当サイトはプロモーションを含みます

チョコザップの持ち物は6つ【服装自由かつ土足OKなので手ぶらでも大丈夫】

著者情報
カイ

筋トレ歴10年で、ボディビルやフィジークのコンテストでの優勝経験あり。ゆえに正しい筋トレ方法やダイエット方法を熟知。当サイトではそんな筆者が、適切な筋トレ方法やダイエット方法を解説してます。専門性を持ってすべての記事を執筆しています。

↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓

チョコザップ持ち物

あなたはチョコザップに通おうと決めたもののジムは初めてで慣れておらず、何を持って行けばいいのか不安ではありませんか?

本記事では、チョコザップ含めジム歴10年の筆者が「チョコザップに行くときの持ち物(必要な物)」を解説してます。

結論、チョコザップは服装自由かつ土足OKなジムなので扉の解錠に必要となる、QRコードを表示するための「スマホ」さえあればこれといって問題ないとも言えます。

なのであまり心配せず、持ち物ゼロで手ぶらでチョコザップに向かっても大丈夫。

(筆者がチョコザップを利用する際も、基本的に手ぶらで来てサッと利用して帰られる方が多いです。)

ですから以下では、一般的にジムに行く際の持ち物をまとめておきます。

以下の持ち物さえ意識しておけば、はじめてのジムでも不安なく快適に安心してトレーニングでき、体型の変化も加速することに。
\全部コミコミで1日約100円!?/

チョコザップ公式はこちら⇒

※期間限定、初期費用0円キャンペーン中!
あとできっと後悔するので今すぐサクッとチョコ活を始めよう!

(以下はチョコザップ公式より引用)
※使い放題はトレーニングマシンに限ります。
※一部、テナント規制により24時間営業ではない店舗・休館日がある店舗もございます。
※サービスおよび関連設備は店舗により異なり、取り扱いのない店舗もございます。詳しくはchocoZAPwebサイトの店舗ページでご確認ください。

チョコザップの持ち物は6つ【服装自由かつ土足OKなので手ぶらでも大丈夫】

繰り返しますが、チョコザップの持ち物としてスマホだけは必要です。

チョコザップアプリで表示されるQRコードを扉の横にかざさないとジムに入れませんので。

(帰る際は手動orQRコードで解錠可。)

ちょこざっぷ持ち物

冒頭で触れたように、正直あとは手ぶらでもさほど問題ありません。

チョコザップは「服装自由」「土足OK」なジムでもありますので。

以下ツイートからもわかるように、基本的にはみなさん運動する感じの格好(ウェア)で利用していますが、仕事帰りに「スーツ&革靴」で筋トレされてる方もおられるぐらいです。

なのでスマホ以外だと、以下の物があれば全く問題ありません↓

飲み物

ブレンダーボトル
BREAKIST 楽天市場店

チョコザップにウォータークーラーはないので、汗をしっかりかく場合は水分があった方が安心安全。

(一部の店舗ではプロテインやエネルギードリンクの販売有&1日1杯限定でちょこカフェでコーヒーやプロテインは飲める。)

タオル

ビッグフェイスタオル
タオル直販店 ヒオリエ/日織恵

チョコザップはジム内にウェットティッシュがいくつも備えつけてありますが、タオルは念のため持って行って損はしません。

(汗をかきやすい体質ならなおさら。)

着替え

チョコザップにシャワーはありませんが、更衣室はもちろんあります。

ですから汗や動きやすさなどが気になる場合は、スポーツウェアを持っていく方が無難です。

防水袋

防水ポーチ
BaseCoast ( ベースコースト)

汗だくになる場合は、濡れた服を入れる防水の袋があると便利です。

仕事帰りのチョコザップなら、カバンに直接ウェアを入れるのは気が引けますよね。

イヤホン

イヤホン
GraceVally 楽天市場店

チョコザップは店舗によってはジム内に音楽がかかってないので、スポティファイなどで音楽を聞きながらテンションを上げてトレーニングするのもありです。

(WiFiは通ってます。)

混雑具合によってはかなり静かゆえ、やる気が出ないことも考えられるのでなおさら。

※以下チョコザップ公式が言うように、特にチョコザップのセルフエステを利用する場合はタオルは必要です。

ちょこざっぷ持ち物

(エステルーム内にペーパータオルは準備されてるので正直なくても大丈夫ですが。)

そんなわけでスマホとタオルなど、計6つの持ち物さえ意識しておけば全く問題ありません。

初めてのジムでも、快適にダイエットやボディメイクに励めます。

  • スマホ
  • 飲み物
  • タオル
  • 着替え
  • 防水袋
  • イヤホン

※関連:チョコザップの初期費用も事前にチェックしておくと安心↓

仕事帰りにチョコザップ行くときの荷物はどうする?

スマホ片手に通えるチョコザップ。

ですがジム内に鍵付きのロッカーはありません。扉のない棚型のオープンロッカーしかありません。

ですから荷物をどうするかは以下3つの選択肢に限られます。
  • オープンロッカーにそのまま置く
  • そもそもスマホ以外は持っていかない
  • 荷物をリュックに入れ足元に置きつつ筋トレする

オープンロッカーに直接スマホや財布だけ置くと、盗難のリスクも考えられなくはないです。

なのでリュックでない場合は、スマホと水分だけ持参しポケットに入れたまま筋トレしたり足元に立てかけておくのが吉。
チョコザップ公式はこちら⇒

チョコザップにプロテインは必要?

チョコザップで筋トレを始めると、以下のような「プロテイン」を飲んだ方がいいのか気になりませんか?

はじめに、プロテインの主な栄養素はタンパク質。

タンパク質は肉や魚にも多く含まれる栄養素で「筋肉の材料」になります。

カイ
カイ

ですからチョコザップでトレーニングして少なからず筋肉をつけ、スタイルを良くしたい場合はプロテインも活用した方が効果的。

(※ダイエット目的なら、カロリーを調整したり空腹感を和らげる意味でも便利。)

具体的に、体重1kgあたり約1gから1.5gのタンパク質を食事から補いきれないときは、プロテインを1日1.2回は飲んで不足分を補うのが吉。

以上チョコザップの持ち物は6つ【服装自由かつ土足OKなので手ぶらでも大丈夫】でした。

チョコザップ

【下部ボタンからシェア大歓迎】今後の記事執筆の参考にもなりますので、記事を読んだ感想をTwitterはじめSNSでシェアしてくださると嬉しいです!

↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓
FITNESS-FREAK