水割りでも美味しいプロテイン7選【もうまずいなんて言わせない】

まずくないプロテイン

・筋トレにも慣れてきたしそろそろプロテインも試してみようかな。

・プロテインてまずいイメージあるし飲むのが苦になるのは嫌やなあ。

・水で割っても本当においしいプロテインがどれなんか知りたいなあ。

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

そんなわけで、プロテインも中学生の頃から飲んでおり累計100種はいかないにせよ、何十種と試してきました。

ですがもちろん僕も、はじめてプロテインを飲んだ時はその味に不安があったものです。「まずかったらどうしよう。1キロもあるのに。。」といった具合に。なのであなたの気持ちももちろん理解できます。

そこで今回は、そんな僕が今まで飲んできたプロテインの中でも水割でも十分においしいと思うものについてサクッと解説。

ひとまず以下のプロテインなら「プロテイン=まずい」といった印象はガラッと変わることでしょう。

加えてプロテインを適切に使用することで少なからず筋トレ効果を高めることにもつながり、ますます体づくりが楽しくなるかと思います。
【参考】効くフォームとは
下記noteでは「効くフォーム」を部位別に徹底解説してます。note限定の動画やイラストも用い、丁寧に「こうだからこうすると効く(解剖学等にも基づき)」といった内容をまとめてます。いわば筋トレフォームの教科書。わけもわからずYouTuberのマネをして筋肉はついてますか?そうでないならやはり筋トレフォームを見直すことが必要です。根拠ないトレーニングではやはりケガや停滞に至り、なかなか体が変わらずモチベも下がることに。ぜひ以下noteでパンパンにパンプするフォームを習得してください。
【参考】デカクなる食事法
下記noteでは「筋肥大に特化した食事法」を徹底解説してます。栄養学や僕の10年の経験に基づき、より効果的なバルクアップ手順をまとめてます。なのでそちらを読み実践していくだけで、食事面への心配は不要に。きちんと体脂肪ではなく筋肉が増えていきます。もうサプリ等に振り回されて効果を体感しない日々とはおさらば。

水で割っても十分においしいプロテイン7選

結論として、僕がおススメする水割りでも普通においしいと思うプロテインは以下のとおり。

  • 【甘い系】エクステンドプロ/塩キャラメルシェイク
  • 【さっぱり系】ビーレジェンド/波動拳風味
  • 【成分重視】パーフェクトパンププロテイン
  • 【フルーツ系】ビーレジェンド/めろめろメロン風味
  • 【コスパ重視】エクスプロージョン
  • 【定番】ゴールドスタンダード
  • 【無味】ファインラボ/ピュアアイソレート

【甘い系】エクステンドプロ/塩キャラメルシェイク


アイハーブでチェック!

エクステンドと言えば、筋トレ勢がこぞって飲むBCAA(アミノ酸)のサプリメントとしてよく知られています。(ジムでマッチョが緑とか黄色の飲み物を飲んでるのを見かけませんか?あれはたいていエクステンド。)

そんなエクステンドですがプロテインバージョンも存在。中でも、塩キャラメルシェイク味が美味しいです。

カイ
カイ

キャラメルの甘味にちょうどいい具合の塩味が交わり、プロテインとは全く感じないのがその特徴。

また海外ブランドということもあり、甘味が強く甘党には嬉しい味となっております。以下ツイートにもあるように↓

加えてアイソレートタイプなので炭水化物や脂質の量がほぼゼロで、1スクープあたり25gものタンパク質を補うことが可能。

具体的には以下のとおり↓

・エネルギー
⇒110kcal

・タンパク質
⇒25g

・炭水化物
⇒3g

・脂質
⇒0g

それでいて1kgあたり約2700円とコスパまで優れています。そんなわけで、甘い系のプロテインなら個人的には今のところベスト3には入ります。

カイ
カイ

ちなみにパッケージにもあるように、公式は以下のような使い方を推奨↓

・筋トレ前
エクステンドエナジー(カフェイン含有)

・筋トレ中
エクステンド(BCAA)

・筋トレ後
エクステンドプロ(プロテイン)

【さっぱり系】ビーレジェンド/波動拳風味


⇒ビーレジェンド波動拳風味

プロテインと言うと、チョコレート味など甘い系をイメージするかもですが、ビーレジェンドの波動拳風味は全くの逆を行きます。そう、かなりサッパリ。(というかスッキリですかね)

カイ
カイ

波動拳とか謎のネーミングですが、言ってしまえばあのビー玉を押して飲むタイプのラムネ味です。

それゆえ、甘ったるいプロテインが苦手な場合には試してみたい一品。またタンパク質の含有量も約70%と、可もなく不可もなくといった成分になってます。

グロングのヨーグルト風味と似たような感じ。)

【成分重視】パーフェクトパンププロテイン


⇒パーフェクトパンププロテイン

カイ
カイ

こちらは他のプロテインと違い、筋肥大に効果があるとされる複数の筋トレサプリをミックスさせたものになります。

筋トレにハマりだすと様々な筋トレサプリを活用することになると思いますが、こちらのプロテインならそれらのサプリがすでに1つになっているのでかなり便利。

わざわざ個別に筋トレサプリを購入したりシェーカーに入れたりする手間もかかりません。ですから筋トレ初心者はひとまずこちらの成分重視のプロテインだけをとっておけば問題なし。十分です。

※参考:そんなパーフェクトパンププロテインの詳しいレビューは以下をチェック↓

【最強】パーフェクトパンププロテインの成分や効果を徹底レビュー
「これだけ飲んどけば筋肥大的にはOK」みたいな成分のプロテインがあればええのにななんて思ってませんか?そんなあなたに必要なのが「パーフェクトパンププロテイン」。

【フルーツ系】ビーレジェンド/めろめろメロン風味


⇒ビーレジェンドめろめろメロン風味

ビーレジェンドの期間限定ではないフレーバーは、基本的にはどれを飲んでも美味しいです。(期間限定のものはまずいと感じることもありますが。)

ですからフルーツ系のメロン風味やバナナ風味もおススメ。ですがビーレジェンドに限らず、国産ブランドのプロテインは全体的に味が薄かったりします。

なので1回あたりの粉の量を増やすか水をやや少なくするかなどで味を調整すると、より飲みやすい風味に仕上がります。

ただビーレジェンドはコンセントレートタイプ(通常の加工法)にも関わらず1キロあたり約4000円ほどなので、コスパで考えるとやはりマイプロテインや一部の国産ブランドの方が優れてるかと。

(⇒マイプロテインってどうなの?なぜ人気なの?【結論、味による】

以下のようにタンパク質の含有量もやや少なめですし↓

・エネルギー
⇒113.7kcal

・タンパク質
⇒20.9g

・脂質
⇒1.5g

・炭水化物
⇒4.3g

(メロン味29gあたり)

【コスパ重視】エクスプロージョン


⇒エクスプロ―ジョン

「味よりまずはコスパ!」という場合はエクスプロージョンのプロテインがベターです。

そもそもエクスプロージョンは「若い世代のアスリートを応援する」といったモットーがあるがゆえ、低価格かつ高品質なプロテインを販売しています。

ですからどのフレーバーでも大容量(3キロ)なものを取り扱っています。具体的には3キロで約5400円、1キロあたり1800円と国外問わず最も安いと言えるほどの値段。(最近はセール時だと3キロ6000円ほど)

またチョコレートなど定番のフレーバーはもちろん、杏仁豆腐などといったやや謎な味も存在します。

とはいえ抹茶オレなど奇抜な味はまずいまではいきませんが、好き嫌いがかなり分かれる味です。なので個人的には、フルーツオレ味が想像してた味に近く飲みやすくおすすめ。

カイ
カイ

追記:2022年10月時だとセールで3キロ8000円ほどまで値上がり中。。

【定番】ゴールドスタンダード


⇒ゴールドスタンダード

カイ
カイ

プロテインを日常的に飲む人なら一度は飲んだことがあるであろう、いわばマッチョ定番のものがゴールドスタンダード(ダブルリッチチョコレート)。

こちらのプロテインはコンセントレートタイプ(通常の加工法)とアイソレートタイプ(吸収がかなり早い)の両方のタンパク質が含まれ、他にもグルタミンなど体づくりには効果的な成分も含有。

それでいて味も美味しく値段も1キロあたり約3000円と安くなってるのが人気の理由ですね。

また海外のブランドですが過度に甘くなく飲みやすさもあります。中でも個人的にはコーヒー味がマイルドなブラックコーヒーといった感じで気に入りリピートしてたり。

【無味】ファインラボ/ピュアアイソレート


⇒ピュアアイソレート

とまあここまで美味しいプロテインをまとめてきましたが、1つの選択肢として無味のものも紹介しておきます。

カイ
カイ

プロテインの無味つまりノンフレーバーと言うと、無味だが牛乳の臭さが残るものが多くお世辞にも飲みやすいとは言えないものばかりです。

というか基本的にはまずいと感じることの方が多いのがリアル。(まあ味付きより安い&タンパク質の量は多いですが)

ですがファインラボのプュアアイソレートの無味は牛乳の臭みがなく、かなりスッキリしており飲みやすいものとなってます。(特別に美味しいことはないがまずいとは感じにくい)

個人的には、アイスコーヒーなどで割って飲むのにハマってた時期も。

加えて通常のホエイプロテインコンセントレートタイプには含まれる乳糖ができ限り除去されたのがアイソレートゆえ、プロテインでお腹の調子が悪くなるなどの場合には活用したいところです。

コンセントレートより消化吸収も早く筋トレ前後にも効果的。

今の時代プロテインは水割りでも全くまずくない

上記の内容が、僕が美味しい(決してまずくはない)と感じるおススメのプロテインになります。

プロテインと言うとマズいイメージがあったりしますが、今の時代は全くそんなことはなくジュースのように気軽に飲めるものばかり。(もちろん中にはマズイものもあるにはありますが笑)

ですからひとまず本記事で解説した以下のプロテインから試してみると、プロテインへの印象はかなり良くなるかと思います。

※参考:その他のプロテインは以下noteでもまとめてます↓

【随時更新】筋トレ歴10年の筆者がプロテインやプロテイン食品をレビュー|カイ@筋トレ|note
こんにちはカイです! (※Twitterでも頻繁にツイートしてます) 本noteでは今まで僕が試してきたプロテインやプロテイン食品をレビューしてます。 (今後も追記していく予定) ではさっそく。 【ダイエティシャン】 ダイエティシャンは冷凍の宅配弁当になります。 それも以下のように、栄養バランスがこれ以...

以上水割りでも美味しいプロテイン7選【もうまずいなんて言わせない】でした。

サプリメント
スポンサーリンク
↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓
スポンサーリンク
FITNESS-FREAK