【レビュー】ケンタイのプロテインシェイク【味は抜群/甘党は飲むべし】

ケンタイプロテインシェイク

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

そんなわけで今まで色々なサプリメントを試してきました。

そこで今回は、ケンタイ(Kentai)のプロテインシェイク(キャラメル風味)をレビュー。

甘党には最高!?

では詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

ケンタイのプロテインシェイクは味も成分も抜群


Amazonでチェック!

結論として、ケンタイのプロテインシェイク(キャラメル風味)は、めちゃんこおススメできます。

その理由を以下の点からみていきます。

✅味

✅成分

✅値段

Kentaiプロテインシェイクの味

カイ
カイ

正直、飲む前は「キャラメル風味って?まあよくわからん甘いやつなんやろなー」と思ってました笑。

ですがいざ飲んでみると驚きました。

まんまキャラメルなんです。いやここまでキャラメルですかってぐらい笑。

例えるなら、あの駄菓子屋に売ってる「森永のミルクキャラメル」を溶かした味↓

例えばプロテインのチョコレート味ってプロテイン独特のチョコレート風味だったりするのが実際のところ。

(味の基準がやや低いというか。変に甘すぎたり逆に薄かったり)

ですがこのケンタイのプロテインシェイクのキャラメル具合はマジで通常のキャラメル。

そんなわけで味に関してはミルクキャラメルをイメージしておけばなんの問題もなくあまりのうまさ、飲みやすさに驚くことでしょう。

甘党ならなおさら好きな味かと思います。

Kentaiプロテインシェイクの成分

とまあいくら味が良いとは言えど肝心の成分が良くないとですよね。

そんなケンタイのプロテインシェイクの主な成分は以下のとおり。

・エネルギー
⇒152kcal

・タンパク質
⇒20g

・炭水化物
⇒12.2g

・脂質
⇒2.6g

・その他11種のビタミン類

通常のプロテインに比べて、やや炭水化物が多いもののこれといった欠点は見当たりません。

また基本的に1回の食事でのタンパク質の適正量は20gから40gほど。

(もちろんトレーニング内容や年齢や体重によって変わるので「【悲報】プロテインを飲んでも筋肉はつかない【本質を理解しよう】」をチェック)

ですから1回で20gのタンパク質が摂れるケンタイのプロテインシェイクは特に問題ない成分と言えます。

またそのタンパク質もホエイとカゼインが混ざったものなので、やや消化吸収がゆっくりで腹持ちの良さに直結すると共に持続的に筋肉の分解を防ぎ合成を促すと。

カイ
カイ

そんなわけで個人的にはダイエット中の間食にはもってこいと思います。

ダイエット中はどうしても甘いものは控えがちになるので、森永のミルクキャラメルを食べてるかのような感覚を得て食欲の緩和にもつながるかと。

また逆に増量中なら、無駄にお菓子や菓子パンを食べるのをこのケンタイのプロテインシェイクで我慢するのもあり。

なんならプロテインバーをプラスすれば、完ぺきなティータイムだって楽しめます。

※参考:その他うまいプロテインについて↓

【安心】全くまずくないプロテイン7選【筋トレ歴10年の筆者がおススメ】
筋トレにも慣れてきたしそろそろプロテインも試してみようかな。 でもプロテインってなんかまずいイメージあるし、飲むのが苦になるのは嫌やなあ。とは言え筋肉は少しでもつけたい...。なんかまずくないむしろうまいプロテインとかあるんかな?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事ではボディビルダーな筆者が決してまずくないむしろうまいプロテインについてまとめてます。

Kentaiプロテインシェイクの値段

最後に気になる値段。

主な購入先は以下のとおり。

Amazon
→7776円(1本あたり324円)

楽天
→6611円(1本あたり約275円)

公式サイト
→1本あたり324円(8100円以上で送料無料)

フィットネスショップ公式通販
→7776円(送料無料)

とまあ楽天だけなぜか安い。

ですがAmazonや楽天は24本セットなので、ひとまずそんなにいらない場合は公式サイトなら1本から試すことができます。

(フィットネスショップなどに足を運ぶと1本から購入可)

公式サイトでケンタイのプロテインを買うついでとかだと、送料無料も利用することができお得になるかとは思いますが。

カイ
カイ

タンパク質20gに324円と考えると気持ち割高にも感じますが、持ち運びや味などを考慮するとひとまず冷蔵庫に入れておけば安心かと。(よくわからんプロテインバーを買うなら断然こちら)

【まとめ】ケンタイのプロテインシェイクは1.2を争うほどのうまさ

上記の内容がケンタイ(Kentai)のプロテインシェイクの概要とそれを飲んでみての僕の感想になります。

何度も言いますが、これほど美味しいプロテイン系のドリンクはそうないと感じたのが率直な意見です。

そんなわけでより快適にタンパク質の補給がしたい場合はぜひお試しあれ。

食事制限などのストレスをうまく緩和しつつ進めていくのが、体づくり継続のコツになります。


Amazonでチェック!

では、終わり😉

※参考:ケンタイといい勝負をするのが、ハレオのプロテインシェイク↓

【レビュー】ハレオのブルードラゴンはめちゃうま【味の再現度が高い!】
ハレオのブルードラゴンは飲むべき?味は美味しい?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事ではブルードラゴンの味から成分まで解説。良くも悪くも筆者の正直レビューになります笑。

以上【レビュー】ケンタイのプロテインシェイク【味は抜群/甘党は飲むべし】でした。

コメント