【レビュー】ハレオのブルードラゴンはめちゃうま【味の再現度が高い!】

ブルードラゴン

ハレオのブルードラゴンは飲むべき?味は美味しい?

という疑問を持つあなたへの記事になります。

 

こんにちはカイです!

 

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

 

そんなわけで、今までプロテイン系の食品は色々と試してきました。

 

✔そこで今回は、「ハレオのブルードラゴン」をレビュー!
本記事の内容は良くも悪くも僕が思った正直な内容になるので、ぜひブルードラゴンを試す際の参考にどうぞ。

 

では詳しくみていきましょう。

 

スポンサーリンク

【レビュー】ハレオのブルードラゴンはめちゃうま【味の再現度が高い!】


Amazonでチェック!

 

結論として、ハレオのブルードラゴンは問題なく胸を張っておススメできるプロテインドリンクです!

 

そんなブルードラゴンを以下の項目に分けてそれぞれみていきます。

✅味

✅成分

✅値段

 

ハレオのブルードラゴンの味について

カイ
カイ

ハレオのブルードラゴンはなんと言ってもその味が素晴らしい笑。

 

バニラ、ストロベリー、抹茶ラテと3種類あるのですがそのどれもがうまい!

 

正直な話、サプリメントのフレーバーって心から「美味しい!」「表記通りの味や!」と思えることって意外と少なかったりしますよね。

 

「マズイわけではないけどなんか思ってたんと違うなあ」みたいな感じで汗っ。

 

✔そんな中ブルードラゴンは3種類とも表記通りの味なんです。
(個人的には、いちご自体がそこまで好きでないので基本はバニラか抹茶ラテの2択で注文してますが笑)

 

それぞれの味のイメージは以下のとおり。

バニラ
⇒まんまバニラアイスを溶かした味

ストロベリー
⇒酸味のないあまーい感じのイチゴ味

抹茶ラテ
⇒抹茶の濃いお茶感があり甘味は控えめな味

 

そんなわけで、ブルードラゴンの味に関してはなんの疑いもなくそれぞれの表記の味をイメージしておけばオッケー。あまりのうまさ(味の再現度)に驚くほど笑。

 

カイ
カイ

僕は特に抹茶ラテ味が一番ビックリでしたね。抹茶本来の苦味が感じられるというか、それでいてラテなので飲みやすいという何とも洗練された風味を感じました笑。

 

ハレオのブルードラゴンの成分について

いくら味が良くても成分が良くないと「何のために飲むねん」て話ですよね。

 

そんなそれぞれの味の成分は以下のとおり。

 

・バニラ

✔エネルギー
→128kcal

✔タンパク質
→20g

✔炭水化物
→4g

✔脂質
→3.6g

・ストロベリー

✔エネルギー
→120kcal

✔タンパク質
→20g

✔炭水化物
→3.4g

✔脂質
→3g

・抹茶ラテ

✔エネルギー
→133kcal

✔タンパク質
→20g

✔炭水化物
→3.8g

✔脂質
→4.2g

 

とまあ炭水化物の量は他のプロテインと変わりないですが、脂質が気持ち多い気がしたりしますよね。

 

✔これには理由があって、ブルードラゴンには中鎖脂肪酸が含まれているのです。

 

中鎖脂肪酸は最近の言葉だと「MCTオイル」と言うと、イメージがつくのではないでしょうか?
(ココナッツオイルとかに多く含まれる成分です)

 

そんな中鎖脂肪酸は、通常の植物油などに含まれる長鎖脂肪酸に比べて水になじみやすく直接に肝臓に運ばれ分解されることからエネルギー効率の良い脂。(体脂肪として蓄えられにくい)

 

具体的には長鎖脂肪酸が20時間ほどかけて分解されるのに対して、中鎖脂肪酸は10時間ほどで体内で使い切られます。

 

こういった消化吸収の早さ(短時間でエネルギーとなる)から、ダイエット中など摂取カロリーが限られた中でも高いパフォーマンスを発揮するために中鎖脂肪酸が取り入れられることが多かったりします。
(ケトジェニックダイエット中でもよく使われる)

 

カイ
カイ

そんなわけで、ブルードラゴンは普段はもちろんダイエット時にも使える便利なプロテインドリンク!

 

※参考:脂質の種類について詳しくは、以下の記事で解説してます↓

フィッシュオイルの2つの効果【脂質を理解して効率的な体づくりを】
フィッシュオイル?がダイエットとか筋トレに効果的っぽいけどなんで?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事では脂質の種類とフィッシュオイルの効果について解説。ダイエット中は特にとりたい!?

 

しいて欠点を言うとすれば、もう少しタンパク質が多くても良いかなとは思いますね。
1回あたり20gだとやや少なく、かと言って2本分ほどのタンパク質はいらない的な笑。

 

ハレオのブルードラゴンの値段について

最後に値段。

 

ハレオのブルードラゴンの主な購入先は以下のとおり。

Amazon
→7672円(バニラ、24本、1本あたり319円)

楽天
→7672円(バニラ、24本、1本あたり319円)

公式サイト
→7672円(バニラ、24本、1本あたり319円)

 

とまあ基本的にはどこで購入しても同じ値段ですが、味やタイミングによってはAmazonで買うとやや安い時があったりします。

 

ですがフィットネスショップやスポーツ量販店などで売られてる分には、1本から購入できるのでお試しの際はそちらに足を運ぶのもあり。
フィットネスショップ公式通販を利用するのもあり)

 

✔またハレオと言えば高級サプリメントなイメージがありますが、ブルードラゴンに関しては他社のプロテインバーなどを買うのと特に差がないのが嬉しいところ。

 

【まとめ】ハレオのブルードラゴンは特にダイエット中におすすめ

上記の内容が、ブルードラゴンの概要と実際に僕が飲んでみて思ったことになります。

 

通常のプロテインと少し違い、中鎖脂肪酸が含まれていて腹持ちが良いので、空腹感をできる限り抑えたいダイエット中に特に使える商品。

 

そんなわけで、「味良し、成分良し、コスパも悪くない」といったプロテインドリンクなのでぜひ一度は試してみてください。

 

どうせなら美味しいもので手軽に栄養を補給する方が、よりストレスなく体づくりを進めていけるかと思います!


Amazonでチェック!

 

では、終わり😉

 

※参考:ケンタイのプロテインシェイクもうまいんです笑↓

【レビュー】ケンタイのプロテインシェイク【味は抜群/甘党は飲むべし】
Kentaiのプロテインシェイクは美味しい?成分はどんな感じ?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事では筆者が飲んでみて感じた感想を正直にレビュー。より便利にタンパク質を補給したいならぜひお試しあれ。

 

以上【レビュー】ハレオのブルードラゴンはめちゃうま【味の再現度が高い!】でした。

コメント