【本音】ダイエティシャン(Dietician)の口コミは本当?痩せる?

ダイエティシャン口コミ

・身体づくりのための食事を自炊するのがめんどう

・ダイエット中でもおいしい満足度の高い食事がしたい

・カロリー計算とかめんどうな手間なくサッと痩せたい

といったように、「これだけ食べときゃ痩せる、ボディメイクはうまくいく」的な食事が手軽に試せたらと思うのが、あなたや僕も含めダイエッターや筋トレ民の本音ですよね?

それも他社より安く味までおいしく文句のつけどころがないメニューで。

そんな思いを真っ向からいとも簡単に叶えてくれるのが、800万食も売れてるダイエットやボディメイク用の宅配弁当サービス「ダイエティシャン(Diettician)」。

カイ
カイ

今回はそんなダイエティシャンを普段から実際に食べてる筋トレ歴10年の筆者が、その口コミや使い勝手などを徹底レビュー。

ダイエティシャンが痩せるかどうかまで飛ばし読む場合はこちらをクリック!

以下の内容を踏まえた上でダイエティシャンを日常に取り入れると、あなたの体づくりは一気に快適になり、ストレスなくきちんと体型が変わることになります。

もう自炊がめんどうゆえ仕事帰りにコンビニに寄り、「今日ぐらいはいっか(今日だけではない)」と爆食いしてしまうことも、それによる食後の罪悪感ともおさらば。

ひとまずダイエティシャンを食べておけば痩せます。トレ―ニーなら普段の筋トレはそのまま、食事にダイエティシャンを加えるだけで筋肥大もグッと進むことに。

正直な話、実際に食べる前は「どうせそこらへんのヘルシー食品とそう変わらんやろ」なんて思ってましたが、ダイエティシャン思ってるより何倍も本気でした。

(ちなみに今はキャンペーン中で1000円オフなので試さなきゃ損。)

ダイエティシャン(Dietician)を食べてる筆者のレビュー(口コミ)

さっそくですが、まずは僕のレビュー(口コミ)を少々。まずダイエティシャンは賞味期限2ヶ月以上のものが段ボールで届きます↓

ダイエティシャン口コミ

容器のサイズは「横21cm×縦17.5cm×高さ 4.3cm」↓

ダイエティシャン口コミ

冷蔵庫に入れるとこんな感じ↓

ダイエティシャン口コミ

ダイエティシャン口コミ

容器のふたを少しめくって電子レンジで温めていきます↓

ダイエティシャン口コミ

温め時間はパッケージに記載されているので、そちらを参考にすればなんの問題もありません。

(※いきなりチンではなく冷蔵庫で一度解凍する場合は、冷蔵庫で6時間~8時間ほど解凍した後に電子レンジ600Wで2分ほど温めるとOK。個人的にはいきなりチンより自然解凍ありの方がうまい気がします。)

いざ実食!

ダイエティシャン口コミ

あの~、これ、普通にめちゃうまいです。

ダイエットとなると、あのパサパサで硬いイメージの鶏肉が、まあなんとジューシーかつふっくら。

正直ヘルシー系の宅配って塩分や脂質を過度に意識して、薄味&物足りなさを感じることがほとんどだったり。

ですがダイエティシャンはそんなことなく、味付けはしっかりかつ脂質も適切に含まれるので、普通に満足度の高い食事といった印象です。

しいて言うなら、冷凍ゆえ以下のように汁がやや出るのでブロッコリーなどの野菜の食感はどうしても良くはないですかね。。

ダイエティシャン口コミ

カイ
カイ

とまあ個人的には容器がややかさばると感じるぐらいで、味や栄養に関しては全く問題なくむしろ毎日ダイエティシャンでも良いぐらい。

ヘルシー弁当基準でのおいしいではなく、通常の弁当と比べても問題ない味。

もちろんまだ40種すべてを食べたわけではないですが、一部でこのクオリティだと残りの味も期待大です。

ちなみに以下「和風パスタ」の食感も冷凍とは思えないほど自然で、よくあるTHE業務用みたいな粉感のあるパスタではありません。

細麺ゆえ、具の風味がなじみやすく一口目から最後までシラス等の味をしっかり感じられるメニュー。

また副菜のキャベツは先ほどのブロッコリーと違い、きちんとシャキシャキしてます↓

ダイエティシャン口コミ

(↑451kcal、タンパク質45.7g、脂質17.3g、炭水化物33.1g)

「きのことさわらの柚子風味焼き」は、焼きというよりやや煮物よりですが、さわらが冷凍とは思えぬプリプリな食感と全く生臭くない風味で驚くほど。

個人的に、付け合わせのいんげんのシャキシャキ食感も好き↓

ダイエティシャン口コミ

(↑510kcal、タンパク質40.6g、脂質18.4g、炭水化物36.3g)

魚系だと、以下「たらことごまの風味焼き」はなんとも上品!

白菜と昆布に柚子を和えたシャキシャキ食感で粋な副菜とタラが、まあ絶妙に合う。

副菜のえびと大根のあんかけも、きちんととろみがありこちらも出汁が効いていて、全体的なバランスが抜群です。

(路地裏を少し入ったところにある料理好きなおばあちゃんが一人で切り盛りするようなお店を思い出しましたね。一から丁寧に作ってる温かみある味わいと言いますか。)

ダイエティシャン口コミ

(↑452kcal、タンパク質44.4g、脂質9.9g、炭水化物44.3g)

最後に、「ガパオライス」にいたっては、卵が半熟でそのクオリティの高さに驚くほど。

カイ
カイ

とはいえ他のメニューと違いやや薄味だったので、ケチャップを好みでかけると良いと思います↓

(↑515kcal、タンパク質46.1g、脂質14.4g、炭水化物48.7g)

ダイエティシャンの一般的な口コミ

以下ツイートの口コミからもわかるように、やはりダイエティシャンの味や栄養バランスを心配する必要はないです↓

(プロのフィジーク選手も活用してたり↓)

といったように味は当たり前に良いとして、やはり忙しい時や疲れた時の食事に使いたいのがダイエティシャン。

カイ
カイ

自炊できない時こそ、コンビニに行くとスイーツやハイカロリーな食品に誘惑され負けて後悔することもありますよね?(僕はあります笑。)

仕事で疲れ切ったあと、帰りに寄ったスーパーの揚げ物の香りぷんぷんのお惣菜コーナーを無事に通過することはもはや至難の業ですよね?

半額シールが貼られてるしなおさら。

ダイエットにしても筋肉をつけるにしても、ほとんどの方は筋トレはなんとか頑張れど食事管理がおろそかゆえ成果が出ず挫折するに至ります。。

そんな時に「冷凍庫にダイエティシャンあるしあれ食べたらいいか」となれば、問題なく安心して楽に食事管理できダイエットやボディメイクが進むことに。

帰宅しレンジにダイエティシャンを入れ、その間にダル着に着替えYouTubeをオン。数分もすればアツアツでジューシーなダイエティシャンができあがるので、ソファに腰かけYouTubeを見ながら完食。

もちろん洗い物なども必要ないので、時間に余裕が生まれ、よりリラックスした時間を過ごすことだってできます。

(カロリーに余裕があるならダイエット中であれ缶ビールも追加すれば、それはそれは満足度マックスな日々に。)

カイ
カイ

今「そうは言うもののホンマにそんなにおいしい!?」と思ってるあなたにこそ、マジで食べてほしいですね。

僕もダイエティシャンを試す前にネットやTwitterの口コミをみて、全く同じことを思ってましたので笑。

ですが食べたらわかります。「こんなにうまくて楽なら、もうずっとダイエティシャンで良いな」と。

ダイエット応援キャンペーンで今だけ1000円オフ↓

宅配弁当ダイエティシャンが痩せるのにも効果的と言える3つの理由

カイ
カイ

といったように、いくら味が良いダイエティシャンでも、やはりダイエットや筋トレに効果的でないと意味がないですよね?

なので次にダイエティシャンの特徴をチェックしていきましょう。ダイエティシャンの特徴は以下3つ↓

  • ダイエットに適した栄養バランス
  • 豊富なバリエーションのメニュー
  • 迅速な発送で明日から痩せれる

では順にみていきます。

適切な栄養バランスのメニュー

ダイエティシャンは管理栄養士監修のヘルシーかつおいしい弁当を冷凍で自宅まで届けてくれるサービスですが、以下2つのパターンがあります。

①スモールプラン
⇒350kcalから450kcal
(タンパク質30g以上、脂質15g以下、糖質35g以下)

②ミディアムプラン
⇒450kcalから550kcal
(タンパク質40gから50g、脂質20g以下、糖質45g以下)

通常われわれが、ダイエットして体重を落としたり筋肉をつけて体重を増やしたりするには、以下図にあるようなカロリーの摂取ラインが基本になります。

ダイエティシャン口コミ

なので仮に1日3食なら、女性は1食500kcal以下で男性なら700kcal前後がダイエットする際の1つの目安に。(もちろん筋トレの有無やそもそもの体型によって数値は前後。)

その点ダイエティシャンは女性なら①のスモールプラン、男性なら②のミディアムプランとシンプルに使い分けができます。

加えてダイエティシャンは筋肉の維持には欠かせないタンパク質はもちろん、脂質と糖質も極端に減らすことなくバランスよく作られている点が評価できるポイント。

タンパク質は体重1キロあたり1g(一般人)から2g(筋トレ民)は必要なので、ダイエティシャンだとどのメニューでもほぼ全人類が1食で必要となる量は満たせます。

脂質に関しても、極端にカットするとホルモンの分泌が悪くなったり腹持ちが悪くなったりと、長い目で見てダイエットやボディメイクには逆効果。

糖質だって適切に補わないとエネルギーが不足し、筋肉の分解や血糖値が不安定になり過度な食欲につながったり。

カイ
カイ

そういったことを踏まえると、やはりダイエティシャンの栄養バランスは「食べて痩せる」を実現するに非常に有効と考えられます。

(筋肉をつけたいけど無駄に体脂肪をつけたくない増量時には言うまでもなく効果的。)

サラリーマンがダイエットするには【忙しい社会人でも取り組める食事管理】で解説してるように、普段はランチでパスタセットや牛丼そば定食などを食べているなら、ダイエティシャンにすることで摂取カロリーをグッと抑えることが可能に。

逆にサラダなど低カロリーな食事を意識しすぎて返って代謝が悪くなり痩せにくくなってる場合は、ダイエティシャンを活用すると、健康的にダイエットできるようにもなると考えられます。

やはり管理栄養士監修かつ医療食メーカーが作ってるだけあって、栄養面に関しては文句のつけようがありません。

具体的には、男性なら以下ツイートのようなダイエットメニューだと、ストレスなく食事管理が可能に。(日常的に筋トレをしているならなおさら痩せやすい。)

(⇒ベースブレッドはまずい!?【3年は食べてる筆者の本音レビュー】

仮に女性でも朝のベースブレッドを「1袋」にして、夜のダイエティシャンを「スモールサイズ」にすれば基本的にはOK。痩せます。

またそんなダイエティシャンはよくナッシュと比べられることがありますが、以下表のようにやはり体づくりにはダイエティシャンの方がおすすめです↓
タンパク質&糖質値段
ナッシュ平均15gほど&30g以下まずいメニューもちらほら1食599円
ダイエティシャン平均40gほど&40gほどすでに触れたように安定してうまい1食898円

(⇒ナッシュ(nosh)のダイエット効果【痩せるための正しい活用法とは】

豊富なバリエーションのメニュー

上記のように栄養面は文句のつけようがないダイエティシャンですが、そのバリエーションも充実しています。具体的には、以下のようなメニューが40種あります。

ダイエティシャン口コミ

(ガパオライス、和風パスタ、きのことさわらの柚子風味焼き、白身魚のほうれん草とチーズがけ、チキンのデミグラス煮込み、サーモンのバター醤油ソテー、カオマンガイ、ナポリタン、豚肉の生姜焼き、豚肉と麹味噌焼き、バジルチキン、きのことトマトのハンバーグ、鮭のトマトバジル、魚介のパエリア、ジェノバパスタ、さわらのアクアパッツァ、ケイジャンチキン、チリハンバーグ、鶏チリソース丼、中華そぼろ丼、あじの南蛮漬け、チンジャオロース、旨だれペッパーチキン、ヤンニョムチキン、すき焼き、豚キムチ、キーマカレー、たらとごまの風味焼き、鮭のクリームソース、チキンのレモンペッパーグリル、豚肉となすの味噌炒め、タンドリーチキン、鶏肉の甘酢ソース、プルコギ、さわらのガーリックペッパー焼き、チキンと野菜のトマト煮、あじの塩焼き、チキンの粒マスタードソース、赤魚の西京焼き、白身魚のアメリケーヌソース)

ですから頻繁に利用しても特に飽きを感じることなく継続可。

カイ
カイ

それでいて以下のようなこだわりっぷりゆえ、すでにレビューしたように、まあうまい!

「一流レストランでも使用されている、食材に最適な火入れが可能なマシン」「マイクロ波で、揚げ物の水分コントロールを行い、食感を向上させるマシン」「出来たての料理を急速凍結させ、美味しさを閉じ込めるマシン」等を導入。冷凍でありながら美味しい食事を実現。

ですが2022年10月現在は好きなメニューを選ぶシステムがないため、40種の中からどれが宅配されてくるかはわかりません。

なので仮に魚が嫌いな場合に魚料理が届くなんて可能性もあるので、そこは注意が必要。

とはいえこれといった好き嫌いがない場合は、逆にどんなメニューが来るか楽しみにすることもできます。(ちなみに賞味期限は2ヶ月以上のものが届くので、とりま冷凍庫にストックしておいても大丈夫。)

迅速な配送

ダイエティシャンは他社と違いその配送がとにかく早いです。

カイ
カイ

注文時の個人情報を入力する際に「配達希望日時」も入力するのですが、なんと翌日の午前中から選択可。

(平日12時までの注文だと当日発送も可。)

やはり「ダイエットして痩せたい!」「デカクなるために食事もがんばってみよう!」と思って、ダイエット宅配弁当を注文しても2.3日してから到着するのでは、モチベーションも冷めるかもです。

その点ダイエティシャンならあなたのやる気が上がった次の日からサッとスタートできるので、安心してダイエットやボディメイクをがんばれるように。

今この瞬間からポチって、ぜひ明日から食生活を変えて体型を変えていきましょう。

ちなみにダイエティシャンはヤマト運輸のクール便で届くので、マンションの宅配ボックスでも冷凍機能があれば受け取れます。

⇒ダイエティシャン公式はこちら

ダイエティシャンの値段は高い?(1回のみの利用可&解約も超簡単)

ダイエティシャン注文時の特徴は以下のとおり↓

①継続の縛りなし
カイ
カイ

ダイエティシャンはよくある「初回は安いけど2回3回は注文しないといけない」などの縛りはなく、1回から気軽に試せます。

仮に継続してて飽きたら途中でストップしたりやめたりも、マイページでサクッと処理できるので安心。(マイページは注文後にログインできます↓)

ダイエティシャン口コミ

②プランが2つゆえわかりやすい

前半で触れたようにダイエティシャンは2つのプランしかないため、以下のように値段はかなりシンプルでわかりやすい↓

・スモールプラン(初回)
⇒5食4980円or10食8980円

・ミディアムプラン(初回)
⇒5食5480円or10食9980円

またダイエティシャンは以下のように継続すればするほど値引きされるシステムゆえ、2回目以降はどんどん安くなります。

ダイエティシャン口コミ

カイ
カイ

加えて「4WEEKPLAN」といって、はじめから4週は継続するプランを選択すると、初回から最大の値引きを活用でき、最安値で購入することもできます。

(お届けの間隔は週1から3週に1回まで選択可。)

③1食898円は高いのか?

冷凍の筋トレ弁当おすすめ3選【ボディメイクをより楽に効果的にする方法】で解説してるように、ダイエティシャンは筋肉弁当の定番「マッスルデリ」や「筋肉食堂デリ」など、他社のヘルシー宅配弁当に比べて安いのが特徴。

ですがそれでもキャンペーンがなければスモールサイズで1食898円。

これは果たして高いのか?

カイ
カイ

もちろん個人の感覚によりますが、個人的には別に高いとは思いません。

というのも仮にコンビニに行き、体のためを思いサラダチキンとオニギリ2つとゆで卵1個とか買うと、普通に900円ほどになりますよね?それでいてカロリーはダイエティシャンより高いことも。

他にはダイエット中の外食だと基本的にはファストフード店などには行けず、通常のお店でタンパク質や糖質に注意しながら注文すれば到底1000円では収まらないですし。

ダイエティシャンと同量のタンパク質を補おうとステーキなどを選べば、1食で1980円ほどはかかるのが一般的。

その点レンジで温めるだけですぐにおいしく食べれてかつカロリーもコントロールできるダイエティシャンは、やはり冷凍庫にストックしておきたい一品。

すると安心して快適にダイエットやボディメイクに取り組めます。僕もそうでしたが、「弁当1食900円」とだけ聞くとあまり魅力的でないかもしれません。

カイ
カイ

ですが、これほどまでに身体づくりに特化している栄養バランスとおいしい味と自炊の手間がなくなり時短にもなることを思うと、普通に活用すべきという結論に至りました。

毎日ストイックに自炊を継続できて、かつそれに伴い体も変わるなら問題ありません。ですがそれが返ってストレスになり食事管理がおろそかになり、体が変わらなければ意味がないのが実際のところ。

何度も言うように、筋トレ自体も大事ですが食事管理をがんばることで筋トレ効果やダイエット効果は何倍にも大きくなります。

カイ
カイ

逆にいくら筋トレすれど食事管理がテキトーだと、痩せることも筋肉をつけることも困難に。。

やはり使えるモノは使って、少しでも楽に体型を変えましょう。

ダイエティシャン注文時の流れ(送料はタダ)

公式サイトにアクセスし「注文はこちら」をクリック↓

ダイエティシャン口コミ

②プランを選択↓

ダイエティシャン口コミ

(プラン変更の締め切り日は基本的に3営業日前。正確な変更締め切り日は、マイページ内の「配送カレンダー」から確認できます。)

③継続の回数を選択↓

ダイエティシャン口コミ

④5食か10食かを選択↓

ダイエティシャン口コミ

⑤個人情報を入力↓

ダイエティシャン口コミ

ダイエティシャン口コミ

⑥クレジットカード情報を入力↓

ダイエティシャン口コミ

(初回注文時またはプラン再開時に限り、注文が確定したタイミングで決済が完了します。2週目からは、お届け日〆切日の正午12時のタイミングで決済。また4WEEK PLANだと、注文完了時に4週分をまとめて決済。)

⑦注文完了↓

ダイエティシャン口コミ

(※クーポンはバースデー時などに配布があります。ですが基本的に初回注文時に使えるものはありません。ちなみに今だけダイエット応援キャンペーンで1000円オフ。詳しくは公式サイトをチェック。)

ダイエティシャンは口コミ通りの味かつ痩せるにも筋トレにも最適

上記の内容が、ダイエティシャンの特徴からその口コミと活用法になります。

ダイエットはじめボディメイクする上で、食事管理は避けて通れないのは確か。ですが自炊やカロリー計算に過度にストイックになって、自らキツイ環境を作る必要はもちろんありません。

カイ
カイ

ダイエティシャンのように、すでに整った栄養バランスのものを注文し食べてるだけでダイエットやボディメイクが進むのならやはり活用すべきでしょう。

なにせ一般的なダイエット感アリアリの味気ないヘルシー食品とは違い、適量の脂質や糖質が含まれるのもあり「また食べたい!」と思える風味ですし。

そうして少しでも楽に快適に食事をコントロールすることで、きちんと体型は変わります。

するとより一層にダイエットや筋トレをがんばろうと思え、さらにあなたの体型に磨きがかかることに。

逆にいくら筋トレすれど食事管理が適切でなければ痩せないのはもちろん、筋肉も育ってくれないので注意です。

そんなわけで、さっそくダイエティシャンで「自炊すんのだる」、なんて食事管理のストレスから解放されましょう。

ちなみに以下の同封パンフレットでも、ダイエットやボディメイクのための適切な食事法がきちんと書かれてあるのでより安心して試せます↓

ダイエティシャン口コミ

ぜひダイエティシャンで引き締まったあなたが今イメージしてる体型と、より自信に満ちたライフスタイルを獲得しましょう。

ダイエット応援キャンペーンで今だけ1000円オフ↓

公式サイトはこちら

以上【本音】ダイエティシャン(Dietician)の口コミは本当?痩せる?でした。