グルテンフリーとは何か【ダイエット効果も期待できる/体験談あり】

グルテンフリーとは何か

筋肉万太郎
筋肉万太郎

グルテンフリーとは何ぞや?

グルテンフリーダイエットって?

という疑問を持つあなたへの記事になります。

 

こんにちはカイです!

 

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

 

そんなわけでダイエットに関しても、今まで試行錯誤しながら取り組んできました。

 

✔そこで今回は、以前に世間でも話題になった「グルテンフリーダイエット」について解説!
明日からでもすぐに取り組める、簡単なダイエット法(食事法)なので試す価値アリです。

 

では詳しくみていきましょう!

 

スポンサーリンク

グルテンフリーとはグルテンを控えた食事をすること

結論として、グルテンフリーとはその名の通りグルテンをフリーにすること!

 

カイ
カイ

言い換えると「グルテンから解放される」「グルテンに左右されない」といったようなイメージ。

 

✔そもそもグルテンとは、小麦粉に含まれる2種類のタンパク質が合わさったものを言います。
ですからとりあえず「グルテン=小麦粉」と覚えておけば大丈夫です。

 

そしてこのグルテンには、胃腸障害や免疫疾患など体に様々な悪影響を引き起こす可能性があると言われることがあります。

 

特に「小麦アレルギー」や「セリアック病」といった小麦を受け付けない体質の方に、そういった症状が発症。
(ですから「通常の人間がグルテンフリーをしてもそこまで効果的ではない」と言われることも)

 

そして、そういった体質の方の食事を一般の方に取り入れたのが「グルテンフリーダイエット」

 

カイ
カイ

そんなグルテンですが、ドラッグで刺激される脳の一部と同じところを刺激するがゆえ、中毒性が非常に高いと言われることも。

 

よく菓子パンを食べると、またすぐに食べたくならないですか?
もちろんおいしいからってのもありますが、脳がグルテンを求めているのです。

 

こういうと怖いですよね?
こうやってどんどんグルテン漬けになっていく可能性も汗っ。

 

そういったことからも、グルテンがは控えるのが好ましいとされる成分でもあります。
ですから「グルテンフリー」が注目されているのです。

 

加えて「海外のハリウッドセレブ」や「あの世界的テニスプレーヤーのジョコビッチ選手」が取り入れて、体の調子が抜群に良くなったことでも世に知られるきっかけになりました。

 

そんなわけでここまでをまとめると、グルテンフリーとはグルテンが含まれる食材や製品をとらないようにすること。

 

そんなグルテンフリーダイエットのイメージをしやすいように、具体的な食材を挙げておきます。

 

グルテンを含むもの↓

✔パン類(菓子パンも)

✔麺類(パスタ、うどん、そば、ラーメンなど)

✔お菓子類(スナックも)

✔大麦

✔その他の小麦製品

 

グルテンを含まないもの↓

✔米

✔肉

✔魚

✔野菜

✔和菓子

✔多くの乳製品

 

ここにあげたもの以外でも、グルテンが含まれていないものはたくさんあります。
商品のパッケージの裏の成分表を見て、小麦が使われてなかったらほぼ大丈夫です。

 

カイ
カイ

また、こう見ると「グルテンフリーにしたらほとんどのものが食べられへん」と感じるかもしれません。

 

ですが、最近では米粉を使ったスイーツなども、多く販売されてますのでお菓子も選べば普通に食べれます。揚げ物に関しても「小麦粉を使ってるからダメ」と思うかもしれませんが、米粉で作られた天ぷら粉なども売られているので意外とかわりのものは探せばいくらでもあったり。

 

✔このようにグルテンフリーでは、市販の加工食品を食べる機会が減ってくるのでそれにともなって様々な面での健康へのメリットがあります。

 

ただし冒頭でも少し触れましたが、セリアック病というグルテンアレルギー以外の方が、グルテンフリーダイエットをすると「心臓や血管に良くない」という研究が発表されていたりもします。

 

とは言え、実際グルテンフリーを体験した方が体の不調を訴えることはそうないので特に気にするようなことではないかと。
(仮にグルテンフリーで体に違和感を感じるようであれば控えるようにしてください)

 

グルテンフリーとは何か【ダイエット効果も期待できる/体験談あり】

グルテンフリーの食事をすることで以下のような様々なメリットがあります。

✔肌荒れ改善

✔疲れの軽減

✔やる気の改善

✔目覚め改善

✔生活習慣の改善

✔腸内環境の改善

✔コレステロール値の改善

✔むくみ予防

✔ダイエット効果

 

中でもダイエット効果が嬉しいかと。

 

カイ
カイ

別に「ダイエットしよう!」と思ってなくても「グルテンフリーをしようとしたらダイエットにもつながった」みたいな感じになります。

 

グルテンフリーにすることで、市販のお菓子や脂っこいものは自然と控えるようになります。そうなると以前に比べ摂取カロリーは低くなることにつながるので、その結果ダイエットが進むという流れ。

 

ですがあくまでグルテンフリーなので、和菓子や自作のお菓子などは食べれる場合があるのでストレスなく継続することもできます。
(もちろんそれらを食べ過ぎるとダメですが笑)

 

では最後に僕が以前に実際にグルテンフリーダイエットをしてみた感想をまとめておきます。

 

グルテンフリーダイエットを実際にやってみた感想

具体的には以下のような食事をしていました。
(期間は1ヶ月ほど)

✔朝
オートミール

✔昼
プロテインと和菓子

✔昼2
チキンと野菜

✔夜
サバ缶と野菜

 

※参考:上記の量に関しては、以下の記事を参考にあなた自身の量を決定していってください↓

【保存版】ダイエットのやり方【押さえておくべきたった2つのこと】
ダイエットのやり方教えて!ダイエット効果的な進め方が知りたい!というあなたへの記事になります。本記事では成功するダイエットの基本的な取り組み方を解説。ダイエットの根本はこれ!

 

僕はこの時ダイエットも兼ねていたので、炭水化物がかなり少なくなってますがそこは気にしないでください。
(わけあってかなり炭水化物すくないです汗っ)

 

グルテンフリーダイエットをしようと思うとやはり米、肉魚、野菜が中心の食事になってきます。

 

オートミールに関しては、燕麦というもので出来ているので基本的にはグルテンは入ってないのですが、ものによってはグルテンが含まれてるものがあるみたいなのでそこは注意してください。

 

カイ
カイ

そんなグルテンフリーダイエットをしていると感じるのが、とにかく朝の目覚めが良いこと。

 

以前は起きると、すでに疲れている感じだったのですがそれがなかったですね。

 

またグルテンを抜くことでグルテンを欲しにくくなるので、以前に比べてお菓子やパンを体が求めなくなりました。

 

これってかなり良いことで、ダイエットもしやすくなります!

 

さらに肌の調子も良き。
グルテンが含まれている製品を食べ過ぎると、次の日にお腹を下したりすることもあってその結果として肌荒れにもつながっていたかと。

 

ですがそれがなくなったので心身ともにフレッシュな感じで過ごせましたね。
(まあお腹を下すのは食べ過ぎも原因だとは思いますが笑)

 

カイ
カイ

こういった感じでグルテンフリーはホンマに「体がスッキリする感覚を味わう」にはもってこい!

 

といったように僕はグルテンフリーダイエットは良さしか感じませんでした。

 

※参考:心身のストレスには「CBD」を活用するのもあり↓

【超基礎】CBDとはいったい何なのか【巷で流行り出したその理由とは】
CBD?が巷で流行ってるって耳にしたけど、そもそもCBDってなに?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事ではCBDとは何なのかについて解説。うまく活用することで生活の質が向上する優れもの!?

 

【まとめ】グルテンフリーとは何かを理解し実践し心身共に健やかに

上記の内容が、グルテンフリーダイエットのやり方と期待できる効果になります。

 

初めはグルテンフリーを心がけた上で好きな量の食事をし、それに慣れてきたらカロリー計算を取り入れきちんとダイエットしていくような流れが良いかと。

 

ですからガチのダイエットというより「食事の質を改善する初めの一歩」的な感じで取り組んでみるのが良いかと思います。

 

(以下のツイートのような感じで↓)

 

では、終わり😉

 

※参考:ダイエット時に嬉しいヘルシー食品をまとめてます↓

ヘルシーな食べ物【ダイエットを継続するのにおススメな5つの食品】
ヘルシーな食べ物が知りたい!筋トレやダイエットに適した食べ物が知りたい!というあなたへの記事になります。本記事ではヘルシーな食べ物とその特徴を解説。美味しいものを食べてストレスなく体づくりを進めていきましょ。

 

以上グルテンフリーとは何か【ダイエット効果も期待できる/体験談あり】でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました