽しくないと感じることもあったり。

 

✔ですがこのパターンに関しては、とにかく継続して改善してを繰り返していくしかないと思います。どの分野にせよ大きな成果を出すにはそれなりの時間と労力が必要。

 

※参考:継続は力なりの本質について↓

継続は力なりの真意【ただ、続けるだけでは意味がない!?】
物事は継続してたら絶対に成果は出るよね?と思っているあなたへの記事になります。本記事では継続は力なりの真意について解説。ただ、継続するだけでは返って逆効果なことも!?

 

何も行動してないからつまらないのかも

先ほどのモノの見方を変えようとしないとも関連しますが、やはりつまらない毎日を脱却しようと思うと当たり前ですが何か行動しないと始まりません。

 

✔家で黙って寝てても、毎日が急に楽しくなるなんてことはあり得ません。
なので動かない限り、つまらないのはいわば当然かと。

 

といったように毎日がつまらなく感じるのは、「シンプルにつまらなくしてるだけの話」というのが僕が思う所であります。

 

とは言え、今から急に「頑張ろう!」なんて思えないですよね汗っ。

 

そこで僕がおススメするつまらない毎日を打破する行動をサクッと解説していきます。

 

つまらない毎日を打破するにはルーティンを変える

つまらない毎日を打破する方法は以下のとおり。

✅忙しくする

✅筋トレする

✅日本を出る

では順にサクッと解説していきます。

 

忙しくする

前半で書いたように、毎日がつまらないと感じる人の多くは物事をネガティブに捉えがち。

 

そんな状況で暇を持てあましてるとどうでしょう?

 

✔頭の中でマイナスなことばかり考えるようになりませんか?
「つまらないつまらない」といったように。

 

ですが忙しい日々を送ってると、考え事をする暇もなく時間が過ぎていきます。

 

そういった意味で、ひとまず仕事や自炊などとにかく予定を詰めて日々を送っておくのがおススメ!

 

カイ
カイ

僕自身、時間が出来るとネガティブなことを考えることが多いので基本的に休みなくこうしてブログを書いたりライターとしての仕事をこなしたりしています。

 

考えてもネガティブになるだけなら考える隙を与えずにいきましょ。

 

忙しく物事に向き合ってるとその過程で何かしらの成果も出てくるやろし、するとつまらない毎日を抜け出すきっかけにもなりますよね。

 

筋トレする

これに関しては、僕が筋トレしてるから勧めるって面もゼロではありません笑。

 

✔ですがそもそも筋トレって家で1人で何もなくても床があれば出来るもの。

 

例えば何か習い事とかをするってなると、人とのコミュニケーションを取る必要があったり道具を揃えたりとやや手間がかかることも汗っ。

 

それがめんどうで結局なにも行動しないパターンも少なくないでしょう。

 

そこで筋トレなのです笑。

 

上記のように忙しくする条件も満たせるので、毎日が良い方向にいく可能性は十分にありますよ!

 

それに少し体を動かすことでホルモンバランスが良くなりポジティブになることも。
「仕事して筋トレして疲れて寝る」といった流れが意外と気持ち良かったりするかも笑。

 

※参考:実際うつ病などにも効果的だったりしますし↓

筋トレがうつ病を治す!?【減少した神経伝達物質を正常な状態にする】
筋トレしたらうつ病が良くなるってホンマ?と、やや気分が乗ってこないあなたへの記事になります。本記事ではうつ病になる原因の1つと筋トレの関係について解説。筋トレで少なからずうつ病は緩和されるかも!?

 

※参考:筋トレを始めるなら以下の記事をチェック!

【ゼロから】自宅で筋トレするなら知っておきたい4つのステップ
自宅で筋トレ始めようと思うけど必要なものは?自宅で筋トレする時のメニューは?と自宅で筋トレしているorしたいあなたへの記事になります。本記事では自宅で筋トレを始めるあなたがやるべきことを解説。ひとまず器具がなくても大丈夫!

 

日本を出る

最後にやや力技。

 

毎日がつまらない原因を、日本やはたまた周りの環境にあるとするのは個人的には違うと思います。

 

ですが手っ取り早い方法として、周りの環境を大きく変えることは刺激のない毎日には有効かと。
そのためにいっそ日本を出るのもあり!

 

カイ
カイ

僕自身アメリカで少し生活していた時があるのですが、ただ歩いてるだけで楽しかったですよ笑。

 

✔結局はつまらない毎日を作ってるのはあなた自身の日々のルーティン。

 

仕事して帰って寝るを繰り返してるからつまらないのかも。
なのでその日々から抜け出すにはそのルーティンを崩す必要があります。

 

その手段として海外に行くのも良いかと思います。

 

(こんな感じでポッと行ってしまえばいいんです↓)

 

【まとめ】毎日を楽しくするもつまらなくするもあなた次第

上記の内容が、毎日がつまらないと感じる原因とその解決策になります。

 

結局のところ指をくわえて待っていても、ハッピーな日常は訪れません汗っ。

 

カイ
カイ

それならたとえうまくいかなかろうが、何かしらの行動をした方が未来は明るくなると思いませんか?

 

そしてうまくいかなかったらその瞬間すらも、経験として楽しんでしまえばいいのです!

 

年取った時に必ず笑い話になるはずです。
逆に年取って笑い話の1つもできなければ、それこそ笑えません汗っ。

 

そんなわけで、本記事があなたにとって何かしらの気づきになれば嬉しい限り!

 

とは言えここまで読んでも何もしなければ、またつまらない明日が来るのは目に見えてます。

 

ですからいつものルーティンを変えて、ぜひ楽しいと思える日々を作っていきましょ!

 

✔ちなみに僕がポジティブに物事を捉えられるようになった要因に「嫌われる勇気」という1冊の書籍があります。

 

そちらはアドラー心理学を素人にもわかりやすいように解説したもので、何かと他人の目を気にしがちな我々に、もっと楽に生きていく術を提示してくれてます。

 

※「0円」で読み聞かせてもらえる
上記の書籍はやや長いので、めんどくさくハードルが高いかもですが、以下Amazonの「audible」を活用すれば、無料体験で一冊「タダ」で音として読み聞かせてくれます。そんなわけで一切の手間やコストをかけずに「嫌われる勇気」が読めちゃいます。(無料体験中に解約もできるので追加料金がかかることもなし)↓

 

では、終わり😉

 

以上つまらない毎日から脱出する3つの方法【3つの原因から考察してみた】でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました