当サイトはプロモーションを含みます
スポンサーリンク

チョコザップ稲毛海岸はおしゃれ?【元会員が様子を解説】

スポンサーリンク
著者情報
カイ

筋トレ歴10年で、ボディビルやフィジークのコンテストでの優勝経験あり。ゆえに正しい筋トレ方法やダイエット方法を熟知。当サイトではそんな筆者が、適切な筋トレ方法やダイエット方法を解説してます。専門性を持ってすべての記事を執筆しています。

↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓

ちょこざっぷ稲毛海岸

  • 月々2980円(税込3278円)
  • 筋トレマシンとエステが利用可
  • 約700店舗すべてがいつでも使い放題
  • 入会はwebでサクッと簡単ゆえ一切の手間なく完了

あなたはこれでもチョコザップ稲毛海岸ではないジムに行きますか?

それともジムに行かず、今後もずっと体型に悩み続けますか?

本記事では、そんなチョコザップ稲毛海岸の様子を、チョコザップ元会員がまとめてます。

以下でジムの実際の設備を確認したらさっそく入会し、なりたい体型と送りたいライフスタイルを獲得しましょう。

※参考:【実体験】チョコザップの口コミ評判【コンビニジムのメリットデメリット】

チョコザップ公式はこちら⇒

スポンサーリンク

チョコザップ稲毛海岸はおしゃれ?【元会員が様子を解説】

チョコザップ稲毛海岸の実際の様子は以下のとおり↓

ちょこざっぷ稲毛海岸

ちょこざっぷ稲毛海岸

ちょこざっぷ稲毛海岸

ちょこざっぷ稲毛海岸

ちょこざっぷ稲毛海岸

チョコザップ稲毛海岸は黒を基調にした方の内装ゆえ、チープな印象もなくおしゃれに仕上がってますね。

やや暗くまさにジムな雰囲気と言いますか。

(他店は白っぽい内容が多い)

筋トレマシンはチョコザップ稲毛と同様に、必要最低限のマシンが配置されたようなパターンです。

またそんなマシンは詰め詰めで配置されてないので、窮屈に感じることもないと思われます。

そんなチョコザップ稲毛海岸の実際のマシン数は以下のとおり↓

鍛えられる部位台数
ショルダープレス肩と二の腕1
チェストプレス胸と二の腕1
ラットプルダウン背中と力こぶ1
バイセップスカール力こぶ1
ディップス胸と二の腕1
レッグプレス2
アダクション内もも1
アブダクションお尻1
アブドミナル腹筋1
トレッドミル有酸素運動3
クロスバイク有酸素運動2

(※チョコザップのマシンの使い方はちょこざっぷのマシンの種類と使い方【フリーウエイトなしの筋トレ設備】で解説してます)

チョコザップ稲毛海岸のその他の設備

チョコザップ稲毛海岸の筋トレマシン以外の設備は以下のとおり↓

トイレあり
シャワーなし
オープンロッカーあり
更衣室あり
洗面台あり
セルフエステ/セルフ脱毛あり/あり
駐車場/駐輪場なし

チョコザップ稲毛海岸のトイレやセルフエステなどは、他店舗と変わらず標準的な設備↓

ちょこざっぷ稲毛海岸

ちょこざっぷ稲毛海岸

※参考:チョコザップのエステの効果【お腹や顔への影響を利用者が解説】

そんなチョコザップ稲毛海岸へのアクセスは、京葉線「稲毛海岸駅」北口から徒歩2分!

  • 電話番号:0120941604
  • 〒261-0004
  • 千葉県美浜区高洲1丁目24−4 ビギ稲毛海岸駅前ビル1F

チョコザップ稲毛海岸周辺のジム

ここまで解説したように、チョコザップ稲毛海岸は初心者には使い勝手が抜群ですが、より体型の変化や筋トレ設備を重視するなら以下のジムがベターです正直。

チョコザップ稲毛海岸はマシンのみ&スタッフ不在なので、ベンチプレスやスクワットなどガッツリ筋トレしたい場合や、一人だとモチベを保てない人には微妙。

そこでFASTGYM24やエニタイムフィットネスならダンベルやバーベルも充実しているので、様々な筋トレが行えます。

なのでチョコザップは便利ですが、その便利さが返ってデメリットになると感じる場合は、以下ジムから選んでいくのが吉。

以上チョコザップ稲毛海岸はおしゃれ?【元会員が様子を解説】でした。

チョコザップ
スポンサーリンク

【下部ボタンからシェア大歓迎】今後の記事執筆の参考にもなりますので、記事を読んだ感想をTwitterはじめSNSでシェアしてくださると嬉しいです!

↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓
FITNESS-FREAK