「腹筋の筋トレは必要ない」と言われる2つの理由とその真意

筋トレ腹筋必要ない

腹筋は腕とかと違ってサイズが大きく変わることないし必要ないと思ったりもするけど、実際どうなんやろか。やっても意味ない気する…。

という疑問を持つあなたへの記事になります。

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

僕自身も、今までの筋トレ歴の中で冒頭のあなたのように考えあまり腹筋に時間をかけてなかった時期もあります。

ですが目的によっては、やはり腹筋も鍛えておいて損はしません。
(というか場合によっては損します)

そこで今回は、筋トレするにあたり「腹筋のトレ―ニングは必要なのかどうか」について解説。

以下で解説するポイントを踏まえると、あなたにとって適切な腹筋との付き合い方が見つかります。

では詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

「腹筋の筋トレは必要ない」と言われる2つの理由とその真意

結論として、「腹筋の筋トレが必要ない」と言われる主な理由は以下のとおり。

✅他部位の筋トレで使われるから

✅腹筋を割るのに必要ないから

では順に解説していきます。

腹筋は他部位の筋トレで使われるから

腹筋と言うと、体幹を安定させる際に「腹圧をかける」ときにも働く筋肉。

腹圧と言うと、BIG3はじめ高重量を扱ったりする際にお腹の中の圧力を高め腰が曲がらないようにし、より力を発揮しやすくするために行うアレ。
(⇒参考:筋トレでベルトをする2つの意味【使用の際の注意点まで解説】

ですから、腹筋を「クランチやレッグレイズ等で特別に刺激しないでも良い」と言われることがあります。

週に4回ほど筋トレするのであれば、意識してなくても腹筋は週に4回ほど働いていると考えられることから。

腹筋を割るのに腹筋の筋トレは必要ないから

「腹筋を割りたい」と考えた時に、真っ先に行うことは腹筋のトレーニングかと思います。

ですが実際のところ、腹筋は誰しも割れてて、その上に体脂肪があるからその割れた腹筋が見えないだけです。

ですから、腹筋を割るために腹筋のトレーニングをすることは必ずしも必要ではないのが事実。

そんなことより、体脂肪を落とすためのダイエットを最優先するのが基本になります。
(⇒参考:【現実】腹筋を割るために必要な2つのこと【筋トレ不要!?】

こういった理由から「腹筋のトレは必要ない」と言われることがあります。

ですが、果たして実際はそうなのでしょうか?

腹筋の主な働きは背中を前方に丸めること

結論として、上記のような理由を踏まえた上でも、腹筋をやらなくて良い理由にはならないかと思います。

確かに腹筋が割れて見えれば良いだけなら、ダイエットすれば問題ありません。
時間とともに腹筋は見えるようになります。

カイ
カイ

ですが、他の部位のトレーニングでも腹筋は働いているから「腹筋のトレーニングは不要」とする説を、うのみにするのはおススメできません。

というのも、確かに他種目で腹圧を高める際に腹筋(腹直筋や内腹斜筋など)は働きます。

ですが、いわゆる腹筋として表面に見えてる腹直筋のメインの作用は「体幹の屈曲」。つまり背中を前方に丸める際に大きく働く筋肉です。

こういった動きが腹筋のトレーニングではない種目であるかと聞かれればあまりありません。

※参考:そういった動きにアブローラーが効率的↓

アブローラーを効果的に行う3つのコツ【とは言え腹筋は割れない!?】
「アブローラー(腹筋ローラー)なら自宅でできるしあれさえやれば腹筋が割れるのか」 と思ってはじめてみたものの、思ったような結果は得られてますか?本記事ではアブローラーの効果から適切なフォームまでを解説。アブローラーだけじゃ腹筋は割れない!?

ですからBIG3などのコンパウンド種目を行うだけでは、腹直筋への刺激は弱くなる(不足する)ことが考えられます。
(加えて腹圧を高める際の刺激だけだと腹筋はもちろん肥大しにくい)

ですからやはり腹筋も個別に他の部位と同様にきちんとトレーニングしていくことが必要。
(フィジークなど腹筋の仕上がりを見られる場合はなおさら)

【まとめ】腹筋も他の部位と同様に刺激すべし

上記の内容が、腹筋の筋トレが必要かどうかを考える際に意識したいポイントになります。

腹筋と言うと、背中や胸に比べておまけ程度にしか刺激しないパターンが多い部位。

ですが腹直筋の機能を考えると、やはり週に10セットぐらいのいわゆる基本的なボリュームでクランチ等の動きでの刺激は必要かと思います。
(⇒参考:効果的な筋トレの量はこれだ!【3つのポイントを意識して決定】

そんなわけで、最後に本記事の内容をまとめておくと以下のとおり↓

・腹筋を割ることが目的
⇒腹筋は必要ない(まずはダイエット)

・腹筋を分厚くしたい
⇒腹筋は必要(他種目で使われる程度の刺激では不足)

※参考:以下noteで腹筋を効果的に刺激する術と細いウエストを保つ方法について、僕の経験談も交えつつ解説してます。フィジークやボディビルなどの大会にでるのであればなおさら意識しておきたい内容↓

【腹筋指南書】|カイ@筋トレ|note
はじめに 21.7.8 追加内容:全体的に加筆&修正 こんにちはカイです! 筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。 こんな感じの腹筋をしています↓ さっそくですが今回のnoteでは、「腹筋を強く分厚くする方法」について解説していこうと思います! ちなみに本記事の内容の半分は理論的に、...

以上「腹筋の筋トレは必要ない」と言われる2つの理由とその真意でした。

コメント