パーソナルトレーニングは厳しいしきつい?【実態をプロが解説】

パーソナルトレーニング厳しい

パーソナルトレーニングで劇的なダイエット成功をイメージするものの、「筋トレや食事制限がきつくて厳しかったらどうしよう」と不安なあなたへの記事になります。

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、今まで指導したりパーソナルトレーニングを受けたりどちらも多くを経験してきました。

今回はそんな筆者が「実際パーソナルトレーニングは厳しいのか」について解説。

以下でパーソナルトレーニングの実態を理解しておくことで、あなたは安心してパーソナルトレーニングを利用できます。するともちろん納得の体型を獲得することに。

パーソナルトレーニングは厳しくてきつくて怖い?

結論として、パーソナルトレーニングがきつく厳しいと感じることも全くのゼロではないと考えられます。(もちろんパーソナルトレーニングが嫌になるほどのストレスを感じることは基本的にありえませんが)

ではなぜパーソナルトレーニングはときにきつく厳しいと感じるのか?理由は以下のとおり。

  • 負荷を増やすことが必要
  • 食事制限も重要だから
  • パーソナルトレーナーも本気

では順に解説していきます。

負荷を増やすことが必要

ダイエットにせよボディメイクにせよ欠かせないのが筋トレ。筋トレで筋肉をつけると消費カロリーが上がり痩せやすくなりますし、ボディラインにメリハリが生まれよりスタイルが良く見えますので。

そんな筋トレですがなにも同じメニューをやり続けていても意味がありません。そう、筋トレの負荷を高めていくことが筋肉をつけるには欠かせません。

ですから前回は10回で終えたのなら、今回は11回までがんばることが必要に。これが「パーソナルトレーニングはきつい」「パーソナルトレーニングが怖い」など言われる要因とも考えられます。

前回よりほんのちょっとさらにがんばるを繰り返していかなければならないゆえ、ときにきついと感じることもあるでしょう。

ジム1回目は余裕でも、ジム5回目は負荷が増えてますので。

とはいえ以下ツイートのようにほとんどの方がパーソナルトレーニングを終えたあとに、何とも言えない達成感を得ているのもまた事実です↓

⇒そんなパーソナルトレーニングはもったいないのかどうかについて

食事制限も重要だから

パーソナルトレーニングでは食事サポートもセットのプランが基本です。(もちろん筋トレだけ教わることも可)

というのもダイエットもボディメイクも食事が与える影響がかなり大きいので。短期間で体型を大きく変えようと思うと、なおさら食事制限もがんばることが必要になります。

カイ
カイ

そんな食事制限ですがライザップのように糖質制限を指導されると、慣れてない方にはきつく厳しいと感じることもあるかもしれません。

炭水化物の代わりに脂質を多くとるダイエット方法ですので。

ですから仮に「ダイエット中でも炭水化物は絶対に食べたい!」という場合は、以下パーソナルジムを活用するのが吉。
  • BEYOND
    ⇒競争倍率50倍の中から選ばれた優秀なトレーナーの指導ゆえ、安心してあなたの体型改善を任せられます
  • エクササイズコーチ
    ⇒1回20分の短時間トレーニング&かなり低価格ゆえ、他社より気軽に利用できるのが強み

そちらのジムでは糖質制限ではなくカロリー制限が基本ゆえ、ご飯も麺も食べつつ食事管理を進めていけますので。これならパーソナルジムを迷うことなく利用でき、お腹も引き締まることに。

パーソナルトレーナーも本気

一般的にパーソナルトレーニングではその体型の変化がかなり大きいです。自己流でダイエットやボディメイクする場合に比べて。

それもそのはず、すでに触れたように正しい筋トレと正しい食事管理で取り組むことができますので。言い換えると、その分パーソナルトレーナーも本気です。

仮にあなたが筋トレの手を抜き食事管理もテキトーに済ませていると、体型が変化しないことに直結するので、トレーナーも必死で親身にサポートしてくれます。

そんなパーソナルトレーナーゆえ、ときに怖い厳しいと感じるパターンもゼロではないとも。

カイ
カイ

例えば、スクワットであなたは「もう無理~」と思っていても、「あと1回がんばってください!」など言われることもあると考えられますので。

とはいえ筋トレの回数や食事管理をあまりに厳しく迫ってきて過度なストレスを感じるのであれば、無理に継続せずパーソナルトレーニングをやめることも検討するのが吉。

あくまでダイエット効果などをきちんと体感してる上での、意味のある厳しさが前提です。

まとめ:パーソナルトレーニングが厳しいと感じるのは成果が出る証拠

上記のように、パーソナルトレーニングできちんと効果を得るにはときにキツイと感じる可能性もゼロではないのが現実です。

逆に言えば、きつい厳しいと感じるゆえダイエット効果や筋トレ効果があるとも。

仮に筋トレは余裕で食事管理もゆるゆるサポートだとどうでしょう?やはり2ヶ月後にあなたが思うようなスタイルにはなってないと思われます。そういったパーソナルトレーニングでは意味がないですよね?

そんなわけで、「パーソナルトレーニングはちょっときついけど体型が変わるから楽しい」といった距離感がベスト。

ですが仮に地元のパーソナルジムだと、トレーナーがクライアントとの距離感を把握できずきつすぎたりテキトーすぎたりもするので、やはり以下のように実績と信頼のおけるパーソナルジムを利用するのが吉。

  • BEYOND
    ⇒競争倍率50倍の中から選ばれた優秀なトレーナーの指導ゆえ、安心してあなたの体型改善を任せられます
  • エクササイズコーチ
    ⇒1回20分の短時間トレーニング&かなり低価格ゆえ、他社より気軽に利用できるのが強み

そうして確かなダイエット効果やボディメイク効果を獲得して、今よりずっと明るく楽しい日常を送っていきましょう。ファッションはもちろん、夏の海に冬のグルメに。

以上パーソナルトレーニングは厳しいしきつい?【実態をプロが解説】でした。