プロテイン以外でおすすめの筋トレサプリ5選【本格的なあなたへ】

プロテイン以外

筋肉をつけるためにプロテインとかアミノ酸は飲んでるけど、それ以外でおすすめの筋トレサプリとかある?

という疑問を持つあなたへの記事になります。

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

そんなわけで、今まで筋肉のために様々なサプリメントを試してきました。

そこで今回は、「余裕があるなら使いたい筋肥大のためのサプリメント」について解説。

ですが本記事は、あくまでプラスαの話。

まずは以下の記事で解説してます、プロテインなどの最低限のサプリメントを試すことが先にはなります↓

筋トレサプリで優先順位が高いのはこの3つ【初心者はこれだけでOK】
筋トレ効果をもっと得るためにも、今まではもちろん飲んでなかった「筋トレサプリ」なるものも飲み始めようと思う。とはいえ正直いろいろとありすぎてどれを優先して選べばいいかわからない。なんて状況におちいってませんか?

とは言え、上記のことを理解した上で普段の食事が筋肥大に向いているのであれば、以下のサプリメントも追加することで筋肥大はさらにグッと進むことが考えられます。

では詳しくみていきましょう。

【参考】効くフォームとは
下記noteでは「効くフォーム」を部位別に徹底解説してます。note限定の動画やイラストも用い、丁寧に「こうだからこうすると効く(解剖学等にも基づき)」といった内容をまとめてます。いわば筋トレフォームの教科書。わけもわからずYouTuberのマネをして筋肉はついてますか?そうでないならやはり筋トレフォームを見直すことが必要です。根拠ないトレーニングではやはりケガや停滞に至り、なかなか体が変わらずモチベも下がることに。ぜひ以下noteでパンパンにパンプするフォームを習得してください。
【参考】デカクなる食事法
下記noteでは「筋肥大に特化した食事法」を徹底解説してます。栄養学や僕の10年の経験に基づき、より効果的なバルクアップ手順をまとめてます。なのでそちらを読み実践していくだけで、食事面への心配は不要に。きちんと体脂肪ではなく筋肉が増えていきます。もうサプリ等に振り回されて効果を体感しない日々とはおさらば。

プロテイン以外でおすすめの筋トレサプリ5選

結論として、プロテインなど最低限のサプリに加えて余裕があるなら取り入れたいサプリは以下のとおり。

・グルタミン

・クレアチン(クレアルカリン)

・ビタミンD

・カフェイン

・リカバーエネルギー

では順に解説していきます。

筋肉の分解を防ぐグルタミン


マイプロテインで探す

グルタミンはプロテインの次に取り入れることが多いぐらい、ポプュラーなサプリメントかと思います。

そんなグルタミンの働きとしては主に以下の2つ。

①筋肉の分解を防ぐ

⇒グルタミンはアミノ酸の一種。

体はエネルギーが不足したりすると、不足したエネルギーを筋肉を分解することで補おうとすることもあります。

そういった時にグルタミンをしっかり補給しておくと、いわばそのグルタミンが代わりに使われ(分解され)結果として筋肉の分解を防ぐことに。

②免疫力を高める(筋肉の回復をサポート)

⇒筋トレは多かれ少なかれ体に何かしらのストレスを与えます。

(このストレスに適応する形で筋肉が成長していく面もある)

ですがそのストレスであるいわばダメージを受けた状態だと免疫力が下がることがあります。

そういった意味でボディビルダーは意外と風邪を引きやすかったり。

そこでグルタミンを取ることで体の免疫力を高め筋肉の回復を促し、結果として筋肥大につながることも考えられます。

こういったことから、

グルタミンは筋肉の分解が強くなりがちな筋トレ中に飲んだり、筋肉の回復をいち早く促したい筋トレ後に飲むのが吉。

カイ
カイ

また、グルタミンは日常のストレスでも消費されるので仮にあなたが精神的や肉体的にハードな日常を送っているのなら、起床時や就寝前にも飲んで体をケアすると調子も上がってくるかと思います。

筋力アップのクレアチン(クレアルカリン)


Amazonでチェック!

クレアチンに関してもよく耳にするサプリメントかと思います。

クレアチンはサプリメントの中でも筋肉の成長にかなり強い効果を発揮するもの。

そんなクレアチンの働きは主に以下の2つ。

①エネルギーを生み出しやすくなる

⇒筋トレ時のエネルギーを作りだす過程において、クレアチンに含まれる成分が必要になります。

ですからクレアチンを補うことで、瞬時にエネルギーを生産することができレップ数や扱う重量の伸びにつながることに。

結果として筋肉の成長にプラスに働く。

②筋肉の細胞を増やすのをサポート

⇒筋トレによって通常の細胞が筋肉細胞に取り込まれる過程をサポート。

(筋肉のサイズアップに貢献)

といったようにグルタミンはどちらかと言うと筋肉の分解を防ぐことで間接的に筋肥大をサポートするのに対して、クレアチンは直接的に筋肉の合成を促すようなイメージになります。

カイ
カイ

またクレアチンは摂取方法に関して「ローディング」など少しややこしいことも言われますが、そういったことが全く必要ないタイプのものがクレアルカリン。

クレアルカリンはクレアチンと違い、体内への吸収の効率が良いためローディングが必要ありません。

筋トレの前後に2粒ずつ飲むだけで、クレアチン同様の効果が得られるので便利です。

※参考:クレアチンについて詳しくは以下の記事をどうぞ。

筋トレにクレアチンは欠かせない【今さら聞けない2つの効果】
筋トレしてると「クレアチンは欠かせないサプリ!」ってよく目にするけど実際のところクレアチンってなんなん?効果は?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事ではクレアチンの効果と摂取タイミングを解説。飲むだけで筋肉がつくほど効果抜群!?

テストステロンの分泌をサポートするビタミンD


Amazonでチェック!

ビタミンミネラルと言えば、食べ物を消化吸収する過程で欠かせないもの。

筋肉のためといくら炭水化物やタンパク質を大量に摂取しても、

ビタミンミネラルが不足しているとそれらの栄養素は体の中で適切に使われないことになります。
(⇒参考:【必須】筋トレしてるのにまだマルチビタミンミネラルとってないの?

そんなビタミンの中でもビタミンDは単体でも摂るのが吉。

(ビタミンDは脂溶性なので、脂質を含んだ食事と組み合わせて摂るときちんと消化吸収されます)

理由は以下のとおり。

・骨を強くしたり男性ホルモンであるテストステロンの分泌をサポート

・筋肉が過剰につかないように働くミオスタチンという物質を抑制

といったように、ビタミンDは筋肉の合成に意外と影響するので補いたいサプリメントになります。

ビタミンD自体は日光に当たることで自然と体内で作られるビタミンでもありますが、筋肥大を加速させるにはさらにサプリメントで補うのがベター。

筋トレパフォーマンスを上げるカフェイン


マイプロテインで探す

カフェインはコーヒーなどにも含まれるもので、覚せい作用が最も知られたその効果ではないでしょうか?

なので筋トレ前にカフェインを摂ることで、より集中してトレーニングすることが可能に。

ですがカフェインにはそれだけでなく、脂肪燃焼にも効果が期待できます。

簡単に言うと、カフェインは体脂肪がエネルギーとして使われるようになる過程をサポートしてくれます。

そういった面で、僕はダイエット中で筋トレのやる気が起きない時に一石二鳥なので使ったりも。

(脂肪燃焼&集中力アップ)

※参考:そんなカフェインについては以下の記事でも解説してます。

筋トレ前のモンスターエナジーに期待できる3つの効果【エナドリは飲むべき?】
ジム行くと筋トレ前にエナジードリンク飲んでる人いるけど、あれって筋肉に効果的?本記事ではエナドリが筋トレ(筋肉)に与える影響を解説。

筋肉の回復をサポートするリカバーエネルギー


Amazonでチェック!

筋トレ前後に飲むサプリがいろいろあってめんどくさいと思ったりしてませんか?

そんな時に使えるのがリカバーエネルギー。

僕自身サプリをいろいろ入れたり考えたりするのが面倒に感じる時があって、その時によく使っていたサプリメントでもあります。

筋トレ前後のエネルギー補給に必要なマルトデキストリンを初め、グルタミンやクエン酸などが入ったもの。

筋トレ後にプロテインだけ飲んでいてもタンパク質が効率よく筋肉に取り込まれないので、炭水化物やその他の栄養素と一緒に摂ることでより筋肉の合成を促すのが目的になります。

ですがいろいろな栄養素は入っているものの、その分やや一つ一つの栄養素が少ないのでバカバカ飲んでるとコストがかかりがちに。

なので僕は脚や背中といった運動量が多くなる日にご褒美的な感じでガッツリ飲んでました。

カイ
カイ

味も好きなので「これを飲むために頑張る!」みたいな感じで筋トレすることもあったり。

けっこうすっぱめなのでフルーツ系のプロテインと相性が抜群です。

【まとめ】食事管理に慣れたらプロテイン以外の筋トレサプリもあり

上記の内容が、筋トレサプリにもこだわるならひとまず取り入れたいサプリメントになります。

ですが冒頭でも触れたように、まずは食事管理やプロテインやマルチビタミンミネラルといった方を優先するのが吉。

仮に必要量のタンパク質が不足しているのに、クレアチン等を試してもその効果は活かしきれません。

なので繰り返しになりますが、いくらサプリメントに力を入れても肝心の食事がテキトーだとなかなか体は変わってこないので優先順位だけは間違えないようにしてください。

そこを理解した上で以下のサプリメントを試してみるのが吉。

・疲労回復にはグルタミン

・筋力アップにはクレアルカリン

・テストステロンを上げるにはビタミンD

・やる気のない時はカフェイン

・単体で混ぜるのがめんどうならリカバーエネルギー

では、終わり😉

以上プロテイン以外でおすすめの筋トレサプリ5選【本格的なあなたへ】でした。

サプリメント
スポンサーリンク
↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓
スポンサーリンク
FITNESS-FREAK