太る専門のジム【華奢で貧相な体型に悩んでる太りたいあなたへ】

太る専門ジム

・「細いね」なんて誉め言葉でもなんでもない

・華奢で貧相なこの体が昔からコンプレックス

・太りたいのに体重はまったく増えず自信が持てない

こんな自分でも太る専門のジムとか行けば変われるのかな?

といった悩みを持つあなたへの記事になります。

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※Twitterもやってます😉)

そんなわけで今でこそマッチョの部類ですが、体づくりを始めたころは周りの友達より体も食も細く、あなたと同じようにコンプレックスとともに生きてました。。

ですがそこから試行錯誤をやめず継続した結果、今の体を獲得。

なのでいわゆるガリガリや華奢な状態から体重を増やし、自信を持てる体型を獲得するために必要なことはもちろん熟知しています。

そしてその大変さも。

そこで今回は、そんな僕の経験も踏まえつつ「ガリガリを卒業するには太る専門のジムを利用するのが効果的と言える理由」について解説。

以下の内容を理解し太ることに特化したジム「REDUPGYM」などを利用すると、数か月後あなたは人前でも胸を張って堂々と振る舞うことが可能になります。

太る専門のジムでボディメイクし痩せすぎを改善しよう

太る専門ジム

結論として、体重が増えず太れず貧相な体型で悩んでいるあなたは太ることを専門としたパーソナルジムを活用することが必要です。

そもそも太るつまり筋肉や体脂肪を含め体重を増やすには、「摂取カロリー>消費カロリー」となる食事を毎日とることが最大の条件になります。

カイ
カイ

言い換えると、体が必要としている量を超えて補うということ。

逆にダイエットなら「摂取カロリー<消費カロリー」にするがゆえ、体脂肪が減り体重が減ることになります。

なので通常のパーソナルジムでは日々そういった状態(アンダーカロリー)になる食事指導をして、「マイナス10キロ」などの結果に至ります。

といったように一見すると太るのも痩せるのもかなりシンプルですが、ではなぜパーソナルジムが必要なのか?

その理由は以下2つ↓

・継続が困難だから

・正しいやり方あっての話だから

順に解説していきます。

継続が困難だから

上記のように、まずは筋トレどうこうより日々のカロリー収支をプラスにすれば太れるのは事実。

カイ
カイ

ですが太れないあなたにとって、それを1人で継続するのは困難ですよね?

僕もそうでしたが、あなたも量を食べてるつもりでも全く足りてなかったり、そもそも満腹になるラインが低いゆえ摂取カロリーを稼げてないはずです。

(そうでなければ基本的にガリガリにはならない)

ガリガリで悩んでいる方は自分では意外と食べてるつもりです。

満腹や満足を感じるラインが低いのもあり。

ですがこと太るためには冒頭でも触れたように、一定のラインを超えてカロリーを補う必要があります。

仮にあなたが1人で「太るぞ」と意気込んで食事管理に力を入れ始めても、数日もすれば食べることが苦になり挫折することでしょう。

ここでパーソナルトレーナーの出番。

日々トレーナーのアドバイスがあると、より楽に摂取カロリーを増やす方法はもちろん少しずつ食事を太れる人用にシフトすることができ、結果として体重を増やし自信ある体型を獲得できます。

通常のパーソナルジムもそうですが、1人で食事管理しダイエットできるなら誰も困りませんよね。

太るにも正しいやり方があるから

摂取カロリーを増やせば太れるのは確かですが、なにもやみくもに増やしているとついて欲しくない部分にばかり体脂肪がつくことも。

他にも栄養学などに基づく食事法を実践しないと、体重が増えにくく無駄にツライやり方を行うハメになったり。

結果これまた太ることに挫折するに至ります。

カイ
カイ

(僕も当時はとにかく食べれば良いと思ってましたが、後になって振り返るとかなり非効率でした。。)

ですが太る専門のパーソナルジムを活用することで、確かな筋トレ効果も相まって食べたものを適切に体内で処理でき、「単に太って思っていたスタイルにならない」なんてことは防げます。

また食生活そのものを矯正していくゆえ、2ヶ月後パーソナルジムを卒業した後も、適切なやり方が身についているあなたはもう太れずに悩むこともありません。

※参考:パーソナルジムの利用期間について↓

パーソナルトレーニングいつまで続ける?【最適な継続期間をプロが解説】
パーソナルトレーニングで確実に体を変えたいと思うけど、どのくらいの期間に渡って通い続けるべきなんやろ?辞めるタイミングとかあるんかな?仮に2ヶ月で契約したらその後はどうすれば良いのやら...。なんて思ってるあなたへの記事になります。

数少ない太る専門のボディメイクジム2選

太る専門ジム

痩せるだけでなく太るためにもパーソナルジムは活用すべきとわかったところで、具体的に太る専門のジムはどのようなものがあるのかをみていきましょう。

太る専門のジムは主に以下2つ↓

(やはり太る専門となると数が少なく、地方だとほとんど見かけないと思われます。)

上記2つのジムに大差はなく、通常のパーソナルジム同様に「2ヶ月で16回のパーソナルトレーニング+食事指導」が基本になります。

具体的な金額は以下のとおり↓

(スクロールして確認)

入会金1ヶ月プラン2ヶ月プラン備考
ターノルドジム(公式サイト)公式サイトからお問い合わせください52800円(1回50分で計4回のパーソナルトレーニング)98560円(1回50分で計16回のパーソナルトレーニング)レンタルウェア等も含まれるので手ぶらで利用可
RED UP GYM(公式サイト)41800円72600円(1回50分で計4回のパーソナルトレーニング)140800円(1回50分で計16回のパーソナルトレーニング)レンタルウェア等も含まれるので手ぶらで利用可

またどちらのジムも無料体験や無料相談ができるので、安心して入会を決めることができます。

無料体験でいまいちだと感じたら、入会は見送ることで全く損もしません。

カイ
カイ

加えて、無料体験時にあなたに合った食事メニューを作成してもらえるので、そちらを「タダ」で聞けるだけでもかなりためになると思われます。むしろ受けなきゃ損。

そんな上記ジムを利用した方々の感想は以下のとおり↓

かなりの少食で体調も崩しやすかったのですが、私のペースにあわせてくれた食事指導で少しずつ食事量が増え、体重も増え、風邪も引きにくくなった気がします。ガタイも良くなり、何より自信がつきました。
(引用元:https://tarnold-gym.com/)

なかなか太れない体質だったので通わせていただきましたが、 数週間後には身体の変化を実感できるようになり、体重がどんどん増えていきました。食事管理も的確で身体への理解が深まりました。筋力もだいぶ増加し理想の体型に近づきました!
(引用元:https://www.repgym.jp/#course)

補足:通常のパーソナルジムでも体重を増やす指導は受けれる

上記のように「太る専門のパーソナルジム」は数少ないですが、通常のパーソナルジムでもダイエットコース等を申し込み「体重を増やしたい」と伝えると、ほとんどのジムで対応できると思われます。

特に有名なところだと、以下2社は増量にもきちんと対応されてます↓

ライザップ(公式サイト)
⇒筋肉をつけ体重を増やすことがメインの「マッスルゲインプログラム」あり

ビヨンドジム(公式サイト)
⇒ダイエット含め「ボディメイク」に特化したジムとして幅広い認知を獲得済

なので先ほどの2つのジムに通うことができない場合は、上記どちらかのパーソナルジムを検討すれば問題なし。

その他パーソナルジムのリアルな口コミ等が知りたい場合はパーソナルジムの口コミ比較サイト【GYME】をチェックです。

※参考:パーソナルジムのメリットデメリットについて↓

パーソナルトレーニングはもったいない?【必要性と効果を徹底解説】
正解かもわからないダイエットや筋トレを行い、不安を持ちつつ続けてその効果を実感していますか?そんなあなたのネガティブをすべて解決してくれるのが「パーソナルトレーニング」。本記事ではそんなパーソナルトレーニングの効果について徹底解説。

【まとめ】男女とも太る専門ジムで確かな体型の変化を獲得しよう

上記の内容が、太れないあなたは一度ジムで確かなやり方を学びつつがんばるべきと言える理由になります。

ダイエットに正しいやり方がありそれを実践することで体型がグッと変わるのと同様に、適切な太る方法も存在しそれによって自信が持てる体型を獲得できるのもまた事実。

ですからぜひ太るためにパーソナルジムを利用し2ヶ月間たしかな方法を学び実践し、もう自身の体にガッカリする日々とはおさらばしてください。

そんなわけで、さっそく以下パーソナルジムで無料体験や無料カウンセリングだけでも受けてみるのが吉↓

ターノルドジム
⇒25000回の指導実績あり

RED UP GYM
⇒全額返金保証制度あり

ビヨンドジム
⇒様々なランキングで1位を獲得する高品質ジム

では、終わり😉

※参考:パーソナルジムを迷われてる場合は以下の記事をどうぞ↓

パーソナルジム迷う【値段やモチベーションに不安があるあなたへ】
常に頭のどこかにある、今の体型へのコンプレックス。今まで痩せようと何かしらを試してきたけど、どれも続かず挫折。そこで思い切って「パーソナルジムに行けば痩せれるのかな」と思うけど、やっぱり安いものではないし迷う。続けられるかもあまり自信がないし...なんてあなたは思ってませんか?

以上太る専門のジム【華奢で貧相な体型に悩んでる太りたいあなたへ】でした。