筋トレ中におすすめの音楽15曲【テンション爆上げでジムに行こう】

筋トレ音楽

筋肉万太郎
筋肉万太郎

筋トレ中に聴くとテンション上がる音楽ってどんなん?

筋トレ中におすすめの音楽のリストが知りたい!

と筋トレ中におすすめの音楽を探しているあなたへの記事になります。

 

こんにちはカイです!

 

筋トレ歴は10年ほどで、音楽を聞かずに筋トレした経験はほとんどありません。
それぐらい筋トレ中に音楽を聞くのが好きです。

 

そこで今回は「筋トレ中にテンションが上がるおすすめの音楽」について一気に紹介していきたいと思います!

 

音楽でテンションを上げてその勢いのままレッツ筋トレ!

 

では詳しくみていきましょう。

 

筋トレ中におすすめの音楽15曲【テンション爆上げでジムに行こう】

結論として今回の記事では筋トレ友達に聞いたいわゆる一般的に人気な曲と、僕が普段よく聞く音楽をミックスして紹介していきます。

 

筋トレ中に聴くとテンションが上がる音楽は以下のとおり。

✔ONEOKROCK(The Beginning)

✔MANWITHAMISSION(Raise your flag)

✔SIM(KiLLing ME)

✔PaymoneyTomyPain(Sweetest vengeance)

✔LinkinPark(Faint)

✔P!nk(So What)

✔Sum 41(Still Waiting)

✔Nicki Minaj(MEGATRON)

✔Chris Brown(Ayo)

✔Juicy J(Shell Shocked)

✔Young Thug(Gang Up)

✔Juice WRLD(Fast)

✔Avicii(Wake Me Up)

✔Zedd(Beautiful Now)

✔Calvin Harris(This Is What You Came For)

では順にみていきます。

 

ONE OK ROCK(The Beginning)

静かな感じから始まりサビにかけて曲のテンポが速くなる曲で、筋トレ序盤に聞いて徐々にテンションを上げていくにはぴったりの1曲。

 

ジムに行く途中に聞くのもグッド!

 

MAN WITH A MISSION(Raise your flag)

この曲はタイトルのようにあなたの頑張りを応援してくれる曲。

 

必死でダンベルと向き合うあなたの気持ちを高めてくれます。

 

「今はまだ成果が出てなくとも諦めずに続けると必ず結果がでる」といった内容。

 

SIM(KiLLing ME)

この曲はもう序盤からかなり激しい感じで筋トレの1種目に入る時に聞きましょう笑。

 

曲の勢いとともにバーベルを押し上げるのがおすすめ。激しい曲を音量をマックスにして聞くことで筋トレのキツさも吹っ飛びます。

 

Pay money To my Pain(Sweetest vengeance)

このバンドの曲は一見すると激しい場面が多いのかと思いきや、サビは落ち着いていたりして聞きやすい曲が多いです。

 

なので筋トレの種目を変える時に心を落ち着ける意味でもこの曲を聞きましょう!

 

LinkinPark(Faint)

10年以上も前に作られた曲。

 

ラップの部分もあり「これから筋トレをする」って時にテンションを上げてくれる一曲です。

 

激しすぎず普段ロックをあまり聞かない方でも筋トレ中には聞きやすいですよ。

 

P!nk(So What)

ユーチューブで3億回も再生されている名曲。

 

ウォーミングアップの時に聞いてあなたの心の中の闘志を燃やして筋トレの始まりに備えるようにしましょう。

 

Sum 41(Still Waiting)

この曲は今から10年も前に作られたもの。

 

スッキリした声のボーカルがテンポの速いリズムに合わせて歌うのでテンション上がること間違いなし!

 

カイ
カイ

ではお次はヒップホップ!ちなみに僕は筋トレ中にヒップホップばっかり聞きます。

 

Nicki Minaj(MEGATRON)

これはかなり最近の曲になります。ニッキーミナージュは女性のラッパーで最も有名。

 

ヒット曲が多いのでずっと聞いてても飽きがきませんよ。また有名なアーティストとのコラボも多いのでいろいろ検索してみては。

 

Chris Brown(Ayo)

2015年にヒットした曲。クリスブラウンの代表作とも言えるものになります。

 

ヒップホップが好きなら欠かせない一曲ですね。

 

Juicy J(Shell Shocked)

こちらはある映画の挿入歌でも使われたヒット曲。

 

ヒップホップ界の有名どころがコラボして歌っているのでゴージャスな感じになってます。

 

Young Thug(Gang Up)

この曲も映画で使われたもの。これまた有名どころのコラボした曲となってます。

 

ヒップホップにおける最近の流行りの曲調のさきがけみたいな感じです。

 

Juice WRLD(Fast)

カイ
カイ

このアーティストは僕が個人的に好きなだけです笑。

 

ヒップホップは曲に激しさがないので筋トレ中に聞いてテンションが上がるかは人によります汗っ。

 

僕はヒップホップが好きなので筋トレ中に音量マックスで聞いてます。
昔はロックを聞いていたのですがあまりにガンガンしすぎて耳が疲れるんです笑。

 

最後にEDMをみていきましょう。

 

Avicii(Wake Me Up)

これは一時期どこに行っても流れてたほどの名曲ですね。

 

EMDが流行り出したきっかけと言わんばかりに。同じぐらい流行った曲にThe Nightもあります。

 

EDMを聞くなら欠かせないアーティストなのではないでしょうか?

 

Zedd(Beautiful Now)

こちらはCMでも使われていた1曲。サビは誰しも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?思わず体を揺らしたくなる曲ですね。

 

Calvin Harris(This Is What You Came For)

ユーチューブで23億回も再生された曲。

 

ガンガンくる感じの曲ではないのでウォーミングアップ中やジムまでの道中で聞いて徐々にテンションを上げていきましょう!

 

以上が筋トレ中に聞きたいおすすめの音楽になります。

 

上記の曲からそれぞれのアーティストの他の曲を聞いてあなただけの筋トレプレイリストを作ってみては。

 

そのプレイリストを聞けば筋トレしたくなくてもやる気が出てきてより筋トレが楽しくなりますよきっと。

 

カイ
カイ

また、筋トレ中に音楽を聞くなら絶対にワイヤレスイヤホンがおすすめです。というか必須!

 

イヤホンがダンベルやらマシンに引っかかって何度も「アウチッ」ってなった経験があるのではないでしょうか?笑

 

「あの時の一瞬のイラッ」でテンションを下げないためにも、ワイヤレスイヤホンを持っておくと快適に筋トレ出来ますよ!


Apple AirPods with Charging Case

 

✔さらに言うと、ジムにwi-fiがあってユーチューブなどで音楽が再生できるなら問題ないのですが、そうでないなら「Amazon Music Unlimited」が便利。曲をダウンロードした状態で利用できスマホ容量の心配をしなくて良いので。
(もうあの月末の通信制限にも困りません笑)

 

最近だと「Spotify」もかなり便利ですが、仮にあなたがアマゾンプライム会員なら「Spotify」より月額200円ほどお得になります。効果のあるかわからないサプリメントを飲むより快適に音楽を聞き、よりハードなトレーニングをする方がよっぽど筋肥大への影響は大きいですよ!
Amazon Music Unlimitedはこちらから

 

カイ
カイ

ですがアマゾンプライム会員でないなら「Amazon Music Unlimited」も「Spotify」も同じ値段なので共に使ってみて使いやすい方でオッケー。

 

ちなみに僕はアマゾンプライム会員ではないので「Spotify」を使ってます。

 

とまあ筋トレ中のテンションを上げるには音楽が欠かせないのでぜひ上記の曲を聞いてみてください!

 

ではでは😉

 

以上筋トレ中におすすめの音楽15曲【テンション爆上げでジムに行こう】でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました