【初ジム】必要なものは6つだけ【これだけあれば安心なアイテムたち】

ジム必要なもの

ジムに行くのに必要なものは?何を持っていけば良い?

という疑問を持つあなたへの記事になります。

 

こんにちはカイです!

 

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

 

ジムにもかれこれ8年ほど通っています。

 

✔そんなわけで今回は、「ジムに通う際に必要なモノ」について解説。
本記事に書いてあるモノだけ用意しておけば、快適かつ安心してジムでのトレーニングができます。

 

では詳しくみていきましょう。

 

スポンサーリンク

【初ジム】必要なものは6つだけ【これだけあれば安心なアイテムたち】

結論として、ジムに行くのに必要なものは以下のとおり。

✅現金(ジム入会の場合)

✅ジム用のシューズ

✅タオル

✅筋トレ中のドリンク

✅筋トレウェア

✅トレーニングバッグ

順にサクッとみていきます。

 

現金(ジム入会の場合)

すでにジムに入会している場合なら、現金は特に必要ありません。
ですが、まず入会の手続きに行くなら現金が必要なジムもあったりします。

 

✔というのもジムは基本的に初めに入会金+2ヶ月分の会費を求められるパターンが多かったり。
(以降は引き落とし)

 

最近はほとんどクレジットカードでの決済なので現金が必要ない場合もありますが、ジムによるので事前に確認してから行くことをおススメします。

 

※参考:ゴールドジムなら入会金を無料にする方法あり↓

初心者こそゴールドジムに行くべき4つの理由【入会金を無料にする方法あり】
ゴールドジムはやっぱり筋トレ初心者には向いてないんかな?というあなたへの記事になります。本記事では筋トレ初心者がゴールドジムに行くべきかどうかをジムの特徴から判断し解説。入会金を無料にする方法もあるのでぜひ。

 

ジム用のシューズ


Amazonでチェック!

 

カイ
カイ

これもジムによりますが、多くのジムはジム用のシューズに履き替えないといけないパターンが多いです。

 

なのでシューズを用意する必要があります。
(ですがエニタイムフィットネスとかだと、ほとんどの方がトレーニング用のシューズで来てそのまま筋トレするパターンが多かったり)

 

✔どうしてもシューズが荷物になるのが嫌な場合は、上記のようなシューズだとぐにゃぐにゃに折り曲がるかつとにかく薄っぺらいのでかさばりません笑。

 

カイ
カイ

僕も一時期、使ってましたが3年ほどで親指が貫通しました笑。(週に6回から7回の筋トレ頻度で使用)

 

加えて、五本指シューズは体のバランスを取りやすく効果的な筋トレにも貢献してくれます。
また五本指シューズを利用する場合は五本指ソックスを忘れないように。通常のソックスだと履けないことになるので笑。

 

タオル


Amazonでチェック!

 

✔タオルに関しては筋トレ中に汗を拭くものと、ジム内でシャワーなどを浴びるならその時に使用するものの2枚あると安心!

 

エニタイムフィットネスだとアルコールのペーパーが設置されているので、筋トレ中のタオルはなくても問題ない場合も。
(⇒参考:エニタイムフィットネスの評判を現会員が徹底解説【入会前にチェック!】

 

筋トレ中のドリンク


Amazonでチェック!

 

カイ
カイ

これはジムにもよりますが、ウォータークーラーがないジムもあるので基本的にはペットボトルや水筒(シェーカー)に飲み物を入れて持参するのが良いかと。

 

また筋トレ中はアミノ酸などを飲むと筋肉の分解を防ぎ、より筋肉がつきやすい環境を作れるのでそういった意味でもドリンクは持っていくのがおススメ!

 

※参考:アミノ酸とは?という場合は、以下の記事をチェック↓

【3つだけ】筋トレするなら優先順位の高いサプリメント【これで十分】
筋トレ効果を高めるサプリで優先すべきものは?筋トレしているなら欠かせないサプリは?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事で筋トレに必要なサプリを優先順位をつけて解説。飲むべき筋トレサプリはこの3つだけ。

 

※参考:筋トレ中に飲むと効果的なものについては、以下をチェック↓

【必須】筋トレ中のドリンクに混ぜるべき3つのモノ【筋肥大を加速】
筋トレ中はなんかドリンク飲んだ方が良い?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事では筋トレ中に飲みたいドリンクの作り方を解説。筋トレ中のドリンクで筋肥大を加速!

 

筋トレウェア


Amazonでチェック!

 

スポーツウェアですが、そもそもスポーツウェアでジムに行くのなら必要ありません。
仕事の後などにジムに行く場合の話になります。

 

とは言え、特に決まりなんてないので好きなウェアで問題なし!

 

※参考:ちなみにジムでもオシャレしたい場合は、以下の記事をどうぞ↓

ジムでおしゃれな服装をするための3つのコツ【ブランドより意識すべし】 
ジムでの服装はどんなんがおしゃれ?筋トレウェアのおすすめブランドとか知りたい!というあなたへの記事になります。本記事ではおすすめのジムウェアブランドからおしゃれな服装まで解説。筋トレ中もおしゃれしましょ。

 

※参考:スパッツもあり↓

スパッツで快適に筋トレしよう【6年ほど穿いてみて感じたこと】
短パンやスエットやなくて、スパッツを穿いて筋トレしようと思うけど、実際どんな感じなんやろ?使い勝手とかは。という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事ではスパッツ歴6年ほどの筆者がその良さを解説。スパッツで快適な筋トレを。

 

トレーニングバッグ


Amazonでチェック!

 

最後に、上記のジムアイテムを入れるバッグがあればオッケー。

 

ドカン型のバッグが定番ですが、あれだとドリンクの蓋が緩く倒れてこぼれることがあったり汗っ。
そういったことから、通常のリュックやなんなら四角で倒れにくいようなモノがおすすめ!

 

(補足ですが、ジムで着替えて帰るのであれば濡れた衣類などをいれる袋も持っておくのが吉)

 

といったものを準備してジムに行けば問題ありません。

 

では最後にあれば便利というものを紹介して終わりにします。

 

ジムに必要なもの【+αであると便利なもの】

ジムで筋トレするのにあれば便利なものは以下のとおり。

✅イヤホンorヘッドホン

✅筋トレグッズ

順にサクッとみていきます。

 

イヤホンorヘッドホン

イヤホンなどの音楽機器があれば、筋トレ中のテンションがあがることは間違いなし!
ジム用のプレイリストを作ってハードな筋トレをしていきましょう。

 

※参考:筋トレ中のイヤホンやヘッドホンに関しては以下の記事で詳しく解説してます。

【断言】筋トレ中はヘッドホンよりイヤホン【何年も使って感じた3つの違い】
筋トレ中はイヤホンかヘッドホンどっちが快適?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事では長年、イヤホンとヘッドホンを使ってる僕がその優劣を解説。より良い方を選んで快適な筋トレをしましょ。

 

※参考:筋トレ中に聞きたい音楽は、以下の記事でまとめてます↓

筋トレ中におすすめの音楽15曲【テンション爆上げでジムに行こう】
筋トレ中に聴くとテンション上がる音楽ってどんなん?と筋トレ中におすすめの音楽を探しているあなたへの記事になります。本記事で筋トレ中におすすめの音楽を紹介。筋トレ中に音楽を聞いてテンションを上げていきましょう!

 

筋トレグッズ

✔こちらは具体的にはトレーニングベルトリストストラップサポーターなどになります。

 

これらの筋トレグッズがあるとより体幹が安定して力を発揮しやすかったり、無駄に握力を消耗することなく狙った筋肉を刺激することができます。

 

カイ
カイ

長期的な筋トレライフを考えているのなら筋トレ初心者のうちから買っておいて損はなし!

 

※参考:リストストラップの使い方
【必須】筋トレでリストストラップを使う2つの目的【使わない手はない】

※参考:トレーニングベルトの使い方
筋トレでベルトをする2つの意味【使用の際の注意点まで解説】

 

【まとめ】ジムに必要なものを揃えて安心してスタート

上記の内容が、ジムに通う際に必要なアイテムになります。

 

初めてジムに通うのであれば、いろいろと不安があったりしますが、ひとまず本記事で触れたアイテムだけ持っていけば問題なし!
安心して筋トレできます。

 

そんなわけで、良きジムライフをスタートさせていってください。
【サイズ交換1回無料】アルペン公式オンラインストア

 

※参考:まだ入会するジムを決めてない場合は、以下の記事をどうぞ↓

【ジムの選び方】あなたに合った筋トレを行うための4つのポイント
そろそろジムでマシンやバーベルを使ってトレーニングしてみよかなあ。ジムっていろいろ種類あるような気するしどうやって選んだらいいんやろ?というあなたへの記事になります。本記事ではジムの違いやその特徴を解説。ポイントを押さえてより良いジムライフを送りましょう!

 

では、終わり😉

 

以上【初ジム】必要なものは6つだけ【これだけあれば安心なアイテムたち】でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました