筋トレをYouTuberから学ぶ際に注意したい3つのこと【受け身NG】

筋トレYouTuber

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

そんなわけで、今まで何千回と筋トレしてきました。

さっそくですがそんな中、以前このようなツイートをしました↓

そこで今回は、上記ツイートを元に「筋トレYouTuberから筋トレを学ぶ際の注意点」について解説。

本記事を読むことで、より効果的な体づくりをするためのきっかけの1つになるかと思います。

では詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

筋トレをYouTuberから学ぶ際に注意したい3つのこと【受け身NG】

結論として、筋トレ系YouTuberから筋トレを学ぶ際に意識しておくことは以下のとおり。

✅筋トレYouTuberにも過程がある

✅筋トレYouTuberを見て焦る必要はない

✅受動的なままだとヤバい

では順に解説していきます。

筋トレYouTuberにも過程がある

冒頭のツイートのように、今でこそデカくてバキバキの筋トレYouTuberにももちろんそれまでの過程があります。

生まれた時からゴリゴリなんてことはありません。

カイ
カイ

ですが、ひとたびYouTubeを見るとそういったことを忘れて、その人が言ってる「ホットな情報ばかり」を受け入れてませんか?

「この種目が効く!」「このやり方が効く」といったものばかり。

もちろんそれらが間違っているとかではありません。
ただ、そのホットな情報が「今のあなた」にとって必要かどうかという話です。

筋トレ初心者の頃は確かに何をやっても、筋肉にとって新鮮な刺激で成長につながります。

ですがだからこそ、この時期に基本的な動きを練習して、今後の筋トレに生かしていくことが、長い目で見た時に効率的&効果的。

筋トレYouTuberだって筋トレ初心者の頃はBIG3で高重量に挑戦し、筋肉の分解など恐れずがむしゃらに好きなだけ筋トレしていたはずです。
(⇒参考:筋トレするならビッグ5は必須【これらの種目が重要とされる3つの理由】

こういった事実があった上での「ベンチプレスはするな!」みたいなホットな情報なのです。

そこの事実を積み上げてない状態で、ホットな情報のみを頼りに筋トレを進めていくと、あなたの筋肥大の可能性がかなり狭くなることに。

ベンチプレスにしても、もしかしたらあなたにとっては必要な種目かもですし、「今のあなた」にとっては高重量を扱い筋力を伸ばすことが必要かもしれません。

そういった意味で筋トレYouTuberが行ってることをマネするのも良いですが、まずはその人のフォームや今までの過程に注目するのが吉。

(以下ツイートもそうですが、可能性を損なわないように↓)

筋トレYouTuberを見て焦る必要はない

国外を問わず筋トレ系YouTuberの中には、ステロイドなる薬物を使用して筋肉を大きくしている方がいるのは事実。

いわば通常の人間(ナチュラル)より筋肉の発達は加速することが考えられます。
(⇒参考:【違い】ナチュラルで筋トレするなら知っておきたい3つのこと

カイ
カイ

この事実を知らずに、「彼らは数か月の間にみるみる大きくなっていくのに自分は…」とネガティブにならないようにしてください。

確かに彼らが筋トレや食事管理を一般的なレベルより、高いレベルで行っていることは確かでしょう。
ですがやはりステロイドあってのあの筋肥大のスピード。

仮に彼らのトレーニングや食事法を、一般の方がマネしてもそこまで加速度的に体が変わることはありません。
(⇒参考:【保存版】筋トレは食事に効果を大きく左右される【重要度別5ステップ】

なので繰り返しになりますが自身の発達スピードに落ち込む必要はありません。発達は遅かろうが、適切なアプローチをしていれば体は着実に変わります。

※参考:ちなみに僕の体の変化は、以下の記事で解説してます。

【実録】筋トレによる体の変化【半年では変わらないので1年は継続】
筋トレはどれくらいの期間やると体が変化する?半年とか一年もやればそれなりに変わると思うんやけど...。という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事では長年にわたって筋トレしてる運営者の写真や体重を見つつ変化の具合を解説。きっとより効果的な体づくりのヒントがあります。

受動的なままだとヤバい

筋トレ系YouTuberの中には、自身の感覚をメインに筋トレを進めてそれを発信している方もいます。

それゆえ「あれ?」「さすがにそれは間違いでは?」と感じる内容の情報があったりするのも事実。

そういった意味で、筋トレYouTuberの情報をイエスマンで受動的に受け入れていると、あまり成果の出ない筋トレ方法を継続することになる場合も。

ですから以下ツイートのように、解剖学や栄養学に詳しい方の発信にも耳を傾けたり、本からの知識も収集するのが良き。

その際に必読な筋トレ本は以下で解説してます↓

【保存版】おすすめの筋トレ本15冊【ボディビルダーが推奨】
筋トレで今より効果を出すために筋トレ知識をつけようと思うけど、どんな筋トレ本から読んでいけば良いんやろか?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事では効果的な筋トレ理論や種目を学ぶのに必読な筋トレ本について解説。これだけ読めばもうウエイトトレーニングマスターです。

そうしてあなた自身が「今」取り組むべきことを考え、適切なアプローチをしていくのが良いかと思います。

【まとめ】筋トレは自分の頭で考えることも大事

上記の内容が、筋トレをYoutuberから学ぶ際に意識しておきたいことになります。

今の時代は手軽に筋トレ情報を知れるがゆえに、ただただ受け身で情報を浴びて、知ったつもりになり、適切に実践できずあまり成果がでないことも。

そんなわけで、筋トレに関する知識も本やウェブサイトやYouTubeを使い、「なんでそうなるのか?」について積極的にアプローチしていくと、確かな知識がつき、ますます筋肥大が進むと思います。

(⇒参考:筋トレ知識をつける5つの勉強法【知は力なり/今すぐ試せる】

最後にまとめると、筋トレYouTuberの過程にも目を向け、幅広くトレーニングしていくことが、今後のあなたの筋肥大を左右するかと。

では、終わり😉

※参考:まずは筋肉飯など地道な一歩から↓

【基本】筋肉弁当を作る際に意識したい3つのこと【質/量/組み合わせ】
筋トレはじめたから筋肉のためにこれからは弁当を持参しようと思うけど、どんな感じで作ればいいん?という疑問をも持つあなたへの記事になります。本記事では筋肉弁当を作る際に意識することを解説。記事内で解説してるポイントを押さえると確実に筋肉はつきます!

以上筋トレをYouTuberから学ぶ際に注意したい3つのこと【受け身NG】でした。

コメント