【評判】VALXのホエイプロテインは高評価【欠点が見当たらない】

VALXプロテイン

最近なにかと目にするVALXのホエイプロテインを試そうか迷ってるけど、実際のとこ味とか成分はどんな感じなんやろ?

という疑問を持つあなたへの記事になります。

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※僕の現在の体はTwitterでチェックできます😉)

そんなわけで、プロテインもかれこれ10年ほど飲んでたりします。

そこで今回は、先日はじめて飲んだVALXのホエイプロテインについてレビュー。

以下でいくつかの観点からVALXのホエイプロテインについて評価していくので、そちらの内容を踏まえておくと、より納得して購入できるかと思います。

では、詳しくみていきましょう。

【参考】効くフォームを徹底解説
下記noteでは「効くフォーム」を部位別に徹底解説してます。note限定の動画やイラストも用い、丁寧に「こうだからこうすると効く(解剖学等にも基づき)」といった内容をまとめてます。いわば筋トレフォームの教科書。わけもわからずYouTuberのマネをして筋肉はついてますか?そうでないならやはり筋トレフォームを見直すことが必要です。根拠ないトレーニングではやはりケガや停滞に至り、なかなか体が変わらずモチベも下がることに。ぜひ以下noteでパンパンにパンプするフォームを習得してください。
【参考】デカクなる食事法のすべて
下記noteでは「筋肥大に特化した食事法」を徹底解説してます。栄養学や僕の10年の経験に基づき、より効果的なバルクアップ手順をまとめてます。なのでそちらを読み実践していくだけで、食事面への心配は不要に。きちんと体脂肪ではなく筋肉が増えていきます。もうサプリ等に振り回されて効果を体感しない日々とはおさらば。

VALXのホエイプロテインはどの味もおすすめできる


楽天でチェック!

結論として、VALXのホエイプロテインは心からおススメできます。

そう言える理由を、以下の観点からレビューしていきます。

・味と使い勝手

・成分

・値段

ではさっそく。

VALXのプロテインは味も使い勝手も良し

VALXのホエイプロテインは以下7つのフレーバーで展開されてます。

・チョコレート風味

・カフェオレ風味

・ヨーグルト風味

・ベリー風味

・抹茶風味

・バナナ風味

・レモネード風味

僕が購入したのは、中でもチョコレート風味とカフェオレ風味とヨーグルト風味に抹茶風味。

それぞれの評価は以下のとおり。

・チョコレート風味

⇒VALXのホエイプロテインのチョコレート風味は、甘ったるくなくかなり飲みやすい。

チョコレート本来の苦味というか、海外のプロテインのように人工的な甘味で殴りかかってくるような感じは一切ありません。

それゆえスッキリ飲むことが可能。
(原料にはココアパウダーが使われていることからココアよりと言えばそう感じるかもです)

また個人的には【Myprotein】のナチュラルチョコレート味に似た雰囲気を感じました。
(⇒参考:【定番】マイプロテインのインパクトホエイをレビュー【結論、味による】

ですから仮にそちらのプロテインがお好きな場合は、VALXのチョコレート風味も美味しく感じるかと思います。

・カフェオレ風味

⇒VALXのホエイプロテインのカフェオレ風味は、袋の蓋を開け粉をさっとシェーカーに移し、シェイクしている時に広がるコーヒーの香りがなんとも上品です。

味に関してもチョコレート風味と同様に甘味の主張は激しくなく市販のカフェオレをイメージしておけば、何の問題もなく美味しく頂けます。

個人的にはチョコレート風味より好きですね。

プロテイン感が一切ない洗練された風味と言いますか。

・ヨーグルト風味

⇒ヨーグルト風味というとややイメージしにくいですが、個人的にはラムネの味を思い出しました。

ビー玉を落としてのむあのラムネの炭酸を抜いた感じと言いますか。

それゆえサッパリでプロテイン感も一切なくかなり飲みやすく仕上がってます。

・抹茶風味

⇒個人的にプロテインの抹茶風味と言うと、今まで以下の「WINZONE」がナンバーワンでした。


Amazonでチェック!

とは言え、そんなWINZONEにやや甘味を加えたのがVALXの抹茶風味といった感じ。

市販の抹茶味のチョコレートのような印象で、めちゃうまでした。

カイ
カイ

といったように上記のフレーバーに関しては、すべてかなり好印象。ですから残るベリー風味などもおそらく美味しいことが予想できます。(次回にでも注文するのでその際に感想は追記します)

そんなVALXのホエイプロテインの使い勝手はどうか?

これまた問題ないんです。

以下ツイートの写真にもあるように、溶けやすくかつ泡立ちもありません。

しいて言うなら、「カフェオレ風味<チョコレート風味<ヨーグルト風味=抹茶風味」の順に泡立ちが気持ち強くなるかなといった感じ。

そんなわけで、VALXのホエイプロテインは味も使い勝手も優れています。

VALXプロテイン成分も問題なし

味も使い勝手も優れているVALXのホエイプロテインですが、

やはりプロテインを飲む目的は「食事で不足する分のタンパク質の補給」ですから、その成分が重要になってきます。
(⇒参考:【悲報】プロテインを飲んでも筋肉はつかない!【本質を理解しよう】

そんなわけで、VALXのホエイプロテインの成分は以下のとおり↓

・エネルギー
⇒117kcal

・タンパク質
⇒21.8g

・炭水化物
⇒3.8g

・脂質
⇒1.6g

(チョコレート風味30gあたり)

とまあタンパク質の含有量は70%以上(無水換算で79.7%)で、炭水化物や脂質の量は一般的なホエイプロテインと特に変わりはありません。

(乳糖でお腹の調子が悪くなる場合や、できる限りタンパク質だけを補いたい場合はWPI加工の方を活用すればOK)

言い換えると、VALXのホエイプロテインは成分に関しても、適切にタンパク質が補えるものであるということ。

VALXプロテイン値段はやや高い

最後に値段について。

VALXのホエイプロテイン1kgの主な購入先は以下のとおり↓

Amazon
⇒3564円(定期便なら3386円)

楽天
⇒3564円+送料

公式サイト
⇒3218円(4個セットなら1個3024円、8個セットなら2638円)

ですから最安値は公式サイトの8個セット。

とは言え、プロテインが8kgも手元に届いてもかさばるのが実際のところかと笑。

(それが苦ではないなら文字通り最安値)

カイ
カイ

そんなわけで単品での購入なら、Amazonの定期便を利用するのが最もお得にはなります。(ポイントを考慮すると楽天が最安値の場合も)

仮に何かVALXのホエイプロテインに不満があれば、別に来月も購入することなくすぐに解約することもできますし。

【まとめ】VALXのホエイプロテインは全体的に品がある

上記の内容が、VALXのホエイプロテインについてのレビューになります。

最近は国外を問わず、成分と値段が優れているプロテインが多いのが実際のところ。

ですから個人的には以下ツイートのように、成分や値段より味を重視することが多かったりします。

(もちろん安いに越したことはないが)

そういった意味で、とにかく味が優れているVALXのプロテインは「リピートもアリやな」といった印象。

パッケージや味の具合から他ブランドにはあまり感じない品のようなものすら感じますし。

そんなわけで、VALXのホエイプロテインは何の疑いもなく試してみる価値あり。

(ちなみに以下ファネルがあると、いつでもどこでも自身のプロテインをその場で飲めます↓)


Amazonでチェック!

では、終わり😉

以上【評判】VALXのホエイプロテインは高評価【欠点が見当たらない】でした。