筋トレのモチベーションを上げる7つの方法【これで鉄を握りたくなる】

筋トレモチベーション上がらない

筋トレってモチベーションある時はもちろん楽しいけど、なんかふとした時に下がってそこからダラダラと筋トレせん日が続いたりするんよな。そんな時になんか筋トレのモチベーション上げる方法とかない?

というあなたへの記事になります。

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

とは言え、今までもちろん筋トレのモチベーションが上がらない日なんて多々ありました。

ですがその時にあれやこれやと様々な手を加えていく内に、今ではモチベーションに左右されることなく淡々とパフォーマンスの高い筋トレができるようになりました。

そこで今回は、そんな僕の経験も踏まえて「筋トレのモチベーションを上げる方法」について解説。

以下で解説するいくつかの方法を試しつつ、あなたの行動パターンを分析することで今後はモチベーションに悩まず理想の体へと近づいていくことができるでしょう。

では詳しくみていきます。

スポンサーリンク

筋トレのモチベーションを上げる7つの方法【これで鉄を握りたくなる】

結論として、筋トレのモチベーションが上がらない時に試してみたい方法は以下のとおり↓

✅元気な状態で筋トレを行う

✅明確な目標(理想の体)を設定する

✅プレワークアウトでモチベーションを高める

✅ライバルやパートナーを見つける

✅筋トレウェアにこだわってやる気を刺激

✅爆音で音楽を聞きながら筋トレ

✅大会をモチベーションにしてみる(観戦もアリ)

では順に解説していきます。

元気な状態で筋トレを行う

こんなこと言うと元も子もない感じになりますが、筋トレを行うにはモチベーションだけじゃどうにもならないこともあります。

例えば、ダイエット中であったり仕事とプライベートで疲弊した週末のジムであったり。

そんな時にモチベーション(やる気)がないのはいわば普通です。

カイ
カイ

ですが逆に言えば、トレーニング以外での取り組み方に気を使うことで自然と体を筋トレモードに向かわせることも可能。

具体的には以下のように↓

・筋トレ前にエネルギーを補給し筋トレパフォーマンスの向上を図る
(⇒参考:【効果抜群】筋トレ前後に意識したい3つのこと【これだけは欠かすな】

・筋トレ前にストレッチを取り入れ効きを改善しパンプしやすくすれば筋トレは楽しくなる
(⇒参考:【8つ】筋トレ前のストレッチでこれだけは必須【効きが良くなる】

・仕事やプライベートで意志決定の機会を減らして筋トレをするかどうかを迷った時に前者を選ぶ余力を残しておく
(⇒参考:筋トレのやる気が出ないのは人と比べ過ぎ?【劣等感は必要なし】

(以下ツイートも1つの手↓)

またどうしても筋トレのモチベーションが上がらないなら思い切って1週間ほど休むのもあり。

(⇒参考:筋トレにオーバーワークは存在するのか【筋肥大を最大化する秘訣】

体や心はマシンではないのでどうしてもやる気が出ない場合は「休めの合図」であることだってありますので。

しばらくすると自然とやる気が出てくることも。

※参考:睡眠の重要性について↓

睡眠が筋トレに与える2つの影響を甘く見るな【質を高める4つの方法】
筋トレ効果を高めるには睡眠も大事って聞いたけど、なんで?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事では睡眠が筋トレに与える影響について解説。寝る子は育つって話です。

明確な目標(理想の体)を設定する

なんとなくジムに通って筋トレしていてはモチベーションが上がらない場合もあります。

何事もそうですが、やはり目標を決めるとそこに向かってモチベーションを保ちやすい環境は作りやすいかと。
(⇒参考:【筋肉をつけたい男性必見】筋肥大への3ステップとそのための思考法

そんなわけで「いついつまでに腹筋を割る!」「いついつまでに腕を何センチにする!」など何でも良いので目標を決めることも1つ有効と思われます。

ここを明確にしておくと、仮にモチベーションが下がってきても「また頑張ろう」と思えるものです。

(以下ツイートのように目的があれば自然と効果的な取り組みに向かうものです↓)

※参考:筋トレ名言も活用しつつモチベーションを高く維持しよう↓

筋トレ名言20選【あなたの重い腰を上げてジムに向かわせる言葉】
筋トレのモチベ上げに使える「フィットネス名言」的なやつが知りたいなあ。なんかこうボディビルダー名言みたいなやつ。と思っているあなたへの記事になります。本記事では20の筋トレ名言について解説。

プレワークアウトサプリでモチベーションを高める

アイハーブでチェック!

こちらは定番。

プレワークアウトサプリにはカフェインなどの覚せい作用がある成分や筋肉のパンプを促す含まれてるので、モチベーションが低くても集中力をアップさせ筋トレを行うよう仕向けることが可能。

カイ
カイ

加えて、一度プレワークアウトを飲んでしまえば「飲んだしな、やるしかないよな」となります。

とは言え、

毎回プレワークアウトサプリに頼るとカフェイン耐性ができ、効きが悪くなるので頻度には注意するようにしてください。

(以下ツイートにもあるように↓)

※参考:そんなプレワークアウトについて詳しくは以下の記事をどうぞ。

プレワークアウトサプリとは【4つの成分が筋トレ効果を引き上げる】
筋トレガチ勢が「プレワークアウトがどうこう」言うてるけど、そもそもプレワークアウトってなに?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事ではプレワークアウトに含まれる主な成分の効果を解説。うまく利用し、より質の良い筋トレをすべし!

ライバルやパートナーを見つける

最近はジムで良くみるいわゆる合トレ。

パートナーなど相手がいると「彼が5回挙げたから俺は6回だ」といった感じでより力を振り絞ろうという気持ちになりますよね。

闘争心が生まれるというか。

すると自然とモチベーションも生まれてきます。

ですがここで大事なので、あくまでパートナーはあなたと同じぐらいのレベルの人にするのが吉。

あまりに経験に差があると返ってあなたが手を抜いたり(諦めモードになったり)、逆に高重量を頑張りすぎてケガにつながることもありますので。

カイ
カイ

ちなみに僕自身10代の頃に、ボディビルダーの方とトレーニングさせてもらう機会が多かったのでその時の経験が確実に今も生きてます。

※参考:合トレの良し悪しについて↓

合トレをより効果的に行うための7つのポイント【馴れ合いはNG】
筋トレ界では合トレなるものが流行ってるけど、実際のとこあれはなにをするんや?できれば合トレした方が良いんかな...。なんて思ってませんか?本記事では合トレの定義から行うにあたり注意したいポイントまで解説。合トレをより効果的に活用しましょう。

筋トレウェアにこだわってやる気を刺激

こちらは人にもよるかと。

僕自身は新しいウェアだとテンションが上がるタイプなのでかなりこだわりがあります。

(昔はトレーニング中のドリンクを飲むシェーカーにもこだわってました)

なので筋トレアイテムでやる気が出るならうまく活用して、よりモチベーションの高いトレーニングに取り組めるようにするのが吉。

※参考:筋トレウェアのカッコいい着こなし方は以下の記事をチェック↓

ジムでもおしゃれな服装してますか?【スポーツウェアを着こなす3つのコツ】 
ジムに入会したもののどんな服装で行けばいいんやろ。どうせならジムでもおしゃれな方が良いけど、普段スポーツウェアなんてあんま着いへんし...。なんて思ってませんか?本記事ではおすすめのジムウェアブランドからおしゃれな服装まで解説。筋トレ中もおしゃれしてモチベアップ!

爆音で音楽を聞きながら筋トレ

まずは以下ツイートをご覧ください。

先ほどのプレワークアウトに爆音の音楽があれば、もうモチベーションは上がるしか行き場をなくします。

※参考:筋トレ中に聞きたい音楽について↓

筋トレ中におすすめの音楽15選【定番も聴きつつ筋肉を追い込もう】
筋トレ中はテンション上がる音楽でも聞いて、気持ちよくトレーニングしたいけどなんかおすすめの曲とかある?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事で筋トレ仲間にも聞いた筋トレ中に聞きたいおすすめの曲を紹介。音楽を聞いてテンション爆上げでハードなトレーニングを!

大会をモチベーションにしてみる(観戦もアリ)

カイ
カイ

本気で体を変えたいならコンテスト出場をモチベーションにするのが手っ取り早いかと思います。

やはりコンテストに出るとなると、「半端な体じゃ恥ずかしい」とか「体脂肪がのってたら恥ずかしい」とかいろいろと「やらなきゃならない理由」が見つかるので。

とは言えハードルが高いならぜひ観戦だけでも。
(⇒参考:ボディビルの3つのルール【大会に行く前に知っておくとより楽しめる!】

普段YouTubeやSNSであなたが見てる選手を見ることもできるので、なおさらモチベーションは高まると思われます。
(⇒参考:【フィジークに出たい】と思ったらすぐに出た方が良いと言える3つの理由

【まとめ】外部要因をうまく活用し筋トレのモチベを上げよう

上記の内容が、筋トレのモチベーションが上がらない時に試したい方法になります。

意外とトレーニング以外の外部要因がモチベーションに関係してたりするので、そこを見直すと自然と筋トレ継続が容易になることも。

そんなわけで、本記事の内容をまとめると以下ツイートのとおり↓

※参考:ジェネレーションアイアンについては、以下で解説してます↓

筋トレ好きなら絶対に見るべき映画【ジェネレーションアイアンシリーズ】
思わず筋トレしたくなるような、筋トレのモチベーションがグッと上がるような映画が知りたい!というあなたへの記事になります。本記事ではフィットネス業界の裏側まで迫ってるドキュメンタリー映画ジェネレーションアイアンを解説。絶対に見て損はしない!

※参考:他には刃牙を読めば自然と鉄を持ちたくなることも↓

漫画バキから体づくりを学んでみた【名シーンから筋トレへの気づきを考察】
体づくりへの執念などを学ぶのに最適なのが「漫画バキ」。そこで今回は、漫画バキの名シーンから筋トレに生きる姿勢を学んでいきたいと思います。

では、終わり😉

以上筋トレのモチベーションを上げる7つの方法【これで鉄を握りたくなる】でした。

コメント