【レビュー】ゴールドスタンダードのプロテイン【欠点が見当たらない】

ゴールドスタンダードプロテイン

筋肉万太郎
筋肉万太郎

ゴールドスタンダードのプロテインってどうなんやろ?

ゴールドスタンダードのプロテインは美味しい?

という疑問をもつあなたへの記事になります。

 

こんにちはカイです!

 

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

 

それもあってプロテインも10年ほど飲んでいます笑。

 

✔そこで今回は、ゴールドスタンダードのホエイプロテインをレビュー!
プロテインで迷ったらとりあえず選んでおいて間違いない一品です。

 

では詳しくみていきましょう。

 

スポンサーリンク

【レビュー】ゴールドスタンダードのプロテイン【欠点が見当たらない】

アイハーブでチェック!

 

結論として、ゴールドスタンダードのホエイプロテインは筋トレをしているあなたにはかなりおすすめできるプロテインになります。

 

僕自身、ゴールドスタンダードのプロテインは「ダブルリッチチョコレート」「モカカプチーノ」「コーヒー」「デリシャスストロベリー」の4種類を飲んでいたので、この4つの味に関して話を進めていきます。

 

カイ
カイ

やはりプロテインを買う時に最も気になるのは味ではないでしょうか?

 

というわけで上記の3種類についてまとめておきます

 

それぞれの味の感想は以下のとおり。

ダブルリッチチョコレート
⇒一般的にプロテインのチョコレート味って、日本製品は少し薄めで海外製品は濃く甘すぎると感じることが多かったり。ですがゴールドスタンダードのダブルリッチチョコレートは海外製品なのに甘すぎない、むしろやや薄めという印象でした。いい意味でくどくなく飲みやすかったです。

モカカプチーノ
⇒プロテインと言うと、チョコとかバニラといった甘い系の味が多いですがこの「モカカプチーノ」は甘味と苦みの中間といったところ。実際にカフェで飲むモカカプチーノよりは少し甘味があるかなという印象でした。僕みたいに甘い飲み物がそこまで好きではないならおススメできる味。

コーヒー
⇒個人的に「コーヒー味」が最も好きですね。というのも僕はコーヒー自体が好きなので普段から味なしのプロテインを購入してアイスコーヒーで割って飲んだりもするほど。でもよくよく考えたら「コーヒー味のプロテインを買えば手間も省けて良いな」というのが試したきっかけになります。味は実際のコーヒーほど苦味はないもののちゃんとコーヒーの味がします!甘い系が苦手ならおすすめです。

ストロベリー
⇒個人的には最もいい意味で期待を裏切られた味になります。というのも海外のストロベリー味というと甘ったるくチョコレートなどより返ってしつこい風味だったりします。ですがゴールドスタンダードのものはかなりサッパリでいちご風味のすっきりした飲み物を飲んでる感じといった印象。ですから甘党の方に特別に勧めもしないですかね。甘味は抑えられている感じなので。

 

といった感じで、上記の味に関しては問題なく飲み続けることができました。

 

では次にゴールドスタンダードのプロテインの成分やコスパ使い勝手についてみていきます。

 

ゴールドスタンダードのプロテインは成分やコスパまで優れている

成分は以下のとおり。(味によって少し前後します)

✔エネルギー→120kcal

✔タンパク質→24g

✔脂質→1g

✔炭水化物→3g

(ダブルリッチチョコレート味、1スクープ約30gあたり)

 

タンパク質の含有量は約80%。

 

薬局などで市販されているプロテインはこの「タンパク質の含有量」がかなり低い場合があるので注意してくださいね。

 

カイ
カイ

プロテインは「タンパク質を補うことが目的」なのに含有量が少なくてはその目的が達成できませんので汗っ。

 

またゴールドスタンダードのプロテインの特徴として「アイソレート加工」されたものが多く含まれています。

 

通常のホエイプロテインに加えて、ホエイプロテインアイソレートタイプも組み合わさっているのです。
アイソレートタイプとは簡単に言うと、よりタンパク質の濃度が濃いプロテイン。

 

なのでタンパク質の含有量も多くなってるというわけ。

 

またホエイプロテインのアイソレートタイプは、消化吸収が通常のホエイプロテインよりも早いのが特徴。

 

その点ゴールドスタンダードのプロテインは、筋トレ前後のタンパク質の補給にもバッチリ!
(⇒参考:筋トレ前後に意識したい3つのこと【影響の大きいところを押さえるべし】

 

さらにゴールドスタンダードのプロテインは「グルタミン」という免疫力を高める効果が期待できるアミノ酸も含まれているので、筋トレでダメージを負った筋肉の回復にももってこい。

 

そんなゴールドスタンダードのプロテインのコスパはどうなんでしょうか?

 

カイ
カイ

プロテインのコスパについては、タンパク質1gあたりの値段で比較するのが最もわかりやすくなります。

 

ダブルリッチチョコレート味の場合、アイハーブだと2.27キロで現在6835円。

 

タンパク質の含有量は約80%なので約1816gのタンパク質が含まれています。
なのでタンパク質1gあたりの値段は約3.7円。

 

カイ
カイ

サラダチキンだとタンパク質1gあたり約9円ほどなので、いかにゴールドスタンダードでタンパク質を補うのが節約になるかがわかるかと思います。

 

✔最後に溶けやすさなどですが、問題なく溶けますし泡立ちもなく飲みやすいプロテインといった印象。
(以下デリシャスストロベリー味の溶け具合↓)

ゴールドスタンダードホエイプロテイン

 

【まとめ】プロテインはひとまずゴールドスタンダードでOK

上記の内容が、ゴールドスタンダードのホエイプロテインに関するレビューになります。

 

とまあゴールドスタンダードのホエイプロテインは、ケチのつけどころがないのが本音。

 

✔強いて言うならば、飲み終わった後の入れ物がゴミに出すまでかさばることぐらい笑。
まあ土でも入れて花や野菜でも植えたら良いかもですが。

 

そんなわけでまだ海外のプロテインを試したことなかったり、プロテインを試そうか迷っていたり、もう万人におススメできるのがゴールドスタンダード。

 

ぜひ一度は試してみてください。

 

アイハーブでチェック!

 

では、終わり😉

 

※参考:国産にこだわるならアルプロンがコスパ良き↓

【レビュー】アルプロンのホエイプロテインは泡立ち以外は問題なし
アルプロンのホエイプロテインってどうなの?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事ではプロテイン歴10年の筆者がアルプロンのホエイプロテインを正直レビュー。特にネガティブな要素なないが1つ気になった所が!?

 

以上【レビュー】ゴールドスタンダードのプロテイン【欠点が見当たらない】でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました