【コスパ神】グロングのホエイプロテインを正直レビューしてみた 

スポンサーリンク

グロングプロテインレビュー

グロングのホエイプロテイン買おうか迷ってるけど、実際のとこどうなんかな?

という疑問を持つあなたへの記事になります。

 

こんにちはカイです!

 

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

 

そんなわけで、プロテインも中学生の頃から飲んでます笑。

 

✔そこで今回は、最近になって初めて飲んだグロングのホエイプロテインをレビュー!

 

以下の内容は僕の正直レビューなので、良くも悪くも参考になるかと思います。

 

では詳しくみていきましょう

 

【コスパ神】グロングのホエイプロテインを正直レビューしてみた


Amazonでチェック! 

 

結論として、グロングのホエイプロテインは胸を張っておススメできます!

 

そんなグロングのホエイプロテインを以下の項目にそってレビューしていきます。

✅味や使い勝手について

✅成分について

✅値段について

では順に解説していきます。

 

味や使い勝手について

プロテインを買う時は何と言ってもその味が気になりますよね。
いくらタンパク質を補うためと言えど、マズいと筋トレすらも楽しくなくなったり笑。

 

今回、僕はココア風味とバニラ風味を注文したので、それらについての正直な感想が以下のとおり。

✔ココア風味
第一印象は、薄い!僕がほんの少し水を多めにしたのもあるとは思うのですが、思っていたより薄味でした。ほんのりココアの甘味が香るというか。普段から海外のあっまいやつばかり飲んでるとなおさらそう感じるかと。

✔バニラ風味
こちらは飲んだ瞬間「うまっ」とつぶやきました笑。ココア味と違い甘味もしっかりありますし。イメージとしては、アイスのMOU(モウ)を溶かしたような品のあるバニラです。牛乳っぽい臭みももちろんなく、かなり美味しく飲めますね。

 

カイ
カイ

そんなわけで、上記2つのどちらかなら個人的にはバニラ推し。

 

ココアも全くもってマズイとかではないですが、僕は甘党ってのもありしっかりしたバニラの甘味が気に入りました。

 

またどちらの味もドロッとしたものではなく、シャバシャバよりなのでその点スッキリ飲みやすいタイプですね。
(まあ1回あたりの使用量にもよるかとは思いますが。規定量では粘度は低めです)

 

✔次に使い勝手について。

 

泡立ちは以下の写真のとおり↓

グロングプロテインレビュー

 

多少は泡立つものの、飲む際に気になる範囲では全くありません。

 

溶けやすさに関しては、やや小さいダマができることがあるといった感じです↓

グロングプロテインレビュー

 

プロテインを飲み終えるとシェーカーに小さいダマがついていたりと。

 

とは言え、水を足して再度シェイクすればキレイに取れますし、そこまで心配することではないかと思います。

 

成分について

グロングのホエイプロテインの成分は以下のとおり。

✔エネルギー
⇒116kcal

✔タンパク質
⇒21.7g

✔脂質
⇒1.9g

✔炭水化物
⇒3.8g

(ココア風味、30gあたり)

 

カイ
カイ

とまあ成分に関しては大きくは他社のホエイプロテインと変わりません。タンパク質の含有量も約70%と他社に劣ることもありません。

 

✔しいてあげるとするなら、グロングのホエイプロテインはビタミンDが含まれている点が他社との違いですかね。

 

多くのホエイプロテインはタンパク質の代謝をサポートするビタミンB、肉体的や精神的なストレスの緩和に役立つビタミンCは含まれていたりします。
(結果として筋肉の成長にプラスに働くので)

 

ですが、グロングのプロテインはビタミンBやビタミンCに加えてビタミンDが含有。

 

ビタミンDと言うと、男性ホルモンであるテストステロンのレベルの引き上げに効果があるとされています。
(他には血液中のカルシウム濃度を保ち骨を丈夫に保つ働きや、免疫力のアップなども期待できる。)

 

その結果として筋肉の合成が促されることも考えられます。

 

そんなビタミンDが微量ながら含まれてるのがグロングのホエイプロテイン。
(約80IU含有。一般人の1日の必要量は600IU。トレーニーは3000IUほどが推奨されることも。)

 

値段について

最後にコスパについて。

 

グロングは何と言っても、その低価格を売りにしているブランドでもあります。

 

そんなグロングの主な購入先は以下のとおり。

Amazon
⇒2480円

楽天
⇒2480円

(1キロあたり)

 

といったようにどちらで購入しても値段に変わりはありません。
ですからポイントなどがつきやすい方で購入すれば問題なし。

 

最近の国産ブランドのプロテインはたいてい1キロあたり4000円ほどはするので、グロングはかなりコスパ良いプロテインとなってます。

 

3キロだと5780円とさらに割安にもなります。
国産ブランドだとエクスプロージョンと共にコスパ最強なホエイプロテイン。

 

※参考:以下の記事は、エクスプロージョンのレビュー↓

【レビュー】エクスプロージョンの抹茶オレ味【味は普通/コスパは良し】
本記事ではエクスプロージョンの抹茶オレ味をレビュー。味にやや疑問は感じるもののその他の点では良質なプロテインかと思います。買って損はしないですね!

 

【まとめ】グロングのプロテインは試さない理由がない


Amazonでチェック! 

 

上記の内容が、僕がグロングのホエイプロテインに関しての正直なレビューになります。

 

成分が他社に劣らず、味も悪くない、値段は他社より圧倒的に安い。
逆にグロングのホエイプロテインを試さない理由がないですよね笑。

 

普段の食事で必要なタンパク質の量が補いきれない場合は、ぜひ活用するのが良いかと思います。

 

カイ
カイ

個人的には早く飲み終えて、他の味も試してみたいと思ってます。その際の感想などはまた追記していくので、参考にしてみてください。

 

※参考:以下の記事で、プロテインの本質を解説してます↓

【悲報】プロテインを飲んでも筋肉はつかない!【本質を理解しよう】
プロテインを飲んだら筋肉がつくってホント?プロテイン飲んでも筋肉つかないけどナンデ?という疑問を持つあなたへの記事になります。本記事ではプロテインを飲むそもそもの目的から解説。プロテインは飲むだけでは筋肉はつきません!

 

ではでは終わり😉

 

以上【コスパ神】グロングのホエイプロテインを正直レビューしてみたでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました