【レビュー】エクステンドのプロテインはコスパ味ともに良し!

エクステンドプロテイン

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

そんなわけで、今まで様々なプロテインを飲んできました。

そこで今回は、先日はじめて飲んだ「エクステンドのプロテイン(塩キャラメル)」についてレビューしていきます。

エクステンドと言えばうまいBCAAで有名ですが、実はプロテインもかなり高品質!?

では詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

【レビュー】エクステンドのプロテインはコスパ味ともに良し!

結論として、エクステンドの塩キャラメル味のプロテインは問題なくおススメできます。


アイハーブでチェック!

その理由を以下の項目に沿ってみていきます。

✅味

✅成分&使い勝手

✅値段

では、さっそく。

塩キャラメルシェイク味は濃く、甘党には嬉しい

エクステンドと言えばサイベーション社が作っており、多くの筋トレ民が活用しているであろうBCAAのサプリメントとして有名。
(⇒参考:【定番サプリ】エクステンド(XTEND)の4つの効果と摂取タイミング

そんなBCAAもかなり味の種類が豊富&基本的にはどれも美味しく飲めるものばかり。

カイ
カイ

ちなみに僕はBCAAの方だと、レモンライムトロピックサンダーあたりをよく飲んでましたね。

そこでエクステンドのBCAAがうまいなら「エクステンドのプロテイン版も絶対うまいやろ」と思い、塩キャラメル味を購入。

飲んでみた感想としては以下ツイートのように、やや人工的な風味(苦味?)は感じるものの、塩味とキャラメルの濃い甘さがしっかりと表現されており、甘党の僕は美味しく飲めました。

また、国産ブランドのプロテインはドロッとしたものが少なく薄味が基本なので、そちらに慣れている場合はやや粘度を感じるかもしれません。

塩キャラメル「シェイク」といったネーミングのとおり、ドリンクほどさらさらはしてないですね。

そんなエクステンドのプロテインですが、塩味のあるプロテインはあまりないので新鮮なのも良き。

以前レビューした、ダイマタイズのグルメチョコレートもやや塩味を感じるので、定番のフレーバーに飽きた時はエクステンドかダイマタイズを試してみても良いかもです。

(⇒参考:【レビュー】ダイマタイズのグルメチョコレート味【洗練された風味】

そんなわけで、エクステンドの塩キャラメルシェイクはそのままの味を想像しておけば、問題ないかと思います。

成分や使い勝手も文句なしなエクステンドのプロテイン

エクステンドのプロテインはアイソレートタイプ(WPI)というのもあって、以下のようにほぼタンパク質しか入っていません。
(お腹がゴロゴロする原因となる乳糖を限りなく除去)

・エネルギー
⇒110kcal

・タンパク質
⇒25g

・炭水化物
⇒3g

・脂質
⇒0g

ホエイプロテインのコンセントレートタイプ(WPC)だと、上記より炭水化物と脂質が数グラムずつ多くなります。

ですからその点ダイエット中など、カロリー計算にシビアな場合にも便利。

またエクステンドらしく7gのBCAAも含まれているので、なおさら筋トレ後など筋肉の分解を防ぎ合成を促したいタイミングには効果的なプロテインになります。
カイ
カイ

そんなわけで、パッケージにも記載されてますが、以下のようにエクステンドシリーズを使い分けると筋肥大にとって効果的な場合も。(なんかサプリにこだわり出すとプロボディビルダーのような気分を味わえますよね笑)

エクステンドプロテイン

・筋トレ前
エクステンドエナジー(カフェイン含有)

・筋トレ中
エクステンド(BCAA)

・筋トレ後
エクステンドプロ(プロテイン)

※参考:カフェインの効果は、以下の記事で解説してます↓

カフェインが筋トレに与える3つの影響【うまく利用して筋肥大を加速】
筋トレ前にカフェインをとると効果的とかなんとか耳にしたけど、それってホンマ?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事ではカフェインが体づくりに与える影響を解説。カフェインをうまく使えば今までより追い込めるかも!?

最後に、使い勝手に関してですが以下の画像のように泡立ちやダマも特に気にならず、ストレスなくシェイクしてすぐに飲めます。

エクステンドプロテイン

エクステンドプロはアイソレートタイプにも関わらず安い

味も使い勝手も良いエクステンドプロの主な購入先は以下のとおり。

Amazon
⇒5955円

楽天
⇒6250円

アイハーブ
⇒5880円

(2.3キロ)

カイ
カイ

そんなわけで、アイハーブでの購入がお得ですね。アイハーブだとさらにコードを使えば5%オフになるのでなおさら。(ちなみに僕のコードは「AUX6561」)

通常ホエイプロテインはアイソレートタイプの方が割高になります。
(コンセントレートタイプより加工が必要なので)

にも関わらず2.3キロで6000円もしない、つまり1キロあたり約2600円。

最近の国産ブランドはコンセントレートタイプのものでも1キロ4000円ほどすることもあるので、いかにエクステンドのプロテインがお得かと。

【まとめ】プロテインはコスパと味で決めれば問題なし

上記の内容が、エクステンドの塩キャラメルシェイクのレビューになります。

正直なところプロテインに関して、海外ブランドのものは特にどれを飲んでも成分に大差はありません。

(どれも優れている)

ですから、味やコスパで選択していけば基本的にハズレを引くこともないでしょう。

その点、今回レビューしたエクステンドのプロテインは味もコスパも優れているのでかなりおススメではあります。

そんなわけであなたが甘党なら一度は試してみては。


アイハーブでチェック!

では、終わり😉

※参考:筋肥大のための食事法について↓

【保存版】筋トレは食事に効果を大きく左右される【重要度別5ステップ】
「筋トレ効果を高めるには食事が大事」って聞くけど、実際どういう感じの食事が良い?やっぱりプロテインとか飲んでささみとか食べるべき?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事では筋トレにおける食事の優先順位を解説。まずはここだけ押さえとけば問題なし!

以上【レビュー】エクステンドのプロテインはコスパ味ともに良し!でした。

コメント