ダイエットできない人の特徴は3つ【痩せない原因は体質?】

ダイエットできない人

  • ダイエットできない理由はなに?
  • なんで自分はダイエットできない人間なの?
  • 体質的な問題でダイエットできなかったりもする?
カイ
カイ

こんにちはカイです!筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。

そんなわけで今まで様々なダイエット法を理解し実践してきました。ですがそんな筆者でも思います。「ダイエットってそう簡単なものではないな」と。

とはいえあなたがダイエットできないのには、もちろん原因がありその解決策もあります。本記事では、そんなダイエットできない原因と改善策や、ダイエットできない人の特徴について解説。

安心してください。これでもうあなたも「ダイエットできる側の人」になれます。

※ちなみにもうどうしていいかわからない場合は、以下のようなパーソナルジムでプロに教わるのが手っ取いのは確かです↓

  • BEYOND
    ⇒圧倒的トレ―ナーの質で知られる人気パーソナルジム
  • エクササイズコーチ
    ⇒1回20分の格安パーソナルジム(手ぶらで無料体験もできます)

ダイエットできない人の3つの共通点や特徴

結論として、ダイエットできない人に共通する特徴は以下の3つ。

  • 固定観念に縛られている
  • 知識が不足している
  • 変なプライドを持っている

では順に解説していきます。

固定観念に縛られている

ダイエットできない人はそもそも「ダイエット=修行」と思っていて、それゆえダイエットではあれも食べたらダメこれもダメと思いストレスをためがちです。

(以下ツイートにもあるように、ダイエットにおいてストレスは敵↓)

ですが仮にダイエットに過度なストレスを感じないならば、あなたも続けられると思いませんか?

真面目な話、ダイエット中でもお菓子も選べば食べれるし、炭水化物だってある程度は食べることもできます。

というか、基本的には炭水化物をきちんと食べないとダイエットは成功しません。

ですが「炭水化物=悪」と思い込んで過ごしているから、体の変化もなく極端な食事制限にストレスばかりたまり、結局ダイエット自体を諦めてしまうことに。

カイ
カイ

筆者でさえ「炭水化物はゼロにしてタンパク質のみにしてください!」なんて強制されれば2日で諦めます笑。

そんなわけで、まずはダイエットに対するあなたの固定観念を変えることが必要。ダイエットは修行ではなく、食事調整やライフスタイルの見直し程度に捉えていきましょう。

以下タンパク質が豊富でおいしいパンのベースブレッドもあるので、そういったものを活用するのもあり↓

ダイエットできない

ダイエット中であれ、決められた摂取カロリーの範囲内であればパンを食べたってなんの問題もありません。そうしてまずは体重1キロあたり約30kcalで様子を見るのが吉。

ダイエット知識が不足している

ダイエットできない人は、基本的なダイエット知識が不足しています。逆に言えば「知識」がある程度あれば、ダイエットはそれだけ楽に取り組めるし様々な対処もできます。

ダイエットできない人は「知識がないor誤って記憶している」ので、ダイエットがうまく進まなくなった時に対処ができない。

ここでひとまずネットなどで調べれば問題ないですが、そもそも「ダイエット=修行」と思っているので対処法として「我慢」など極端なやり方を選んでしまうパターンも少なくありません。

「自分は我慢が足りない」と勝手に思い込んでしまうことにも。こうなってしまうとどうしようもありません。食べる量を減らすことばかり考えて、代謝は下がりどんどんダイエットしにくい体になっていきます。

カイ
カイ

そういった意味で、少しの知識を蓄えることがダイエット成功へのステップ。

ダイエットに成功している人は、単に適切な知識をフルに活用してるだけです。別に特別すごい才能を持ってるなんてことは全くありません。

ちなみに以下ツイートにもあるように、基本的に「~するだけ」「1分でオッケー」とかは嘘なので注意です↓

変なプライドを持っている

最後の特徴として、ダイエットできない人は他人からのアドバイスを素直に受け入れることができない傾向があります。

例えば、「炭水化物を増やしてください」と勧めてもなかなか増やそうとしなかったり、「こういった運動をしてみてください」と勧めてもしなかったり。

何かと理由をつけてサボるというか、他の意見を受け付けようとしない場合が多いです。

ですがそもそも自身のやり方で成果が出ないなら、他の意見(パーソナルトレーニングなど)を試してみる方が手っ取り早く成果につながると思いませんか?

ダイエットできない原因が体質にあると考えている場合

すでに解説したように、基本的にはダイエット方法が適切でないからダイエットが続かない場合がほとんどです。

カイ
カイ

とはいえ、そんなダイエット法にも向き不向きはあります。

糖質制限がいいのか脂質制限がいいのか、はたまたどういった種類の炭水化物があなたの体に合ってるのかなど。そういった要因を把握せず、流行りのダイエット法を試すから痩せないこともあります。

でもじゃあどうやって自身の体質を知ればいいのか?今の時代は何でもあります。

そう、テレビでも話題の遺伝子博士を使えばサッと確かな情報を知ることができます。

遺伝子博士では、33タイプの中からあなたのタイプを分析。そうして自身のタイプに合った食事や運動をすることで、今までよりあなたにフィットしたやり方ゆえ、ダイエットは着実に進むことに。

遺伝子検査と聞くと高額なイメージがあるかもですが、ほんの数千円でサッと分析結果を得られるので、一度はやっておくのが吉。

するともう巷で流行りのダイエット法に振り回されて、痩せずテンションが下がるなんてこともありません。

ダイエットができない人は他の意見を取り入れよう:まとめ

上記の内容が、ダイエットできない人の特徴になります。そんな特徴を3つあげましたが、それぞれが独立していることではありません。

「固定観念が強いから素直に人の意見を受け入れることができないし」「固定観念でダイエットを考えるから知識をつけようとしない」といったように全てつながっていると思われます。

ですからまずはシンプルに、ダイエットができる人がしてるようにダイエットに関する他の意見に耳を傾ける所からスタートしてみることが必要。

カイ
カイ

あなたが憧れる普段からSNSで見てるあの人は、単にジムに通い正しいダイエット方法や筋トレ方法を習ってるからスタイルが良いだけの話です。

そんなわけで、本記事をきっかけに今回は今までとは異なる適切なダイエットをスタートさせていきましょう。

以上ダイエットできない人の特徴は3つ【痩せない原因は体質?】でした。

この記事を書いた人
カイ

筋トレ歴10年で、ボディビルやフィジークのコンテストでの優勝経験あり。ゆえに正しい筋トレ方法やダイエット方法を熟知。当サイトではそんな筆者が、適切な筋トレ方法やダイエット方法を解説してます。専門性を持ってすべての記事を執筆しています。(Twitterも覗いてみてください)

↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓
【下部ボタンからシェア大歓迎】

当サイトは「リンクフリー」です。当サイトURLや記事URLをシェアする際の許可は必要ありません。今後よりおもしろい記事を執筆する参考にもなりますので、記事を読んだ感想をTwitterはじめSNSでシェアしてくださると嬉しいです!

ダイエット
↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓
FITNESS-FREAK