当サイトはプロモーションを含みます
スポンサーリンク

ウォーキングとエアロバイクどっちが痩せる?【ジム歴10年のプロが比較】

スポンサーリンク
著者情報
カイ

筋トレ歴10年で、ボディビルやフィジークのコンテストでの優勝経験あり。ゆえに正しい筋トレ方法やダイエット方法を熟知。当サイトではそんな筆者が、適切な筋トレ方法やダイエット方法を解説してます。専門性を持ってすべての記事を執筆しています。

↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓

ウォーキングジムどっち

ウォーキングは健康にもダイエットにも効果的な気がしますよね?

ですが実際ジムに行くと、ウォーキングマシンに加えエアロバイクもあり、どっちの方が痩せるのか気になりますよね?

「ダイエット効果はどっちの方が高いのか」と。

本記事では、ボディメイク歴10年の筆者が「ウォーキングとエアロバイクどっちが痩せるのか」を解説してます。

ウォーキングやエアロバイクの効果を正しく認識した上でジムに通うと、あなたのダイエットは思ったよりもサクサク進みます。

もう「痩せない」と嘆くこともなくなり、引き締まったお腹まわりに自信すら持てます。

スポンサーリンク

ウォーキングとエアロバイクどっちが痩せる?【ジム歴10年のプロが比較】

ウォーキングジム

結論として、ダイエットのためならウォーキングでもエアロバイクでもどちらでも大丈夫です。まずはあなたが続けやすい方を選択すればOKです。

FITBOX LITE エアロバイク
AINEXT公式ショップ楽天市場店

そもそもダイエットするには、体が消費するエネルギー以下のエネルギーで生活することが必要。

そう、摂取カロリーが消費カロリーよりも小さくなる日々を送ることが欠かせません

例えば、2000kcalとっても体が1500kcalしか使わない場合、余った500kcalは体脂肪として蓄えられることに。

カイ
カイ

逆に体が2000kcal必要な(使う)のに1500kcalしか摂取しなかったら、体は不足するエネルギーを体脂肪を燃やして取り出します。

これがダイエットの原理原則。

ですからダイエットのために、ウォーキングやエアロバイクを取り入れ消費カロリーを高めることはもちろん有効です。

とはいえ、摂食カロリーをコントロールすることが最優先ゆえ、ウォーキングとエアロバイクどちらでも良いと結論づけました。

そんなジムでのウォーキングやエアロバイクですが、綺麗に痩せたい場合は「ジムでの筋トレ」の方が圧倒的におすすめなのもまた事実。

なぜか?

理由は以下のとおり↓

  • ウォーキングの消費カロリーは多くない
  • ジムでの筋トレでは筋肉がつく

ウォーキングの消費カロリーは多くない

ダイエット目的で運動を取り入れる場合は、やはり効率的に消費カロリーを稼げる方法に取り組むのが吉。

仮に1時間で100kcal消費する運動Aと300kcal消費するBなら、もちろんBの方が効率的ですよね?

ことウォーキングやエアロバイクと、ジムでの筋トレの消費カロリーの違いは以下のとおり↓

  • ウォーキング30分
    ⇒約100kcal
  • ジムでの筋トレ30分
    ⇒約200kcal
  • エアロバイク30分
    ⇒150kcal

(もちろん体重や運動レベルで前後する。)

加えて、筋トレのようにウォーキングやエアロバイクと違い心拍数が高くなる、いわゆる無酸素運動は運動後も自動で消費カロリーが増えます。

(この現象をEPOCと言う。)

といったことから消費カロリーだけみても、やはりウォーキングやエアロバイクよりジムでの筋トレの方が効果的であるのは確か。

ですが人によっては筋トレのような激しい運動は継続できないことも。

ですからその場合は、ウォーキングやエアロバイクをするしかありません。

カイ
カイ

といったことから、冒頭でまずは「継続できる方」を選択すれば問題ないと結論づけました。

※補足:「ウォーキングは20分すると脂肪燃焼に効果的」と言われますが、20分しないと意味がないわけではありません。20分後からより効果的なだけで。なので無理に連続で30分40分とウォーキングする必要はなく、1日の中で10分を3回4回でも問題ありません。

ジムでの筋トレでは筋肉がつく

「筋トレで痩せやすい体づくりを」「筋肉があると太りにくい」などと耳にしたことはありませんか?

筋肉がつくと以下のようなことが起こります。

  • 活動時の消費カロリーが上がる
  • 基礎代謝がわずかながら増える
  • 体のラインにメリハリが生まれる
対してウォーキングやエアロバイクのように、負荷の低い運動では基本的に筋肉はつきません。

仮にウォーキングで筋肉がつくなら通勤するだけでムキムキですよね?

ウォーキングやエアロバイクはあくまで、そのときの活動でカロリーを消費する運動にすぎません。

ですがジムで筋トレして筋肉をつけておくと、自動で消費カロリーが増えます。運動してないときでも。
カイ
カイ

これが太りにくく痩せにくい体になる要因。なのでできる限りウォーキングやエアロバイクよりジムで体を動かすのが吉。

ちなみに筋トレするとすぐ筋肉がつくと思ってる方も多くおられますが、そんなことはあり得ません。

なので変な心配はせず、筋トレを取り入れて問題ありません。

特に女性は筋肉がつきにくいのでなおさら。

※補足:仮にジム入会のハードルが高いと感じる場合は、初心者に特化のコンビニジムチョコザップを利用すれば問題なし。

ジムでウォーキングやエアロバイクをする必要性

カイ
カイ

ここまで読んで、仮にウォーキングをがんばろうと思っても、できる限りジムで行うのがおすすめです。

確かに近所をウォーキングすれば1円もかからないし、服装を気にする必要もありません。

エアロバイクにしても以下のようなモノをポチれば自宅で行うことも可↓

FITBOX LITE エアロバイク
AINEXT公式ショップ楽天市場店

ですがそれゆえ三日坊主になるリスクは多いにあります。

(1ヶ月もすれば、服やバッグをかける物置になる様子がイメージできませんか?)

対してジムならもちろん会費はかかりますし、ひとたびジム内に入るとみなさん黙々と汗を流してるゆえあなたのモチベも爆上がり。

(近所のウォーキングでは、排気ガスによる健康被害も考えられるのでなおさらジムがおすすめ。)

加えて、ジムなら気分によっては筋トレに挑戦することもできダイエット効果は一層に上がります。

やはりダイエットのためにウォーキングやエアロバイクをする場合でも、以下のようなジムを利用しましょう。

  • チョコザップ
    ⇒24時間365日いつでも全店舗を使い放題な話題のコンビニジム
  • ミヤザキジム
    ⇒相場の半額ながら確かな実績がある安心のパーソナルジム

※関連:完全初心者でも安心のチョコザップの口コミは下記で徹底解説してます↓

ウォーキングやエアロバイクよりジムでの筋トレで痩せよう:まとめ

上記が、ウォーキングやエアロバイクとジムで筋トレする場合のダイエット効果の違いです。

何度も言うように、まずは継続しやすい方に取り組んでいくのが吉。

いくらジムでの筋トレが効果的と言え、三日坊主になるぐらいなら緩くでもウォーキングを継続する方がベターです。

加えて、冒頭でも触れたようにまずは食事管理あってのダイエットということをお忘れなく。

そんなわけで、さっそく食事管理をベースにウォーキングや筋トレでダイエットを加速させていきましょう。

以上ウォーキングとエアロバイクどっちが痩せる?【ジム歴10年のプロが比較】でした。

ダイエット
スポンサーリンク

【下部ボタンからシェア大歓迎】今後の記事執筆の参考にもなりますので、記事を読んだ感想をTwitterはじめSNSでシェアしてくださると嬉しいです!

↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓
FITNESS-FREAK