【初出場】フィジークのサーフパンツを選ぶ際のポイントは2つ

フィジークサーフパンツ

フィジークのコンテストに出るつもりやけど、サーフパンツってどんなやつを選んだらいいんやろか。
自分が好きなやつでも良いんかな?

選ぶ時の基準とかあれば知りたい…。

なんて思ってませんか?

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

確かに初めてのコンテストとかだと、どういったサーフパンツを選んでいいかわからず不安ですよね。

そこで今回は、僕の経験も交えて「フィジークのコンテストで履くサーフパンツの選び方」について解説。

初めてのコンテストに向けて、サーフパンツもこだわって少しでも良い評価を獲得しにいきましょう。

では詳しくみていきます。

スポンサーリンク

フィジークのサーフパンツを選ぶ際のポイントは2つ

そもそもフィジークという競技は簡単に言うと「海にいたとして一番カッコいいやつ」を決めるような大会。

ですからボディビルと違って、ポーズとポーズの間や髪型など細かい所まで評価の対象となります。
そこでサーフパンツ一つとっても、やはりカッコいいものでないと良い評価にはつながりません。

じゃあどういったサーフパンツが好ましいのか?

そこで今回の記事の結論にもなりますが、フィジークに出るためのサーフパンツを選ぶ時のポイントは以下の2つだけ。

✅サイズ感

✅柄(カラー)

では順に解説していきます。

サイズ感【サーフパンツを選ぶ際に最も大事】

カイ
カイ

簡単に言うと、長すぎず短すぎずな丈がベター。具体的には膝の皿の上から5.6センチほど。

コンテストでたまにサーフパンツが膝にかかっているような選手を見ますが、審査員にスマートな印象は与えませんね。

また太ももをあまり鍛えてないのもあるのでしょうが、サーフパンツがブカブカな選手も多く見受けられます。

これだとやや弱弱しい印象につながることもあるので、サーフパンツがあまりにブカブカにならない程度に足も筋トレしておくのが吉。
(⇒参考:フィジークに脚トレが必要な3つの理由【アウトラインへの影響あり】

逆にあまりにパツパツだとこれまたスマートな印象といかず、むしろマスキュラーなやや筋肉が多すぎる印象を与えフィジークっぽさがなくなってしまいます。
(ボディビルダーほどガチで足を筋トレする必要はないかと)

なので気持ち余裕があるぐらいのサイズ感がベター。
仮にウエストに合わせると横幅が緩くなるのであれば、横を少し詰めて縫ってしまえばOK。

柄(カラー)【シンプルなサーフパンツがベター】

先ほども書いたようにフィジークという競技の根底には「海が似合う」というのがあります。

ですから基本的には、青色のサーフパンツが印象的には良かったり。
プロ選手のコンテストでも、青色のサーフパンツの選手が多かったりします。

ですがあくまで目安なので「青色のサーフパンツを履けば勝てる」なんてことは一切ありません。
(⇒参考:フィジーク選手を目指すために必要なこと【大会優勝者が教える秘訣】

加えて柄に関してですが、あまり派手なのよりシンプルなものでカラフルとかではない方があなたの体をより引き立たせてくれます。

なのでフィジークに出る時のサーフパンツは、基本的には2色ほどを使ったシンプルなデザインのものを選んでおけばひとまずOK。

またコンテストを主催している団体にもよりますが、基本的にはアメリカのIFBBという団体の評価基準などを参考にしている場合があります。

なのでそのIFBBという団体で、最も権威ある大会であるミスターオリンピアのチャンピオンになった選手がいわばベストな基準になるということ。

仮にその選手が腹筋より逆三角の方が極まってる体なら、腹筋の完成度より逆三角の完成度の方が評価されたりすることに。

以前はジェレミーブエンディア選手がずっとチャンピオンだったので、腹筋とかより背中の広がりなどが重視されていました。

ですがここ最近はまず腹筋の完成度を重視するような傾向があったりします。

そういった意味でライアンテリー選手がチャンピオンになることがあれば、ややブカブカ丈長のサーフパンツでも問題ない日が来るかも笑。

ですから今年のトレンドを知る上でも、海外のフィットネス情報に目をやっておくのがフィジークで勝てる体づくりにもつながってくるかと思います。

【まとめ】フィジークのサーフパンツはサイズ感が最重要

上記の内容が、フィジークに出る際のサーフパンツ選びで意識しておきたいポイントになります。

大会に出るともちろん様々なサーフパンツの選手を見かけますが、ボクサーのような裾が長いタイプや脚がタイトでないタイプなど、お世辞にもかっこいいとは言えないモノを履いている方も多かったり。

ですからそうならないように、柄よりもまずはサイズ感を大事にサーフパンツを選んでいってください。

といったことを踏まえてムラサキスポーツやスポーツデポ、ネットだとダルクスポーツなどをチェックしてみると、良い感じのサーフパンツが見つかります。
【サイズ交換1回無料】スポーツデポ公式通販サイト

では、終わり😉

※参考:初めてのコンテストに出る際の持ち物は、以下で解説してます↓

【初出場】フィジークコンテストで必要な持ち物8つ【これだけあればOK】
初めてフィジークのコンテストに出場するけど、持ち物は何が必要?「これだけはいる!」って物はある?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事ではコンテストに必要な持ち物を大会に何度も出場しているボディビルダーが解説。ひとまずこれだけ持っていけば大丈夫。安心してステージに立てます。

以上【初出場】フィジークのサーフパンツを選ぶ際のポイントは2つでした。

コメント