マイプロテインってどうなの?なぜ人気なの?【結論、味による】

マイプロテインってどうなの

筋トレしてるしそろそろマイプロテインでも飲んでみようかと思うけど、成分とかはどうなんやろか。筋肥大とかダイエットに効果的?味も多くてよくわからんけどなんであんな人気なの?

という疑問を持つあなたへの記事になります。

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

そんなわけで、プロテインもかれこれ10年ほど飲んでいます。

確かに筋トレ界隈ではもう当たり前にマイプロテインが人気ですが、実際その種類も多いしどれをどう飲めば良いのかわからなかったりしますよね。

そこで今回は、マイプロテインのインパクトホエイの効果的な飲み方などにも触れつつマイプロが人気な理由について解説。

本記事を読むことで、マイプロテインのインパクトホエイの良し悪しはもちろん、他のプロテインを試す際にも使える判断基準が身につきます。となるともちろん筋肥大は加速することに。

【参考】効くフォームとは
下記noteでは「効くフォーム」を部位別に徹底解説してます。note限定の動画やイラストも用い、丁寧に「こうだからこうすると効く(解剖学等にも基づき)」といった内容をまとめてます。いわば筋トレフォームの教科書。わけもわからずYouTuberのマネをして筋肉はついてますか?そうでないならやはり筋トレフォームを見直すことが必要です。根拠ないトレーニングではやはりケガや停滞に至り、なかなか体が変わらずモチベも下がることに。ぜひ以下noteでパンパンにパンプするフォームを習得してください。
【参考】デカクなる食事法
下記noteでは「筋肥大に特化した食事法」を徹底解説してます。栄養学や僕の10年の経験に基づき、より効果的なバルクアップ手順をまとめてます。なのでそちらを読み実践していくだけで、食事面への心配は不要に。きちんと体脂肪ではなく筋肉が増えていきます。もうサプリ等に振り回されて効果を体感しない日々とはおさらば。

マイプロテインってどうなの?なぜ人気なの?【結論、味による】

結論として、マイプロテインのインパクトホエイの成分にこれといって文句をつける所はありません。良質なプロテインと言えます。

具体的にインパクトホエイの成分は以下のとおり↓

・エネルギー
→103kcal

・タンパク質
→21g

・炭水化物
→1g

・脂質
→1.9g

(ノンフレーバーの25gあたり)

そもそもプロテインどれも同じと思ってるあなたへ【実は5種類あり】にもあるように、ホエイプロテインには通常のモノ(コンセントレートタイプ)と、より洗練されたアイソレートタイプという2種類があります。

アイソレートタイプは簡単に言うと、とにかくタンパク質でない成分はできる限り取り除いたよりプロテイン濃度が高いもの。(タンパク質の含有量が約90%前後。)

具体的に、通常のホエイプロテインには含まれる「乳糖」もできる限り取り除いたタイプ。

ですから牛乳や通常のプロテインを飲んでお腹の調子が悪くなる場合は、アイソレートタイプを選ぶと解決する場合も。

そんなわけでアイソレートタイプは、必然的に脂質や炭水化物の量がゼロに近くなります。

ですがそういった加工をするのにコストがかかるので、通常のコンセントレートタイプのプロテインに比べてやや値段が高くもなります。

といった前置きを踏まえて、マイプロテインのインパクトホエイはどうでしょう?

通常のホエイプロテイン(コンセントレートタイプ)にも関わらず、タンパク質の含有量は80%以上とかなり良心的なプロテイン。

なので繰り返しになりますが、「インパクトホエイの成分にケチをつけるところはない」と断言したい所ですが1点だけ注意が必要です。

カイ
カイ

というのもインパクトホエイのタンパク質の含有量は、味によってけっこう異なってたり。

上記の例はノンフレーバー(味なし)なのでタンパク質の含有量が高くなってます。ですが味によっては、「タンパク質の含有量が70%(以下)」ほどにまで下がることがあるのが事実。

なので購入する前に「その味にタンパク質はどのくらい含まれているのか」をチェックしておいた方が良いと思われます。

プロテインを飲む目的は基本的にタンパク質を補うことなので、タンパク質の含有量が少なければ意味がありません。

(⇒【悲報】プロテインを飲んでも筋肉はつかない【本質を理解しよう】

ちなみに「オレンジクリーム、ピーチティ、北海道ミルク、ティラミス」はコンセントレートタイプでもタンパク質の含有量が80%ほどです。

マイプロテインのホエイプロテインはとにかく味が豊富ゆえ人気

マイプロテインのインパクトホエイはとにかく味が豊富な点も、これほどまでマイプロが人気になってる要因の1つでしょう。(わけのわからんネーミングの味もあったりします笑)

カイ
カイ

そんなインパクトホエイをいろいろと飲んだ中で個人的におススメ(無難)の味は以下4つ↓

・チョコレートスムース
⇒一般的なチョコレートの味(やや人工的な風味はある)

・ナチュラルチョコレート
⇒チョコレートスムースより甘さ控えめ(苦味がありよりリアルなチョコレートより)

・ミルクティー
⇒もはや午後の紅茶をイメージしておけば問題ないほど

・抹茶
⇒香る青汁感(好き嫌いが分かれます)

マイプロテインの他のプロテインやスナックを試した経験から言うと、基本的にはあまり奇抜な味は試さない方が良いかと笑。

というのもマイプロテインの商品はとにかく味が豊富ですが、実際に口にすると「ホンマにこの書いてある味かあ?」と感じることもあります。

なのでマイプロテインをあまり試したことがない場合はまずは定番のチョコ系の味を試すのが吉。

また、そんなインパクトホエイの味はマイプロテイン公式でかなりの数のレビューがあるのでそちらも参考にすると失敗することなく飲みやすいものを選べます。

加えて、プロテイン選びでのポイントは「溶けやすさや泡立ち」。この2つが良くないとけっこうイライラすることも。そんな泡立ちですがマイプロのプロテインは基本的には気になりません。

カイ
カイ

ですが「溶けにくい」時はあったりします。それも同じ袋から出してるのに。「昨日は問題なかったけど今日は少しダマになってる」といった具合に。

個人的には割と力強く長めに振ると問題なく溶ける傾向にはありますが。

マイプロテインのプロテインはとにかく安いのも人気の要因

上記のように味によっては良質なマイプロテインのインパクトホエイですが、もちろんできる限り安く損せず購入したいですよね?

そんなマイプロテインのインパクトホエイの最安値は「公式サイト」か「アマゾン」の2択。

ナチュラルチョコレートの2.5キロを例にすると、公式サイトは6890円なのに対してAmazonだと7400円。とはいえ、公式サイトは送料が1800円かかるのでAmazonの方が安くなることも。

ですが公式サイトは8500円以上の購入で送料がタダになるので、他のサプリメントなどを試す予定なら公式サイトの方が断然お得。

加えて公式サイトは常に何かしらのセールをしているので、定価から30%オフとかはいわば普通です笑。

カイ
カイ

そういった意味でやはり公式サイトの方が圧倒的にコスパは良い場合がほとんど。

なのでマイプロテインを試すならまずは公式サイトをチェック。

筋トレ民のプロテインはひとまずマイプロで問題なし

上記の内容が、マイプロテインのインパクトホエイを例にしたマイプロが人気な理由になります。

そんなわけで、マイプロテインのインパクトホエイを試す際は以下3ステップを意識↓

①まずタンパク質の含有量をチェック。
(できれば70%以上のものを選ぶのが吉)

②次に味に関してはひとまず定番のものを選んでみる。
(チョコレート系、ミルクティーなど)

③最後に公式サイトでセールをしてないかを見てから購入する。

この手順でマイプロテインのインパクトホエイを選ぶことで失敗して損することなく納得のものが届き、より快適に体づくりを進めていくことが可能になります。

以上マイプロテインってどうなの?なぜ人気なの?【結論、味による】でした。

サプリメント
スポンサーリンク
↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓
スポンサーリンク
FITNESS-FREAK