【体験談】優光泉のファスティング1週間やって2キロ落ちたやり方

優光泉ファスティング体験

・ファスティングだと楽に痩せれるってほんと?

・ファスティングと言えば優光泉っぽいけどどうやって飲めば効果的?

・インスタとかでファスティングダイエットをよく見かけるけど効果あるの?

と、優光泉ファスティングを試そうか迷っているあなたへの記事になります。

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

そんなわけで、様々な筋トレ方法やダイエット方法を理解し実践し熟知しています。

その結果、基本的にはダイエット成功率が最も高いと言える王道のダイエット方法である「カロリー計算」を軸にしたやり方を当サイトでは勧めています。

とは言え、「カロリー計算は面倒だし長期的に食事制限を続けるのも大変」と感じてダイエットはなかなかうまくいかないですよね。

でも、「今の体型を改善し今後は理想のライフスタイルを送りたい」「心身ともにスッキリ感を味わいたい」ですよね?

そこで今回は、そんなあなたへのヒント(ダイエットのきっかけ)にもなればと、僕が実際に「30年以上もの実績がある優光泉のファスティングダイエット」を体験し検証してみました。

結論として、優光泉によるファスティングダイエットを短期的に行うのならデメリットは少なくダイエット効果も感じることは可能と思われます。

一時的にむくみを取ったり、3キロほど体重を落としたい場合には使えるアイテム。

ですが「優光泉を飲めば体脂肪がドンドン燃える」などと考えているなら、あまりおススメできません。

そういった奥義ではありませんので笑。

そんなわけで、本記事は優光泉を1週間ほど実際に体験したレビューになるので、あなたが優光泉を試す前にぜひ参考にしてみてください。

では詳しくみてきましょう。

優光泉ファスティングの飲み方(1日から1週間のスケジュールあり)

優光泉の効果などは後述するとして、そもそも優光泉はどうやって飲むものなのか?

優光泉でのファスティングのやり方は大きく4つ。

「1日コース」
・朝→優光泉
・昼夜→普段の食事

「2日コース」
・1日目は朝昼晩→優光泉のみ
・2日目は朝→優光泉、昼→ヘルシーな食事、夜→普段の食事

「6日コース」
・1日目から3日目は朝昼晩→優光泉
・4日目から5日目は朝昼→優光泉、夜→ヘルシーな食事、
・6日目は朝昼→優光泉、夜→ヘルシーな食事

「7日コース」
・1日目は朝昼晩→優光泉
・2日目は朝昼→優光泉、夜→ヘルシーな食事
・3日目から7日目は朝昼→優光泉、夜→普段の食事

(※ヘルシーな食事とは、揚げ物やジャンクフードなど脂質や炭水化物を多く含まないような食事。肉や魚+白米といったようなイメージ。)

ですからあなたが取り組みやすそうなパターンをまずは行ってみてください。

カイ
カイ

僕はいきなり8日間のダイエットに臨みましたが、まずは1日コースで様子を見てみる方がいいかと思います。

(8日コースのやり方は後述)

次に飲み方ですが「コーヒーなどの飲み物に混ぜたり」「ヨーグルトに混ぜたり」というのが基本。

僕は炭酸水がセットでついてきたので、そのまますぐに炭酸水で割って飲み始めました。

(こんな感じで到着↓)

優光泉ファスティング

優光泉ファスティング

後述しますが、「優光泉の味がマズイ」と感じる場合があるかもしれないので、その時はコーヒーなど味のあるものに混ぜればさほど気にならず飲めます。

また炭酸水を多めにするのもおススメ。

優光泉ファスティングを1週間ほど体験してみた感想

といったようにいくつかのパターンで試すことになる優光泉ですが、ここで7日コースを体験してみた僕の感想を綴っておきます。

そもそも僕が優光泉を試そうと思ったのは、「少しでも楽にダイエットしたい」のと「なんかこう体の中をキレイにしたいな?」と感じたから。

サウナで言う整う的な。

カイ
カイ

当たり前ですが、僕自身もあなたと同じようにダイエットなんか好きでもないし、できるならば楽に体脂肪を減らしたいと常に考えています。

そこでファスティングダイエット、いわゆる「断食」というダイエット方法に目をつけ優光泉にたどり着きました。

中でも僕がまず試したのが「8日間で成果を出す」ファスティングダイエット方法。

具体的には「1日間の断食+7日間のプチ断食」。

1日目は優光泉だけを6回ほどタイミングに関係なく飲み、あとの7日間は優光泉を1日4回ほど+普段の食事を1食というやり方でした。

そんな優光泉ファスティングの気になる結果をまとめると以下のとおり↓

・体重
⇒87.6キロから85.3キロに

・見た目
⇒「顔がシュッとした」と友人に言われる。筋肉のラインがやや鮮明になる。肌の調子が良くなる。

・体感
⇒顔を洗う時、自分の顔に触れて明らかに小さくなったと手で感じる。目覚めが抜群に良くなる。頭がスッキリする感覚。むくみがとれて体が軽く感じる。

思いつくことはこんな感じになります。

カイ
カイ

中でも、個人的に嬉しかった優光泉の効果はダイエットが進んだのはもちろんですが、朝の目覚めが良くなったこと。

朝パッと目が覚めてすぐに行動できるので気分も上がります。

すると仕事やプライベートはもちろん充実。

ここであなたが気になるのは、優光泉によるファスティングダイエットの「空腹感」ではないでしょうか?

ですが個人的に空腹感は不思議と感じなかったです。

これはあくまで予想の話になるのですが、ファスティングすることで上記のように「頭がスッキリしたり」「目覚めが良くなる」ことから自分がやるべきこと(仕事やプライベート)にかなり集中できます。

なのでダイエットしている感覚それ自体があまりないから、「空腹感」も感じないのかなと思います。

ガッツリとしたファスティング自体もたった1日ですし。

とまあ僕の優光泉に関する感想はこういった感じ。
(⇒公式サイト:150万本を超えて売れに売れてる優光泉の公式サイトをチェック!

対して世の一般的な口コミはどうなのか?

優光泉ファスティングの良くない口コミについて

優光泉に対する良い口コミは公式サイトに多数まとめられているので、そちらをチェックしてみてください。

なのでここでは当メディアが独自に行った、以下アンケート結果を1つだけシェアしておきます↓

優光泉ファスティングは様々なやり方があるのですが、私が実践したのは、3日間固形物を一切取らずに代わりに優光泉を飲む方法。固形物を採らないことで内臓が休まり、体重も減るといったもの。

具体的には、固形物を採らない3日間の前に準備食として6.7割の量で優しい食材のみ食べる(主に和食)日を1日間とります。次の日から全く固形物を採らず、具なし味噌汁、水、お茶、塩分、優光泉のみで3日間を過ごしました。

その次の日は、おかゆやみそ汁、大根など、胃腸に優しいもののみを普段の半分以下の量で採る1日を過ごし、ここまでの5日間が本格的なファスティングです。

ここから1.2週間は普段の6.7割の量で胃腸に優しい食生活を継続。

実際に1日目の準備食(少なめに食べる日)は苦も無く乗り越えられ、この日の夜の体重は52.5kgであり、0.5kgほど減っていました。2日目(固形物を採らない1日目)は、水と少しの塩と優光泉で過ごしたのですが、このファスティングのなかで正直一番つらい1日でした。一日中食べ物のことしか考えられなかったです。

ですが夕方の体重は51.5kgであり、前日より1kg減っていてうれしかったのを覚えています。3.4日目(固形物を採らない2.3日目)は空腹に慣れ、あまりつらくはありませんでした。

体重は一日大体1kgずつ減り、4日目の夕方には49.3kgでした。5日目(回復食)はたくさん食べたい気持ちを抑え、おかゆとお味噌汁を飲みました。夕方の体重は49.1kgでした。

5日間で53kgから49.1kgになり、約4kgのダイエットに成功しました。

では次に優光泉の良くない口コミを見ながら、僕が思う「こうしたらいいのにな」をまとめておくので、あなたが優光泉を試す際の参考にどうぞ。

実際にあった優光泉に対するネガティブな口コミは以下のとおり↓

・全く肌の改善を感じなかった
・驚くほど効果が出ると思っていたので正直期待外れ
・結果はやや減量できたが食事を元にもどすとリバウンド
・臭いもちょっと腐ったような臭いで、味も腐ったような感じ

まとめると以下の2つの内容が目立ちます。

・優光泉は味がマズイ

・優光泉は効果がない

順に解説していきます。

優光泉は味がまずい

やはり味の好みは人それぞれなので、基本的には仕方ないとは思います。

ちなみに僕が試したのは「梅味(左)とスタンダード味(右)」の2種類↓

(セットでついてきた炭酸水で割ってます)

優光泉ファスティング

カイ
カイ

とまあ良くない口コミでもあるように、確かにいい匂いとは言えません。。

別に臭くはないけど、なんか野菜を凝縮したような土っぽい感じです。

なので味も飲みにくいのかな?と感じたのですが、そうでもなく僕は意外と飲めました。

(お世辞にも美味しいとまでは言えないですが笑)

梅味は正直なところ梅の味はしません。

のどを通る時に、梅のかすかな風味が鼻に抜ける印象はある程度。

スタンダード味はうっすい砂糖水?みたいな印象でした。野菜の甘味をかすかに感じるというか。

ですから個人的には、スタンダード味の方が飲みやすいのでおすすめです。

まあ仮にマズイと感じても一口で飲み切れるほどなので、一瞬と言えばそうですが。

優光泉にダイエット効果がない

「優光泉に効果がない」という人は、そもそもきちんと優光泉を使えてないように感じます。

冒頭でもお伝えしたように、別に優光泉は「暴飲暴食しても優光泉を飲めばダイエットできる!」などというものではありません。

(というかあいにく、そのようなモノはこの世に存在しません。)

現に僕は「優光泉+普段の食事1回」というパターンで取り組みましたが、その普段の食事はハンバーガーやピザなどは控えて、鶏肉や白米といったいわゆるヘルシーな食事を心がけましたし。

だからこそ優光泉の効果をきちんと感じることができました。

(ファスティングで摂取カロリーは大幅に減り、ダイエットの成功に必須な条件である「摂取カロリー<消費カロリー」の状態を作りやすいこともその要因。)

カイ
カイ

また優光泉は「無理なくダイエット」をコンセプトにしていて、そもそも長期間の断食を続けるようなことは勧めていません。

これに関しては、体の機能面からの話を少々。

人間の体は摂取カロリーが極端に低くなると、体の中のエネルギーを使おうとしにくくなります。

エネルギーを節約しようとします。言い換えると、代謝が下がった状態。

こうなるとダイエットを成功させるのは困難になってきます。

ですからある程度の摂取カロリーをとることが、ダイエット成功には欠かせません。

こういった事実を踏まえて優光泉はどうでしょうか?

長くても1週間ほどという短い期間での使用だから、代謝も大幅に下がることなく摂取カロリーを抑えることができ、その分だけ体脂肪を燃やす可能性を高めることが予想できます。

また、長期間に渡ってファスティングを行うと摂取カロリーが大幅に減り筋肉が分解されたりして代謝が下がり痩せにくい体になるので注意。

なので別に優光泉は、何でも帳消しにしてくれる魔法の酵素なんてものではありません。

ファスティングを終えて暴飲暴食すればそれはもちろん太ります。

※参考:リバウンド防止策については以下の記事で解説してます↓

ライザップはやめた方がいい?【リバウンドの不安を解消するための心得】
ライザップに入会してダイエットを頑張ろうと思うけど、卒業後のリバウンドが気になる。芸能人もリバウンドしてるって聞くし。やっぱりライザップのリバウンドは防止できへんのかな?と悩んでいるあなたへの記事になります。本記事では、ライザップがなぜリバウンドするとされるのかを防止策とともに解説。

優光泉の酵素について

僕が優光泉を体験して感じた効果はすでにまとめたとおり。

ここでは優光泉に関する基本的な情報をチェックしておきます。

優光泉はそもそも「酵素断食」をするためのものになります。

「酵素」とは、人間の体が活動する時に重要な「消化」と「代謝」と促すもの。

カイ
カイ

「代謝」はダイエットでもかなり重要になることで、主に体の中でエネルギーを生み出す反応と思っておけばOK。

ということは代謝が悪くなれば、必然的に体脂肪をエネルギーとして使う機能が弱くなりダイエットできないことにもつながりますよね?

そこで優光泉に含まれる「酵素」の出番。

「酵素」の働きによって「代謝」を促進することで、よりダイエットに有利な状況を作り出すことに。

そんな酵素のより具体的な効果は次の2つ。

・血液をサラサラにする

・臓器の負担を軽減する

順にサクッと解説します。

血液をサラサラにする効果が期待できる

食べたものを分解するのは「酵素」です。

ですが酵素がきちんと補えてなかったらどうでしょう?

食べたものが分解されず毒素となり血液中にたまるようになります。

カイ
カイ

体脂肪はエネルギーとなり分解されて血液中にきちんと排出されて流れていくから、体脂肪燃焼に至ります。

ですが血液中に毒素がたまっていたら、うまく体脂肪が燃焼されないのがイメージできるかと。

なので酵素の働きによって血液をサラサラにして、脂肪燃焼を効果的に行うように仕向けるのです。

臓器の負担を軽減する効果が期待できる

血液は毒素を肝臓や腎臓に運び排出するよう頼みます。

ですが毒素の量が多いと肝臓や腎臓に負担がかかるので、「酵素」の働きで少しでも毒素を取り除いておくことで体への負担を解消。

カイ
カイ

(ですが毒素の定義が難しいのでこの効果に関しては何とも言えないのが個人的な意見です。とまあこれがスッキリ感につながっているのかもですが。)

そんな優光泉のこだわりは以下のとおり。

・素材は全て国産
→90%は九州産

・薄めない
→水などでかさを増してない

・野菜が原料
→~エキス配合などではない

・旬の野菜を使用
→その時期で最もエネルギーのある野菜を使用

・野菜本来の甘み
→砂糖やハチミツ、香料を使っていない

・バランスの良い配合
→体になじみやすい

・完全無添加
→発酵食品なので常温保存できる

・カロリー控えめ
→麦芽糖による抽出を基本としているので低カロリー

・28年を超える実績と経験
→昭和63年からの運営

・健康管理が目的
→ダイエットももちろんだが体の機能改善にもフォーカス

優光泉のファスティングに置き換えるなら?

ここまでの内容からもイメージできるように、あなたは「優光泉=ダイエット」と思っているかと思います。

もちろん間違いではありません。

カイ
カイ

ですが冒頭で触れたように、ダイエット効果だけでなく食生活の改善により「目覚めの良さ」など特に期待してなかった嬉しい効果を感じるかもなのが優光泉です。

このスッキリ感が最近ファスティングが流行ってる要因にもなってるのかと。

結果として、優光泉はなんと150万本を超えて売れてますし。

そんな優光泉はかなり短期的なダイエット方法かつ体の機能改善方法になるので、常に試し続けるのではなく月に1回とかのペースであまり高頻度で行わないのが吉。

(やり過ぎると代謝が落ちるため)

短期的に体を整える感覚で行うことで、「ダイエットダイエット」と頭の中をダイエットのことでいっぱいにすることなく、よりストレスなく体づくりや健康管理に向き合えますよね?

そうしてヘルシーな食事やライフスタイルに慣れてきたら、カロリー計算に取り組みより効果的なダイエットや体づくりを進めていくのが吉。

なので優光泉はお守りみないな感じで家に常備しておけばOKです。

カイ
カイ

加えて優光泉は「安心の返金保証」があるので試して損することはないと思われます。(詳しくは優光泉の公式サイトをチェック!

【まとめ】優光泉のファスティングは1週間でなくまずは1日体験から

長くなりましたが、以上が僕の優光泉ファスティング体験記。

個人的には優光泉は「THE断食」というより、「ダイエットのきっかけ作り」や「暴飲暴食をした後のむくみ取り」などといったような感じで、サクッと利用するのが良いかと思います。

(⇒参考:置き換えダイエットの効果を最大限に活かすために必要な3つのこと

なので僕のように何日もやるのではなく、まずは1日コースからサクッと効果を体感していくのが吉。

優光泉をうまく活用することで、普段の体型を維持するといったニュアンスでも。

カイ
カイ

やはりダイエットは一時的なものでなくライフスタイルとして取り組んでいくものと思います。

ですから食べ過ぎた翌日は優光泉の1日コースを活用するなどして、日々の中でうまく摂取カロリーのバランスを取っていくことが大事。

そうして常に自分を好きでいられる体型を保つと言いますか。

やはり食べ過ぎが続けば太るのはもちろん、精神的にも罪悪感などでキツイですし。。

そんなわけで、さっそく優光泉で今まで体感したことのないスッキリ感を体感してみては。

補足:定期購入はメールか電話で簡単に解約できます。仮に継続しない場合は次回お届け日の10日前に連絡すればOK。

また定期購入でなく単発での購入も可能なので、まずはそちらの方が損はないかと。

では、終わり😉

以上【体験談】優光泉のファスティング1週間やって2キロ落ちたやり方でした。