継続は力なりの真意【ただ、続けるだけでは意味がない!?】

継続は力なり

こんにちはカイです!

 

普段はwebライターしたり、当ブログを運営したり、筋トレしたり。
そんなわけで、毎日、記事を書いたり筋トレしたりいわゆる継続をしまくってたりします笑。

 

✔そこで今回は、「継続は力なり」といったよく耳にする言葉の真意について考えてみたいと思います。

 

「継続は力なり」という言葉のとおりの意味をうのみにしてると、成果が出ないかも!?

 

では詳しくみていきます。

 

スポンサーリンク

継続は力なりの真意【ただ、続けるだけでは意味がない!?】

結論として、「継続は力なり」という言葉の真意は、成果に対して必要条件であっても十分条件ではありません。

 

言い換えると、「継続」は「力つまり成果」を得るために必要ではあるが、「力つまり成果」を得るために「継続」するだけで十分ではないということ。

 

例えば、大阪に住んでる人が北海道に行きたいのに、沖縄方向に向かって歩くことを「継続」していては、いつまでも北海道には着けない、つまり「成果(力)」を出すことから遠ざかります。

 

カイ
カイ

そんなわけで、僕は「継続=力」ではなく、「継続×努力の方向(行動力)=力」といった風に、継続は力なりという言葉を理解しています。

 

先ほどの例のように、いくら継続しようがその方向が適切でないと望んだ結果は生まれにくいかと。

 

✔「100」継続しても努力の方向が「マイナス」なら「-100」。
そう、真逆の結果になることも汗っ。

 

もう一つ例え話を。

 

僕は筋トレに10年ほど取り組んでおり、大会で優勝することもあったりします。
これを周りの人は「継続は力なり」とよく言います。

 

ですが、中には2年ほどの筋トレ歴で僕なんかよりずっと優れた選手もいるわけです。

 

となった時に単純に僕みたいに「継続」の数値が高くても、それ以上に「努力の方向(行動力)」の数値がズバ抜けていると、「継続」をも凌駕することがあるということ。

(もちろん体の発達には遺伝やホルモンなど、そもそもの違いが大きく関係もしますが)

 

カイ
カイ

そういったことからも、必ずしも成果を出すのに「継続」の数値を上げることが必要ではないとも言えます。

 

✔「背水の陣」なんて言葉があるように、人間は追い込まれるととんでもない力を発揮することがあるので、それを利用して一気に「行動力」を高めることで、短期間の継続でも大きな成果を上げることも可能かと思います。

 

とは言え、継続は必要条件ではある

ここまで、聞くと「継続」よりも「努力の方向(行動力)」の方が大事なように感じるかもです。

 

確かに、行動力つまり試行錯誤する能力をとことん高めることで「継続」が通常の数値でも大きな「力(成果)」を得ることは可能。
(短期間での急成長)

 

✔とは言え、その「努力の方向(行動力)」をハンパない数値に一気に上げていけるのは極限られた人だけかと思います。
それこそ背水の陣やハイクオリティな環境に身をおいてたりといったように。

 

カイ
カイ

ですから、一般的にはやはり「継続」が力を生み出すには必要条件であることは覚えておいた方が良いと思います。

 

それに通常「努力の方向(行動力)」を改善するのにも時間はかかるわけで。

 

✔加えて、そもそもあなたが求める結果(成果や力)は、簡単に手が届くものですか?

 

例えば、体脂肪を1gだけ落とすだけなら1日の節制で可能です。
ですが、体脂肪を3キロ落としたいなら基本的には2ヶ月ほどは必要になります。

 

といったように、「結果(力)」を得るのにそもそも時間がかかる場合がほとんどかと。

 

そういった意味でもやはり「継続」すること自体は、成果を生むのに必要になるかと思います。

 

【まとめ】継続するだけがベストではないことは確か

上記の内容が、僕が考える「継続は力なり」といった言葉の真意になります。

 

ただ、何も考えず継続していると、実は努力の方向がズレていて結果が出ないことも。
逆に取り組み方はある程度は適切でも継続をしないと、目的地(成果)になかなかたどり着かないことも。

 

ですから繰り返しになりますが、「継続は力なり」という言葉の真意は、必要条件であっても十分条件ではありません。

 

なので継続してるのに結果がいまいち伴ってこない場合は、努力の方向を見直し、アプローチの仕方を改善していく必要があるかと思います。

 

では、今日はここで😉

 

※参考:「物事の上達法」については、以下で解説してます↓

404 NOT FOUND | FITNESS-FREAK
筋トレ歴10年のボディビルダーが筋トレ方法やダイエット方法を中心に、体づくりに関する知識や経験談に個人の価値観などを発信しているメディア「FITNESS-FREAK」

 

以上継続は力なりの真意【ただ、続けるだけでは意味がない!?】でした。

コメント