当サイトはプロモーションを含みます

チョコザップ竹ノ塚の様子【周辺の安いジムと合わせて解説】

著者情報
カイ

筋トレ歴10年で、ボディビルやフィジークのコンテストでの優勝経験あり。ゆえに正しい筋トレ方法やダイエット方法を熟知。当サイトではそんな筆者が、適切な筋トレ方法やダイエット方法を解説してます。専門性を持ってすべての記事を執筆しています。

↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓

ちょこざっぷ竹ノ塚

  • 竹ノ塚で安い24時間ジムない?
  • チョコザップ竹ノ塚はどんな感じ?
  • 竹ノ塚でジム行くならどこがいい?
本記事では、チョコザップ会員がチョコザップ竹ノ塚の実際の様子と竹ノ塚周辺にある他ジムの特徴をまとめています。

以下でそれぞれのジムの特徴を比較すると、
あなたに合ったジムが選べて体型の変化や運動習慣の定着を実感できます。

そう、今よりグッと充実したライフスタイルを送れます。

\1日約100円で使い放題/

チョコザップ公式はこちら⇒

スポンサーリンク

チョコザップ竹ノ塚の様子

月額2980円(税込3278円)で、全店舗を24時間いつでも使い放題なチョコザップ。

そんなチョコザップ竹ノ塚の実際の様子はこんな感じ↓

ちょこざっぷ竹ノ塚

ちょこざっぷ竹ノ塚

ちょこざっぷ竹ノ塚

ちょこざっぷ竹ノ塚

(日が差し込む位置にあるストレッチエリアはいいですね。筋トレ前後にストレッチすることで気分が上がること間違いなしです。)

そんなチョコザップ竹ノ塚の筋トレマシンは全種類が1台ずつ(以前の状況)。
鍛えられる部位台数
ショルダープレス肩と二の腕1
チェストプレス胸と二の腕1
ラットプルダウン背中と力こぶ1
バイセップスカール力こぶ1
ディップス胸と二の腕1
レッグプレス1
アダクション内もも1
アブダクションお尻1
アブドミナル腹筋1
トレッドミル有酸素運動3
クロスバイク有酸素運動1

※追記:チョコザップ竹ノ塚はクロスバイク9台のみの設備に変更され、筋トレをする場合はチョコザップ竹ノ塚4丁目を利用するようにとのこと。

加えて、チョコザップと言えば以下のようにジム以外の設備も充実しています↓

セルフエステあり
セルフ脱毛あり
セルフネイル導入予定
セルフホワイトニング導入予定
マッサージチェア導入予定
ドリンクサービスなし
トイレなし
ゴルフなし
ワークスペースなし
駐車場なし

ちょこざっぷ竹ノ塚

ちょこざっぷ竹ノ塚

ちょこざっぷ竹ノ塚

\約80万人が利用中!/

チョコザップ公式はこちら⇒

竹ノ塚で安い24時間ジム3選

竹ノ塚で安い24時間ジムを利用したい場合は以下3つの中から選ぶのが吉。

それぞれのジムの値段は以下のとおり↓

  • チョコザップ竹ノ塚
    ⇒月額2980円(税込3278円)
  • エニタイムフィットネス竹の塚
    ⇒月額6980円(税込7678円)
  • ソロフィット24
    ⇒月額4800円(税込5280円)~

それぞれのジムの主な違いは以下表のとおり↓

登録料筋トレ設備プラスα
チョコザップ5000円マシンのみ11種類セルフエステやセルフ脱毛も使い放題
エニタイムフィットネス5500円マシン+フリーウエイトダンベルもパワーラックも充実
ソロフィット244400円マシン+フリーウエイト1日1時間まで完全個室でトレーニング可
といった違いから、本格的に筋トレしたい場合はエニタイムフィットネスやソロフィット24、美容やダイエットのためにも軽く筋トレしたい場合はチョコザップが適しています。

以上チョコザップ竹ノ塚の様子【周辺の安いジムと合わせて解説】でした。

チョコザップ

【下部ボタンからシェア大歓迎】今後の記事執筆の参考にもなりますので、記事を読んだ感想をTwitterはじめSNSでシェアしてくださると嬉しいです!

↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓
FITNESS-FREAK