筋トレ効果を高める3つの方法【メンタルかフォームか栄養面を改善】

筋トレ効果高める

筋肉万太郎
筋肉万太郎

筋トレはどうやって上達していくもの?

筋トレ効果を今より高める方法は?

という疑問を持つあなたへの記事になります。

 

こんにちはカイです!

 

筋トレ歴は10年ほどで、ボディビルやフィジークの大会での優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

 

そんなわけで、今まで何千回と筋トレしてきました笑。

 

✔そこで今回は、「筋トレ効果の高め方」を解説!

 

ひとまず以下で解説するポイントを押さえておけば、問題なく筋肉はつきます。

 

では詳しくみていきましょう。

 

スポンサーリンク

筋トレ効果を高める3つの方法【メンタルかフォームか栄養面を改善】

結論から言うと、筋トレを上達させて筋肥大を加速させるには以下の3つのことに力を入れる必要があります。

✅メンタルの強化

✅筋肉に関する知識の蓄積

✅食事面に関する知識の蓄積

順に解説していきます。

 

メンタルの強化

何事も「気持ちから」と言いますが、筋トレももちろん例外ではありません。

 

というか筋トレにおいて最も重要なのはメンタルではないでしょうか。

 

例えば野球なら練習はもちろんするでしょうが、毎日よりハードに行うことはないかと思います。ピッチャーとかならケガのリスクが高まるだけですよね。

 

でも筋トレでは今日より明日、明日より明後日、とハードなトレーニングを行うことが求められます。
こうすることで筋肥大は起きるので。

 

カイ
カイ

いつも同じような刺激では成長からはどんどん離れていくことになります汗っ。

 

ですから、筋トレを進めていく上で「もっともっと」というハングリー精神は欠かせません。

 

ですが毎回のように限界までトレーニングするのはそう簡単ではありません。

 

そこで僕がおススメするメンタル強化の方法は以下のとおり。

✔目標を決める
→明確な目標があればその人に追いつこうと必死にトレーニングするようになる

✔ハードにやってる人に習う
これが最もおススメ。やっぱり本気でトレーニングしている人のリアルな雰囲気に触れるのが一番です。ジムにいる本気そうな人に思い切って声をかけてみましょう。

✔YOUTUBEを活用する
こういう時のユーチューブ。カッコいい動画がたくさんあるのでやる気を高めていざトレーニングへ。

 

僕自身10代の頃に本気のボディビルダーとジムが一緒になり、その人とトレーニングさしてもらうことで「これがトレーニングなのか」と肌で感じました。

 

その経験があったからこそ今でもハードなトレーニングがやれてます。

 

カイ
カイ

「ここまでやらないとデカクはなれないのか汗っ」とリアルに思いましたからね笑。

 

ユーチューブではやはり「リアル」は伝わりにくいものです。

 

そういった意味で以下のようなツイートを先日したのです。

 

ハードなトレーニングこそが、未来のデカくなったあなたを創ります!

 

(追記:最近は「追い込まないトレーニング」なんてのが流行ってますが、以下ツイートのように、追い込めて損することはないかと↓)

 

※参考:ちなみに筋トレのメンタルは刃牙でも学べます笑↓

筋トレに必要なメンタルは漫画バキが全て教えてくれるでって話
筋トレのやる気が出ない時はありますよね?そんな時は刃牙を読むのです!そこで本記事では「筋トレに必要なメンタルなんてバキが全て教えてくれるで!」をテーマに話をしてます笑。刃牙を読めば自然とダンベルを握ることに。

 

筋肉に関する知識の蓄積

これはメンタルと違い理論的な話になります。
具体的には筋トレのより効果的なフォームの改善に直接的に関係します。

 

カイ
カイ

いくらガッツがあってハードなトレーニングが出来ても、フォームが適切でないと刺激は半減するしケガの可能性さえ出てきます

 

そこで筋肉に関する知識としてまず取り掛かるべきは解剖学。
解剖学と言うとなんだか難しそうで嫌になりそうですがそうでもありません。

 

まずは筋肉の付着部位を覚えることから始めるのです。
それぞれの筋肉がどこからどこまで付いているか。

 

これを知っておくだけで、どのように腕や体を動かすのがより効果的かがイメージしやすくなります。

 

筋トレは簡単に言うと、狙った筋肉の始まりと終わりを遠ざけて近づけてを繰り返しているだけです。
(負荷がかかった状態での話)

 

だからこそ、その筋肉の位置を知っておくとより刺激の強いトレーニングができるようになります。

 

以下の本はカラーでかなり見やすいのでぜひチェックしてみてください。
僕も最初の教科書はこれでした。


Amazonでチェック! 

 

※参考:ちなみにおススメの筋トレ本は、以下で紹介してます↓

【保存版】おすすめの筋トレ本15冊【初心者から上級者まで納得の書籍】
おすすめの筋トレ本が知りたい!というあなたへの記事になります。本記事でおすすめの筋トレ本を紹介。本を読んで知識をつけることで筋肥大はより進みます。

 

食事面に関する知識の蓄積

カイ
カイ

筋肉はハードなトレーニングだけで出来上がるものではありませんよね?そうです食事管理が必要。

 

筋肉をつける食事は言ってしまえば「健康とイコールと言えなかったりする」ので、あなたの固定概念に基づく食事をしていてはなかなかデカクなれないこともあります汗っ。

 

ですがこの筋肉をつける食事に関しては、基本的にはユーチューブを見ればたいていの知識はサクッと学べたりします。

 

具体的にはもうご存知だと思いますが、以下の2人はきちんと栄養素を計算して取り組んでいるので参考にしやすいかと。

・Sho Fitness

・Kanekin Fitness

 

そんな筋肉をつける食事をザックリ説明しておくと以下のような内容。

✔オーバーカロリー
→アンダーカロリーでは筋肥大の効果を最大化することはできません。少し余分なカロリーがある方が筋肉はつきやすくなります。

✔タンパク質をこまめにとる
→体の中では常に筋肉の合成と分解が繰り返されているので合成を優位にするため

✔トレーニング前後は炭水化物を多くする
→筋肥大の反応が最も高くなるトレーニング前後で炭水化物をとり、インスリンを分泌さして、タンパク質をしっかり筋肉に取り込み肥大を狙う

となります。

 

上のポイントを大きく外さなければ基本的にはそこまで筋肥大が遅れることはありません。

 

※参考:以下の記事で、筋肥大の食事における優先ポイントを解説してます↓

【保存版】筋トレの食事で優先すべきところ【タイミングは後回し】
筋トレ効果を高めるには食事が大事って聞くけど実際どういう感じの食事が良い?食事のタイミングも大事?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事では筋トレにおける食事の優先順位を解説。まずはここだけ押さえとけばオッケー!

 

【まとめ】筋トレ強度か食事を見直せば必ずデカクなる!

上記のことが、筋トレを効率よく効果的に進めていく手順になります。

 

筋トレを始める前はすぐに筋肉はつくと思っていても、実際に始めると全くそんなことはなかったりします汗っ。

 

とは言え、体づくりは「筋トレ×食事×休養」で成り立つものなので、それぞれを改善していけば問題なし!

 

なので本記事の内容をもとに、筋トレフォームや十分な栄養を補うことから意識してみるのが吉。

 

その努力必ずはあなたの体に返ってきます!

 

ではでは😉

 

以上筋トレ効果を高める3つの方法【メンタルかフォームか栄養面を改善】でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました