ライザップに行くのが恥ずかしい【太りすぎて入会を躊躇してるあなたへ】

ライザップ恥ずかしい

・社会人になってストレスで太りコロナで太りさすがに現状を変えたい

・もう1人で痩せることは難しいからライザップに通って変わりたい

でも、ライザップは自分みたいな丸いのが行っていいところなのだろうか。

「太りすぎてて恥ずかしいよね正直。。」

なんてあなたは思ってませんか?

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※Twitterもやってます😉)

僕自身、今でこそいわゆるマッチョの部類ですがもちろん筋トレやダイエットをスタートしたころは自身の体型に強いコンプレックスがありました。

ですがそこからあなたと同じように「自分を変えよう」という気持ちを頼りに励んできた結果、今の身体とライフスタイルを獲得。

そこで今回は、そんな僕の経験も踏まえて「ライザップ入会を恥ずかしがる必要なんて全くない」と言える理由について解説。

本記事を読み終えるころにはあなたの気持ちも高まり、以下の方々のようにライザップを通して人生を大きく変えていけます↓

ライザップに行くのが恥ずかしい【太りすぎて入会を躊躇してるあなたへ】

結論として、ライザップ入会を恥ずかしがる必要なんて微塵もありません。むしろ胸を張ってジムの扉を叩いてください。

そもそもあなたがライザップを恥ずかしがる主な理由は、「肥満(だらしない体型)すぎて自分なんかが行くべき所ではないと感じる」からですよね?

まず前提として、

ライザップはじめパーソナルジムは、適切なダイエット方法や筋トレ方法を指導し実践してもらい体型を変えるのをサポートするサービス。
(⇒参考:パーソナルトレーニングはもったいない?【必要性と効果を徹底解説】

英会話スクールに行って英語の先生から英会話を習うように、パーソナルジムに行ってダイエットやボディメイクをプロのトレーナーから習うということ。

ここで考えてみてほしいのですが、そもそも英語がペラペラな人はわざわざ英会話スクールに通わないですよね?

これと同じで、すでにスタイルが抜群なのにわざわざライザップに通う人もいません。

カイ
カイ

そう、基本的にライザップは肥満はじめ自身の体型に頭を抱えている方々を対象にしたサービス。

ですから、「太りすぎてて恥ずかしい」などと感じるあなたのような方はむしろ大歓迎です。

実際ライザップ利用者には体脂肪率が30%を超えている方も多数。

そんなわけで、ライザップは大きく痩せたい方の要望に応えるサービスゆえ、どんな体型であれ入会を恥ずかしがる必要なんて全くありません。

ライザップトレーナーもそういった方がライザップしに来るのを想定しています。

※参考:ライザップのリバウンドが心配な場合は以下の記事もチェック↓

ライザップはリバウンドするからやめた方がいいだって?【結論:誤解】
ライザップに入会してダイエットを頑張ろうと思うけど、卒業後のリバウンドが気になる。芸能人もリバウンドしてるって聞くし。やっぱりライザップのリバウンドは防止できへんのかな?と悩んでいるあなたへの記事になります。本記事では、ライザップがなぜリバウンドするとされるのかを防止策とともに解説。

恥ずかしいからこそライザップで変わろう

カイ
カイ

上記のように、ライザップに通うことは恥ずかしいことでもなんでもなく、むしろ「変わろう」と決意したあなた自身を褒めるべきとも言える行動。

肥満の方の多くは何かと好きに食べるための言い訳を探し、あなたのように「ライザップでがんばって痩せよう!」と行動に移そうとなんてしないのが現実ですし。

とは言うものの、やはり実際に無料カウンセリングを受けてライザップをスタートさせることを想像すると、なかなか決断できないことも。

ここで1つ考えてみてください。

「はじめはみな初心者」ということを。

料理もスポーツも仕事もすべて、はじめた頃はゼロからです。

何をやっても失敗したり、そもそも正しいやり方がわからなかったり。

ダイエットにしても、「そもそも効果的なやり方がわからない」「1人では継続できない」、だからこそライザップを利用するのです。

今は自身の体型に恥ずかしさがあるからこそ、ライザップして変えるのです。

するとあなたは2ヶ月後には適切なダイエット方法とグッと痩せた体型を獲得し、「あの時はなんで恥ずかしいなんてライザップを躊躇してたのか」と思うことでしょう。

仕事でも慣れれば以前の戸惑いなんてなんとも思わなくなるのと同じです。

カイ
カイ

僕自身もはじめて本格的にダイエットした時は自己流だったのもあり大失敗し、かなり辛いダイエット期間を過ごしたことも。

ですがそこから人に教わったりもし適切なやり方を掴み淡々とダイエットできるようになり、今では体型コントロールを難なく行えるようになりました。

そう、僕含め自己流でやろうとするとやはり失敗します。。

なので1人でダイエットできないからこそ、ライザップの2ヶ月で正しいダイエット方法とそれを続けるメンタルの保ち方を今すぐ習得しておくのが吉。

(⇒公式サイト:ライザップ無料カウンセリングはこちらから

するとライザップを卒業しても自身で体型をコントロールでき、「痩せてる人側のライフスタイル」を送ることができます。

グルメを楽しみつつも、今までのようには太らず体型をキープまたは向上させることが可能と言いますか。

もう今後の人生でダイエットに悩まずに済むことに。

以下ライザップ成功者のように↓

 

View this post on Instagram

 

A post shared by きー🧸 (@mkfjco)

【まとめ】恥ずかしいと思うほどライザップを活用しよう

上記の内容が、ライザップ入会に恥ずかしさを持つあなたが意識したいことになります。

何度も言うように、自身の体型に恥ずかしさを持つほどになってしまったからこそ利用したいのがライザップ。

1人ではどうもダイエットできないからこそライザップにその方法を学ぶ。

至ってシンプルな流れです。

最後にライザップ利用者のリアル体験談もどうぞ(クリックして開く)↓

東京都内在住の51歳男性、会社員です。学生時代はサッカー部で、社会人になってからは運動らしい運動もしていませんでした。年齢とともに代謝が悪くなっていることは40歳を過ぎてから感じていました。そのころからお腹の上部が張るようになり、体重に変化が出るようになりました。50歳の時、60kg(155㎝)でメタボの印籠を頂き、「このままではダメだ」と心機一転「ライザップ」に入会しました。現在51歳で50kgと-10kgまで落とすことが出来ました。まず、私には過信がありました。「ジムや器具を使わなくても10kgぐらいすぐに落とせる」そう思って約10年が過ぎました。何もせずにどうして落とせると思っていたのか?その自信はどこからくるのか?今思えば不思議です。理由ははっきりしており「やる気がない」ただそれだけでした。50になり、実は娘(18歳)に「お父さん、お腹出てる。なんだか、おじさん、、」とポロリと漏らしたその言葉に「ズキっ」。私の心に火がつきました。ライザップを選んだわけは、単純にTVCMのインパクトだけです。「こうなりたい」がはっきりしました。本当に「結果にコミット」してくれるのか?50の私みたいな「おじさん」は他にいるのか?プログラムについて行けるのか?などの恥ずかしさや不安も少々。ですが娘の言葉が突き刺さっているのでライザップに飛び込みました。ライザップ入会し、担当トレーナーさんに入会のきっかけをお話しさっそく体力測定。ここで私が思うほど体は若くないと実感しました。すべての項目について実年齢を上回る結果でした。改めて自分を知り、初めが肝心だと思い、週4日のプランを選びました。担当トレーナーさんに「娘に自慢の父になりたい」と相談しながら、メニューを作って頂き、その日から私の「肉体改造」がスタート。身体の可動域が狭いため1日目のストレッチなどで既に悲鳴をあげていました。また、食事についても毎回何を食べたか?報告もあり、日が経つにつれて、食事の偏りなど自分でも顧みる事が出来るようになりました。約1年経過で現在の体重は50kgを少し行き来しています。体型は腹筋も見えるようになり、すぐに「疲れた」と言ったり、座り込む事もなくなりました。学生の時の体型に戻ったとまでは言えませんが、洋服もスリムになり嫁さんと外出する機会も多くなりました。何と言いましても、娘に「頑張ったね」と言ってもらえた事は嬉しかったです。ここまでの私の1年間のストーリーを読んで頂きましたらお分かりになると思いますが、あなたが「ダイエットなんて1人で出来ないわけがない」などの過信をお持ちなら、一旦、棚上げしてください。「私は適切な知識と自制心がないからライザップで変わるのだ」と素直にライザップに飛び込んでみて下さい。私の場合は娘の一言が大きなきっかけになりましたが、ライザップ入会して、担当トレーナーさんのおかげで自分自身を多角的に見直す機会を頂いたと思っています。運動することだけではなく、食事の大切さ、生活習慣の見直しなど。自分が変わることで周りの人たちとのコミュニケーションが濃厚になり、夫婦関係、親子関係、仕事関係もいい方に変わっていった気がします。私でもできることは、皆さんにも出来ます。担当トレーナーさんは根気強く付き合って頂けます。出来ない悔しさをバネに時間を掛けて1つ1つ課題を解決していけば、あなたも必ず「なりたい自分」に変わります。ライザップは「結果にコミット」してくれますよ。

では以下からさっそく無料カウンセリングを予約し結果にコミットしていきましょう↓


全額返金保証制度があるので損しない↓
ライザップ公式はこちら

では、終わり😉

以上ライザップに行くのが恥ずかしい【太りすぎて入会を躊躇してるあなたへ】でした。