土日だけの筋トレで最大の効果を得るための3つのコツ【メニュー例あり】

筋トレ土日だけ

忙しくて土日しかジム行ったりして筋トレできへんけど効果あるんかな?あるならその際の効果的なメニューとか知りたい。。

というあなたへの記事になります。

こんにちはカイです!

カイ
カイ

筋トレ歴は10年ほどで、コンテストでの優勝経験あり。
(※Twitterでも筋トレテクをつぶやいてます😉)

僕自身も今まで1回30分しか時間が取れない期間があったりもしながら体づくりを継続し今に至ります。

そこで今回は、そんな僕の経験も踏まえて「土日しか筋トレできない中でも効果を最大化する方法」について解説。

以下の内容を踏まえておくと、限りある時間の中でもきちんと筋肉をつけ体型を変えることはできます。

では、詳しくみていきましょう。

土日しかジムに行けなくても効果を出すために意識したいこと

結論として、土日しか筋トレできなくてもそのやり方次第で問題なく体を変えていくことは可能です。安心してください。

ですがなにもテキトーにやっていては、もちろんその効果は薄れあなたがイメージする体は遠のくことに。

そこで忘れてはならないことは以下のとおり↓

・2分割でメニューを組む

・量より質を意識する

・食事の重要性を認識しておく

順に解説していきます。

2分割でメニューを組む

そもそも筋肉をつける際の手順を超ザックリ説明すると以下のようになります。

①筋肉を刺激する

②筋肉を休ませる

③筋肉が刺激に適応し肥大

そう、基本的には筋トレした部位はその後2.3日は休ませることが筋肉の成長には必要になります。

(筋肉痛の時はその部位を筋トレしない)

カイ
カイ

といった前提の元、土日しか筋トレできない場合に全身の筋肉を刺激しようと思うとどうすれば効率的か?

全身の筋肉を2つに分け、土日でそれぞれ鍛えるのが吉。

仮に土曜日に全身の筋肉をトレーニングすると、日曜日は全身が筋肉痛でトレーニングできる部位がなくなってしまいます。

もちろん週1トレならそれでもOKですが。
(⇒参考:週1筋トレでも筋肥大を起こすための3つのコツ【忙しいあなたも大丈夫】

なので以下のようなパターンに分けて土日に筋トレすると、筋肉痛が重なることなく効果的に全身の筋肉を鍛えることが可能に。

・土曜日⇒上半身
・日曜日⇒下半身

or
・土曜日⇒大胸筋と肩と三頭筋と脚の前側
・日曜日⇒背中と二頭筋と脚の裏側

or仮に下半身を鍛えないなら
・土曜日⇒大胸筋と肩と三頭筋
・日曜日⇒背中と二頭筋

※参考:土日に限らず週2トレの場合のメニュー例は以下の記事をどうぞ↓(具体的な種目などもまとめてます)

筋トレを週2回する時の3つの効果的なルーティン例【全身を刺激】
ジムに週2回は通って筋トレしようと思うけど、どんな感じのメニューを行うのが効果的なんやろか。部位の分け方というか...。なんて思ってませんか?本記事では筋トレを週2ペースで行って行く際の効果的なルーティンを紹介。ひとまずこのメニューで筋トレ効果は体感できるでしょう。

量より質を意識する

カイ
カイ

例えば野球やサッカーを行うとして、週に2回しか練習しない人と週に4回5回と繰り返す人ではもちろん後者の方がその上達は早いですよね?

これと同じことが筋トレにも言えます。

やはり土日のみの筋トレだとその部位を刺激できる頻度は1回が基本ゆえ、筋トレフォームの上達は遅れることに。

言い換えると、筋トレ効果を体感するまでの時間が長くかかってしまいます。

ですからそこをカバーする意味で、事前に効果的な筋トレフォームを調べたり、1セット1セット限界近くまで力を出し切る積極的な姿勢でトレーニングしていくことを意識するのが吉。

そうすることで土日のみの筋トレでもその効果を高めていきましょう。

(以下ツイートにもあるように短期集中です↓)

食事の重要性を認識しておく

まずは以下ツイートをご覧ください↓

すでに触れたように筋トレの上達に時間はかかれど、筋肉をつけるための食事に関しては必要量さえ計算してしまえば今日からでもすぐに取り組むことが可能です。

体づくりはトレーニングだけではうまくいかず、筋肉の材料となるタンパク質(ホエイプロテイン)はじめ適切に栄養を補えてはじめて成果に結びつきます。

以下ツイートのイメージで↓

そんなわけで土日しか筋トレできない分、普段の食生活にも力を入れそちらからも筋トレ効果を引き上げていくのが吉。

とは言え、自炊等がめんどうな場合は最強の筋トレ弁当「ダイエティシャン」を活用するのもありです↓

【レビュー】ダイエティシャン(Dietician)の口コミは本当か検証してみた
ダイエットやボディメイク成功に食事管理は欠かせない。でも自炊はめんどうかつ味気ないものを食べ続けるのはストレス。そんなあなたこそダイエティシャンを活用するのが吉。本記事ではダイエティシャンの口コミが本当か、実食しつつレポートしてみました。

土日のみの筋トレで最大の効果を得るにはパーソナルトレーニング

上記の内容を踏まえて筋トレを継続していくと、少なからず体型は変わってきます。

カイ
カイ

ですがすでに触れたように、適切な筋トレフォームの習得を考慮するとやはり時間がかかりすぎてしまうのが現実。

そもそも適切な筋トレフォーム自体、YouTubeでパッと見て理解できるものでもないですし。

そこで必要となるのが以下のような「パーソナルジム」↓

ビヨンドジム(公式サイト)
⇒ボディメイクに特化した高品質パーソナルジム

エレメント(公式サイト)
⇒圧倒的コスパを実現したパーソナルジム

パーソナルトレーニングではプロのトレーナーがマンツーマンで筋トレフォームを修正しつつ適切かつ効果的なものを教えてくれます。

もちろん食事管理についてのアドバイスもバッチリ。

ですから仮に土日のみの筋トレでも質をグッと高められるゆえ、週4や週5で自己流で体づくりされてる方より早く体を変えることだって可能。

やはり筋トレ効果を感じるまでに時間がかかってしまうと、その過程で挫折する可能性も大きくなります。
(⇒参考:筋トレやダイエットに挫折しそうなあなたへ【やめないためのコツ3つ】

ですからそういった意味でもやはり、ダイエット目的であれ筋肥大目的であれ初めの2.3ヶ月だけはパーソナルトレーニングを活用する方が効率的。

※参考:そんなパーソナルトレーニングについて詳しくは以下の記事をどうぞ↓

パーソナルトレーニングはもったいない?【必要性と効果を徹底解説】
正解かもわからないダイエットや筋トレを行い、不安を持ちつつ続けてその効果を実感していますか?そんなあなたのネガティブをすべて解決してくれるのが「パーソナルトレーニング」。本記事ではそんなパーソナルトレーニングの効果について徹底解説。

【まとめ】週末しか筋トレできなくても効果は出せる

上記の内容が、土日しか筋トレできない際に意識したいことになります。

以下ツイートにもあるように、土日しか時間がないからといって筋トレからキョリを置いてませんか?

本記事で解説したように、週末しか時間が取れなくても適切なやり方とあなたのやる気次第でその効果は出せるもの。

特に、「30分のパーソナルトレーニングでも効果あり?【短時間の真意】」でも解説してるように、パーソナルジムを活用すれば1日30分でも十分に体型は変わります。

カイ
カイ

そんなわけで、さっそく筋トレメニューを組むなりパーソナルジムの体験を予約するなり行動していきましょう。

では、終わり😉

※参考:圧倒的低価格パーソナルジムならエクササイズコーチ↓

エクササイズコーチは痩せないなんて口コミも?【ダイエット効果を得る方法】
エクササイズコーチはたった20分の筋トレで痩せるらしいけど本当なんやろか?(痩せないって口コミも見たりするけど)そんなエクササイズコーチのダイエット効果に期待しつつも、どこか信じ切れず無料体験の予約を迷ってる自分がいる...というあなたへの記事になります。

以上土日だけの筋トレで最大の効果を得るための3つのコツ【メニュー例あり】でした。

【特典あり】無料メルマガ配信中
無料メルマガでは、筋トレ歴3.4年に満たない方が早めに知っておきたい「筋肥大の基礎」を、ブログ記事とはやや異なる視点からも配信しています。昨今はYouTube等で多くの筋トレ情報に簡単にアクセスできますが、ゆえに基礎への理解や実践がおろそかになり身体が変わらないことも。そこで必要となるのが当メルマガです。
初心者
↓最新情報はTwitterやnoteでチェック↓
FITNESS-FREAK